デリケートゾーンの痒みがなくなった! 美容担当激推し「肌も潤う専用ソープ」3選
bookmark_off

デリケートゾーンの痒みがなくなった! 美容担当激推し「肌も潤う専用ソープ」3選

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.09.17
これまでデリケートゾーンもボディソープで洗っていたのですが、一度デリケートゾーン専用ソープを使ってから良さに感動。月経時の肌トラブルが起こらなくなったんです。そこで、デリケートゾーン専用ソープにはどのようなアイテムがあるのか、いくつか購入して使い比べてみることにしました。今回はドラッグストアで購入できる3商品をピックアップ。デリケートゾーンケアに興味がある方必見です!
デリケートゾーンケアには専用ソープがおすすめ!
ロリエ デリケート泡ウォッシュ
サマーズイブ フェミニンウォッシュ マルチベネフィット デイリーバランス
pia jour ウーマンボディウォッシュ
肌質や肌悩みに合ったものを取り入れて

デリケートゾーンケアには専用ソープがおすすめ!

デリケートゾーンは、その名の通り敏感な部分。下着や月経用品が擦れたり、汗でムレたりすることで肌トラブルを起こしやすくなります。
そんなデリケートゾーンを優しくケアしてくれるのがデリケートゾーン専用ソープ。使用することで黒ずみやかゆみ、においなどをケアしてくれるため、快適に過ごせるんです。実際に筆者はデリケートゾーン専用ソープを使うようになってから、月経時のかゆみから解放されました。
そこで、筆者が使って良かったドラッグストアで買えるデリケートゾーン専用ソープについてご紹介します。

ロリエ デリケート泡ウォッシュ

IMG_8947
「ロリエ デリケート泡ウォッシュ」は泡で出てくるタイプなので、手軽さが魅力。弱酸性・低刺激・無香料・無着色と肌に優しい処方で、安心して使えます。
IMG_8948
ポンプを押すと柔らかくふわふわとした泡が出てくるので、そのまま洗ってOK。泡切れがよく洗い流しが簡単なのも嬉しいポイントです。
洗い上がりはスッキリとした印象。月経時のかゆみやムレが軽減されるため、特に月経時用として使いたいなと感じました。
コンパクトなサイズ感なので、デリケートゾーン専用ソープを試してみたい方にもおすすめです。
■商品情報 商品名:ロリエ デリケート泡ウォッシュ 価格:¥880(編集部調べ) 容量:150ml

サマーズイブ フェミニンウォッシュ マルチベネフィット デイリーバランス

IMG_8944
続いては米国のデリケートゾーンケア専用ブランド『サマーズイブ』から発売されている「フェミニンウォッシュ マルチベネフィット デイリーバランス」という商品。
約80回使えるとのことですが、デリケートゾーンを洗うだけだと1回あたりの使用量がかなり少ないため、もっと長持ちしそうです。
IMG_8945
とろっとした液体を適量手に取り、マッサージするように洗います。肌あたりが柔らかく、摩擦を感じず洗浄できるのが嬉しい! ストレスフリーでデリケートゾーンをケアすることができます。
“フローラルソープの香り”とありますが、香りはそこまで強くない印象。筆者は香りの強いアイテムがあまり得意ではないのでほどよく感じました。
同じシリーズには黒ずみケア用、敏感肌用など複数種類のアイテムがあるため、肌質や肌悩みに合わせて選べるのも好印象です。
■商品情報 商品名:サマーズイブ フェミニンウォッシュ マルチベネフィット デイリーバランス 価格:¥990(編集部調べ) 容量:237ml

pia jour ウーマンボディウォッシュ

IMG_9143
デリケートケア商品を扱う『pia jour』から発売されている「ウーマンボティウォッシュ」。内容量は400mlとたっぷり入っています。
IMG_8950
液体状の石鹸で、手やタオル、泡立てネットなどで泡立ててから使用します。泡立ちが良いため、出す量は少量でOKです。
ローズピオニーという女性らしい香りで、気分を上げたい時におすすめ。また、全身用のボディソープとしても使えるため、デリケートゾーンだけ石鹸を分けるのは面倒だと感じている方にもぜひ使っていただきたいアイテムです。
美容液成分が入っているとのことで洗い上がりは潤いたっぷり。乾燥した肌を優しく潤してくれる使い心地でした。
■商品情報 商品名:ウーマンボティウォッシュ 価格:¥1,408(編集部調べ) 容量:400ml

肌質や肌悩みに合ったものを取り入れて

デリケートゾーンケアについての意識が広がりつつあるのか、筆者が訪れたドラッグストアには多種類のデリケートゾーン専用ソープが並んでいました。自分に合ったケア用品を選べるのは嬉しいですよね。
香りがないものがいい、黒ずみをケアしたい、保湿力があるものがいいなど、人によって好みはさまざまだと思います。ぜひ気になるアイテムでデリケートゾーンのケアを始めてみてはいかがでしょうか。
文・比嘉桃子

関連コラム