キャンメイク マシュマロフィニッシュベース パウダー 外見
bookmark_off

もう悩まない! ツヤ肌になれるプチプラベースメイクアイテム

えみ
えみ
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.08.13
ベースメイクに必ず必要なファンデーションやフェイスパウダー。長持ちするもの、皮脂の浮きにくいもの、崩れにくいもの、毛穴をカバーしてくれるものなど、選ぶポイントは人それぞれだと思います。現在は、プチプラからでも機能性の高いアイテムがたくさん発売されているんですよ♪ 今回は、気軽に揃えられるおすすめのベースメイクアイテムをご紹介します。
崩れないベースメイクアイテムの選び方
化粧下地もファンデーションもこれ一本!プチプラベースアイテム
憧れのツヤ肌へ!?仕上げはマシュマロフィニッシュパウダーで
マシュマロフィニッシュコンビを使用して完璧なベースに仕上げよう!
何度でも使用できる!カバー力の高いベースメイクアイテム

崩れないベースメイクアイテムの選び方

崩れないベースメイクアイテムを選ぶためには、まずご自分の肌質を知る必要があります。化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダー等は、それぞれの肌質に合わせて、いくつもの分類に分かれて発売されています。いざ購入しようとしても、どういった傾向の肌質か分かっていないと、結局肌に合わず失敗してしまった…なんてことになってしまいがちです。しっかり分析してから、ご自分に最適なアイテムを揃えましょう。

肌質の見分け方とポイント

キャンメイク マシュマロフィニッシュベース パウダー 外見
大きく分けられる分類としては、やはり「乾燥肌」と「脂性肌」かと思われます。ファンデーションをのせた時に肌がカサカサして皮がめくれてしまったり、ファンデーションがぽろぽろと崩れてしまいノリが悪くなったりするのは、水分の足りない乾燥タイプの肌質で「乾燥肌」と呼ばれます。ファンデーションをのせてから時間が経つと皮脂がにじんで肌のテカリが発生してしまったり、ドロドロとファンデーションが崩れてしまったりするタイプの肌質が「脂性肌」、またそれが部分によって両方発生する肌質のことを「混合肌」といいます。 「乾燥肌」であれば保湿力の高いリキッドファンデーションタイプ、「脂性肌」であれば余分な油分の少ないパウダーファンデーションタイプ、というふうに有効性の高いタイプも違いますし、保湿力や油分の量など対策対象も異なります。普段のベースメイクのお悩みや肌質と照らし合わせてアイテムを選んでみてくださいね!

化粧下地もファンデーションもこれ一本!プチプラベースアイテム

キャンメイク マシュマロフィニッシュベース 外見 肌のせ
私がリピート使用しているデイリーメイク用ベースアイテムとして、『CANMAKE(キャンメイク)』「マシュマロフィニッシュベース」をご紹介します! このマシュマロフィニッシュベースは、化粧下地としてもファンデーションとしても活用できる一石二鳥のアイテムです。種類は#M(脂性肌向け)と#O(乾燥肌向け)の2種類あります。といっても、「カラー」「伸び」「なじみ方」「カバー力」は両方共通で、違いは肌質に合わせていることぐらいかと思います。中でも、「カバー力」は抜群で、気になるくすみや赤み、毛穴まで長時間カバーしてくれる点が1番の魅力です。 私は脂性肌よりですので、#Mの方を使用していますが、今まで試したプチプラベースアイテムの中で1番崩れにくく、マットな肌に仕上がります!時間が経っても、パウダーで軽くオフする程度でのお直しで済むので、プチプラの中でも特に良いアイテムだと思います。1000円以内で購入できますので、気軽に試しやすく、大変おすすめのアイテムです♪

憧れのツヤ肌へ!?仕上げはマシュマロフィニッシュパウダーで

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー 外見 中身
マシュマロフィニッシュベースとセットでおすすめしたいのが、同じくCANMAKEから、マシュマロフィニッシュパウダーシリーズです!このシリーズはカラーが4種類ありますので、肌やTPOに合わせて選ぶことが可能です。 先ほどのマシュマロフィニッシュベースの後、仕上げとして使用するのがおすすめです。このシリーズの魅力は、さらさらとした質感とカバー力の高さにあります。毛穴だけでなく肌の凹凸まで綺麗にカバーし、テカリまでおさえてくれるアイテムですので、メイク直しには手放せません。さらさらとした質感と軽さで、ツヤ肌を演出することが可能です♪付属のパフで少量をサッとのせましょう。市販のパウダーブラシでも自然な仕上がりにできますよ。

マシュマロフィニッシュコンビを使用して完璧なベースに仕上げよう!

このコンビを有効活用するためのおすすめののせ方をご紹介します。 まず、乾燥肌タイプの方はもちろん、脂性肌の方も、ベースメイクをする上で必ず化粧水などで保湿を行ってください。お肌の水分をしっかり補給してあげることでメイクノリも格段に良くなります。保湿を行ったら、マシュマロフィニッシュベースをパフにとってお肌にのせていきます。これは人それぞれですが、私は特にTゾーンの毛穴・テカリが気になりますので念入りにのせていきます。のせ終わったら、まだなじみきっていない箇所もありますので、ムラのないようティッシュである程度おさえておくと仕上がりも綺麗です。 その後、マシュマロフィニッシュパウダーをパウダーブラシで少量とり、優しく肌においていきます。あまり量が多いと白浮きしやすいので、本当に少量で十分です。この時、同じく毛穴やテカリの心配なところはほんの少しだけ重ね塗りしておくと良いと思います。 無理せず優しくのせることで、透明感のあるツヤ肌の完成です♪
キャンメイク マシュマロフィニッシュベース パウダー 肌のせ

何度でも使用できる!カバー力の高いベースメイクアイテム

マシュマロフィニッシュパウダーは詰め替え用のリフィルが発売されていますので、一度ケース付きのパッケージを購入すれば何度でも使用することが可能です!もし購入したカラーが違うな、と思っても簡単に気軽にほかのカラーを試すこともできます。 また、ベースとパウダーの両方を購入しても2000円内でおさえることができる点も皆さんにおすすめしたいポイントです。ぜひ、このコンビでツヤ肌を手に入れましょう♡

関連コラム