手で持っているファンデーション
bookmark_off

『イニスフリー』のファンデーションで憧れの陶器肌に!

しちみ
しちみ
2020.10.30
マットなお肌や光沢のあるお肌、素肌に近いようなお肌など、好みはそれぞれです。トレンド感のある、光沢のあるお肌を演出できるファンデーションに注目してみましょう。
『イニスフリー』のファンデーションでツヤ肌を手に!
「マイファンデーション」のおすすめのポイントを詳しく解説
「マイファンデーション」を体験してみた感想♪

『イニスフリー』のファンデーションでツヤ肌を手に!

韓国コスメブランド『イニスフリー』

『イニスフリー』は、ユネスコ自然遺産にも登録されている、チェジュ島の恵を使用した韓国の化粧品ブランドとして2000年1月に誕生しました。すこやかな美しさを追求し、手軽で親しみやすいブランドとしてミレニア世代を中心に支持を集めています。 韓国初のグリーンライフを推進するブランドである『イニスフリー』は、原料から容器まで環境にやさしい商品を追求し、空き容器の回収やリサイクルも行っています。手にとった瞬間、パッケージからもやさしさが伝わるような、自然派のコスメブランドです。

『イニスフリー』の「マイファンデーション」

そんな『イニスフリー』からご紹介するアイテムは、「マイファンデーション」。 その名の通り、自分のお肌や仕上がりの好みに合わせて、豊富なバリエーションの中から選ぶことのできるファンデーションです。 カラー以外の部分でも自分の好みのチョイスが出来るのは嬉しいですよね。質感やカバー力などを考慮していくつか揃え、そのときの状況(シーン)によって使い分けるということも。
ふた開けているファンデーション

「マイファンデーション」のおすすめのポイントを詳しく解説

「マイファンデーション」には4つの特徴があります。

①選べる3つのポイント

「マイファンデーション」の一番の特徴は、テクスチャー・カバー力・カラーをそれぞれ自分の好みに合わせて選ぶことが出来るという点。 カラー展開が豊富なファンデーションはよく見かけますが、テクスチャーやカバー力まで、自分の好みに合わせて選べるファンデーションはなかなかありませんよね。 「マットが好きだけど、うるおいも欲しい」「ツヤが欲しいけどカバー力がないと嫌!」なんて願いも叶えてくれます。3つのポイントを選べることで、自分のお肌に合ったファンデーションを手に入れることができます! テクスチャーはマット・セミマット・グロウ(ツヤ肌)の3種類。保湿力とカバー力もナチュラル・ハイ・エキストリームの3段階(細かく分けると5段階)に別れています。カラーは、明るいカラーから暗いカラーまで、5種類展開。
腕ににファンデーションをのせた写真

②感じない厚塗り感

カバー力の高いファンデーションを使用すると、どうしても歌舞伎メイクのような厚塗り感が気になりますよね。また、乾燥が気になるという方は、カバー力があるものを使用するとひび割れが目立ってしまうことも多いかと思います。 しかし、「マイファンデーション」は厚塗り感が出にくく、カバー力とナチュラルさを兼ね揃えた仕上がりにしてくれます。

③ひび割れやメイク崩れが起きにくい

乾燥するとファンデーションがひび割れしたり、時間が立つうちにメイクが崩れてしまう…という事、ありますよね。「マイファンデーション」は、自分に合った保湿力の高さも選べるため、そのようなトラブルが起きにくくなっているのです。

④塗っても重さを感じない質感

特に、リキッドタイプのファンデーションを使用すると、重い印象を与えがちですよね。しかし、「マイファンデーション」は軽さもあるのでつけ心地の良い感覚で使用出来ます。

「マイファンデーション」を体験してみた感想♪

40種類ある中から、グロウ(ツヤ肌)、保湿力・カバー力ともにハイカバーの3.3、そしてカラーは暗めのN23を使用してみました! 伸びが良く、ワンプッシュで顔全体にいきわたります。そして手に出した瞬間は、少しトロッとしたテクスチャー。 顔全体に塗ったあともまったく重くなく、つけていることを忘れる程。 指で伸ばしても良いですが、ナチュラルに仕上げたい場合はスポンジで軽く叩くと綺麗に馴染みますよ。
腕にファンデーションを伸ばしている
香りは茶葉のような不思議な良い香り。普段無香料のコスメを使用していますが、気にならい程度の香りです。カバー力がしっかりあるため毛穴も目立ちにくく、塗った直後にすぐにお肌に馴染み浮く感じもありません。 ツヤ肌が好みなので、フェイスパウダーを叩いたりせずに外出していますが、汚い崩れ方をするようなこともありませんでした♡ メイク直しは手持ちのフェイスパウダーを重ねるだけで問題ありません!そのため、メイク直しに時間をかけられない際にも嬉しいアイテムです。

関連コラム