【2022最新版】優秀マットファンデ10選|マット肌の魅力とは?ツヤ肌との違いやマット肌の作り方も◎
bookmark_off

【2022最新版】優秀マットファンデ10選|マット肌の魅力とは?ツヤ肌との違いやマット肌の作り方も◎

ふぉーちゅん(FORTUNE)
ふぉーちゅん(FORTUNE)
2022.09.18
陶器のようなマット肌や赤ちゃんみたいなふわふわマシュマロ肌に憧れる♡マット肌作りにおすすめな優秀マット仕上げファンデーション10選を、2022年最新のデパコスやプチプラ、海外コスメ(韓国・タイ)から厳選しました。そもそもツヤとマットの違いって?という疑問やマット肌のメイク方法も詳しく解説しています。
メイクの印象を左右する“肌の質感”
マット肌とは?ツヤ肌との違いもチェック!
マット肌の作り方
【2022最新版】優秀マットファンデ10選
ディオール|ディオールスキン フォーエヴァー フルイド マット
ナーズ|ソフトマットコンプリート ファンデーション
コスメデコルテ|ゼン ウェア フルイド
ローラ メルシエ|フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア ファンデーション
キス|マットシフォン UVリキッドファンデ
メイベリン|フィットミー リキッド ファンデーション R
ケイト|リアルカバーリキッド(セミマット)
キャシードール|カバーマットファンデーション
ソーグラム|タッチアップリキッドファンデーション
ラネージュ|ネオファンデーション マット
陶器のようなマット肌をゲットして

メイクの印象を左右する“肌の質感”

ベースメイク 質感 マット肌
ベースメイク 質感 マット肌
皆さんは普段、ベースメイクをするときにどんなことを意識していますか?「肌悩み(シミ・そばかす、色むら、毛穴など)を隠したい」という方が多いと思いますが、実はベースメイクはとても奥深いもの。シンプルに肌悩みを隠せたらOK!というものではなく、「肌の質感」で印象が大きく変わります。マット肌・ツヤ肌の仕上げ方によってお顔全体の雰囲気を左右しているのです。そのため、ベースメイクを上手に仕上げるなら「肌の質感」にこだわるのがカギ!なりたい印象や肌質、季節などに合わせて「肌の質感」を作り分けるのがメイク上級者の証です♡今回は、マット肌・ツヤ肌の違いやマット肌の作り方、マット仕上げのファンデーションをご紹介していきます。理想のベースメイクを作る参考になるはずなので、ぜひ最後までご覧くださいね。

マット肌とは?ツヤ肌との違いもチェック!

マット肌の特長

マット肌 特徴
マット肌 特徴
マット肌はツヤを抑えたベースメイクのこと。マシュマロのようなふわふわな質感や、陶器のようなすべすべの肌に作り上げることがマット肌メイクの特徴です。また毛穴をしっかりとカバーして肌の凹凸をなくし、きめ細かい肌を演出できます。おすすめの肌質は脂性肌の方です。パウダーを使うことにより余分な皮脂を吸収してテカリを抑えることができるため、皮脂浮きが気になる方に向いていますよ。そしてマット肌はしっかりとメイク感のある仕上がりになることが多いため、落ち着いた雰囲気や大人っぽい印象を与え、オフィスシーンにも向いています。さらにマット肌はしっかりめな肌作りでもあるため、秋冬に着用する厚手の洋服との相性が良く、これからの季節のベースメイクにもおすすめです。
ちなみによく耳にする「セミマット肌」とは、ツヤとマットの中間の質感のこと。「ほんのりツヤを感じるマット肌」と考えるとわかりやすいと思います。ツヤやマットに寄りすぎていない、ナチュラルな印象に仕上がりますよ。

ツヤ肌の特長

ツヤ肌 特徴
ツヤ肌 特徴
ツヤ肌はみずみずしく潤った「艶」をたたえたベースメイクのこと。肌そのものが潤って、内側から発光しているようなハリを感じる質感が特徴です。ツヤ肌に見せることで光の反射により肌悩みを目立たなくしたり、透明感を与えることができます。また保湿力の高い化粧下地やファンデーションによりお肌の潤いを保つ効果もあるので、乾燥肌の方にもおすすめです。季節でいえば、ツヤ肌は春夏の爽やかな気候に似合うと言われています。ライトな素材の洋服との相性が良いからです。とはいえ最近ではマスク蒸れが気になる方も多いため、春夏もマット肌に作り込んでメイク崩れを防止するというテクニックもメジャーに。このように、なりたい質感や肌悩みに合わせてマット肌・ツヤ肌を選ぶことができますよ。
▼ツヤ肌仕上げにおすすめなデパコスファンデーションをまとめた記事もチェックしてみてくださいね。

マット肌の作り方

ここではマット肌のベースメイク方法をご紹介します。ポイントをおさえて、赤ちゃんみたいなふわサラなマット肌を目指しましょう♡

化粧下地で肌の凹凸やテカリをカバー

マット肌 作り方 下地
マット肌 作り方 下地
マット肌作りには、凹凸のないサラサラな土台を作ることがポイント。毛穴や凹凸をカバーしてくれるスムースタイプの下地を仕込んで、サラッとした均一なベースに整えます。テカリや皮脂が気になる方は、皮脂吸着してくれるタイプがおすすめ。日中の化粧崩れも防止してくれますよ。

ファンデは高カバー&マット質感を選ぶ

マット肌 作り方 ファンデーション
マット肌 作り方 ファンデーション
マット肌は、ツヤ肌と違って光の反射で肌のアラを隠す効果が期待できません。そのためカバー力の高いファンデーションで気になる肌悩みを隠すのが◎とはいえ顔全体に厚塗りすると重たい印象になるので、全体は薄めに塗って気になる部分のみ重ねるのが綺麗に仕上げるコツですよ。ファンデーションの種類はツヤタイプでなくマットタイプを選ぶことで、マシュマロのようなすべすべ肌が叶います♡

フェイスパウダーはノンパールタイプを

マット肌 作り方 パウダー
マット肌 作り方 パウダー
仕上げのお粉には、パールが入っていないノンパールタイプを選びましょう。きめ細かい質感を際立てて、表面がサラッとしたマット肌に仕上げることができます。
▼フェイスパウダー選びや塗り方に役立つ、フェイスパウダー特集もぜひご覧くださいね。

【2022最新版】優秀マットファンデ10選

マット肌 ファンデーション おすすめ
マット肌 ファンデーション おすすめ
早速マット肌メイクがしたくなったのでは?ここからは、マット肌仕上げのおすすめファンデーションを10製品ご紹介します。ツヤ肌仕上げのファンデーションは各ブランドからたくさん発売されていますが、意外とマット肌仕上げのファンデーションは少ない印象。今回は美容マニアでもあるFORTUNE(ふぉーちゅん)編集部が、マスクメイクにも活躍する崩れにくいリキッドタイプに絞って厳選しました!人気のデパコスやプチプラをはじめ、マット肌が主流のタイ発トレンドコスメもピックアップ。ぜひ、お気に入りを見つけてください♡

ディオール|ディオールスキン フォーエヴァー フルイド マット

Dior(ディオール) ディオールスキン フォーエヴァー フルイド マット
Dior(ディオール) ディオールスキン フォーエヴァー フルイド マット
Dior(ディオール)を代表する、86%*美容液ベースのマット肌仕上げファンデーション。つけたての色が一日中くすまずに続き、なめらかできめ細かい質感を叶えます。またマスクへ色移りしにくく、汗・蒸れに強いロングラスティング処方となっています。加えてノンコメドジェニックテスト済みであることも嬉しいポイントですね。(すべての方にコメド(ニキビのもと)が発生しないということではありません。)*色素を除くエマルジョン
<商品情報>ブランド名:Dior(ディオール)商品名:ディオールスキン フォーエヴァー フルイド マット <SPF20/PA+++>種類:全11色容量:30mL価格:7,040円(税込)※編集部調べ

ナーズ|ソフトマットコンプリート ファンデーション

NARS(ナーズ) ソフトマットコンプリート ファンデーション
NARS(ナーズ) ソフトマットコンプリート ファンデーション
塗った瞬間にスムースな肌表面を演出して、ソフトマットな仕上がりを一日中キープ。また素肌の水分と皮脂のうるおいバランスを整え、快適なつけ心地を実現しています。皮脂吸着パウダーが過剰な皮脂を吸着して肌のテカリを抑えてくれるので、脂性肌や混合肌の方にもおすすめ。さらにブルーライト対応成分を配合しているので、PC作業やスマホ時間の長い方の強い味方ですね。
<商品情報>ブランド名:NARS(ナーズ)商品名:ソフトマットコンプリート ファンデーション※日焼け止め表記なし種類:全4色容量:45mL価格:5,280円(税込)※編集部調べ

コスメデコルテ|ゼン ウェア フルイド

DECORTÉ(コスメデコルテ) ゼン ウェア フルイド
DECORTÉ(コスメデコルテ) ゼン ウェア フルイド
DECORTÉ(コスメデコルテ)から2022年4月に発売された『ゼン ウェア フルイド』は、上品なセミマット肌仕上げのファンデーション。和墨からインスパイアされた“墨テクノロジー”を採用し、なめらかな薄膜を均一に密着させます。負担感のない軽い使用感ながら、高いカバー力を発揮して色むらや赤みを隠してくれますよ。さらに汗・皮脂・擦れ・高温多湿に強く、マスクプルーフにより化粧崩れを防ぐ処方は、まさにwithマスク時代を考え抜いた一品!
<商品情報>ブランド名:DECORTÉ(コスメデコルテ)商品名:ゼン ウェア フルイド<SPF25/PA++>種類:全18色容量:30mL価格:6,600円(税込)※編集部調べ

ローラ メルシエ|フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア ファンデーション

LAURA MERCIER(ローラメルシエ) フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア ファンデーション
LAURA MERCIER(ローラメルシエ) フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア ファンデーション
「エフォートレス」=「非の打ち所のない・完璧な」美肌を容易に作り出すリキッドファンデーションです。肌の水分と油分のバランスをコントロールし、長時間の化粧持ちを実現。厚塗り感のない軽いつけ心地で、洗練されたマット肌を叶えます。LAURA MERCIER(ローラメルシエ)といえばツヤ肌仕上げのクッションファンデーションが人気ですが、こちらもマット肌派の美容好きさんから支持されている名品です。
<商品情報>ブランド名:LAURA MERCIER(ローラメルシエ)商品名:フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア ファンデーション※日焼け止め表記なし種類:全11色容量:30mL価格:6,600円(税込)※編集部調べ

キス|マットシフォン UVリキッドファンデ

kiss(キス) キス マットシフォン UVリキッドファンデ
kiss(キス) キス マットシフォン UVリキッドファンデ
つけた瞬間に肌にぴたっと密着して一日中崩れにくい、耐久リキッドファンデーション。汗や皮脂に強く、テカリを抑えてサラサラな肌が続きます。肌悩みをしっかりカバーするカバー力の高さも◎kiss(キス)のマットシフォンシリーズには、マット肌に仕上がる化粧下地『キス マットシフォン UVホワイトニングベースN<SPF26/PA++>』や『キス マットシフォン UVハイカバーベース<SPF50+/PA+++>』の展開もありますよ。同シリーズで揃えれば、さらに崩れにくいサラふわ肌に♡
<商品情報>ブランド名:kiss(キス)商品名:キス マットシフォン UVリキッドファンデ<SPF25/PA++>種類:全5色容量:30g価格:1,980円(税込)※編集部調べ

メイベリン|フィットミー リキッド ファンデーション R

MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク) フィットミー リキッド ファンデーション R
MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク) フィットミー リキッド ファンデーション R
自分にぴったりの色が見つかる全16色展開!なかなか似合う色のファンデーションに出会えなかった方にも嬉しいカラーラインナップです。素肌にぴったりのカラーが良く馴染むので、厚塗り感のない軽い仕上がりを叶えます。またエアロジェル(シリル化シリカ:油分吸収)配合で余分な皮脂を吸収し、テカリを抑えて崩れにくい仕様。パウダーのようなサラサラな肌が続きます。
<商品情報>ブランド名:MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)商品名:フィットミー リキッド ファンデーション R<SPF22>種類:全16色容量:30mL価格:1,859円(税込)※編集部調べ

ケイト|リアルカバーリキッド(セミマット)

KATE(ケイト) ケイト リアルカバーリキッド(セミマット)
KATE(ケイト) ケイト リアルカバーリキッド(セミマット)
2022年2月に発売された『ケイト リアルカバーリキッド(セミマット)』は、テカリやベタつきを抑えるハイカバーリキッドファンデーション。化粧崩れの原因となる余分な皮脂を固化して、化粧崩れを防止します。また毛穴や凹凸をしっかりカバーしながら、さらさらのセミマット肌が持続します。高いカバー力でシミやニキビ跡、色むらを隠しながらも素肌っぽさのある仕上がりはデパコス級!▼編集部による詳しいレビューもぜひご覧になってみてください。
<商品情報>ブランド名:KATE(ケイト)商品名:ケイト リアルカバーリキッド(セミマット)※日焼け止め表記なし種類:全7色(うちWeb限定2色)容量:30mL価格:1,760円(税込)※編集部調べ

キャシードール|カバーマットファンデーション

Cathy Doll(キャシードール) カバーマットファンデーション
Cathy Doll(キャシードール) カバーマットファンデーション
高温多湿の国タイではその気候に対応した、崩れにくいコスメが豊富!Cathy Doll(キャシードール)の『カバーマットファンデーション』は、高いカバー力とロングキープ処方が特徴です。また植物由来のアルガンオイル・ホホバオイル・ビタミンE、希少性の高いアナツバメ巣エキスを配合したリッチな美容成分も嬉しいポイント。持ち運びにも便利なミニサイズ(15mL)の展開もありますよ♡▼実際に使用したレビューや色味の詳細をこちらからご覧いただけます。
<商品情報>ブランド名:Cathy Doll(キャシードール)商品名:カバーマットファンデーション<SPF15/PA+++>種類:全3色容量:30g/15mL価格:2,200円/1,320円(税込)※編集部調べ

ソーグラム|タッチアップリキッドファンデーション

SO GLAM(ソーグラム) タッチアップリキッドファンデーション
SO GLAM(ソーグラム) タッチアップリキッドファンデーション
2022年8月に日本初上陸を果たしたタイコスメ、SO GLAM(ソーグラム)。すでに韓国や中国で人気を博している注目のブランドです。『タッチアップリキッドファンデーション』はマット肌仕上げでありながら高保湿なことが特徴。ビタミンE(保湿)配合で肌に潤いを与えながら、オイルコントロールも叶えます。 さらに汗・水・皮脂に強くマスクプルーフ処方と、マスクメイクにも頼れる機能が充実!1,100円(税込)のプチプラ価格で高品質が叶うのは、タイコスメならではの魅力です♡
▼SO GLAM(ソーグラム)のアイシャドウやリップなどアイテム一覧はこちらから。
<商品情報>ブランド名:SO GLAM(ソーグラム)商品名:タッチアップリキッドファンデーション<SPF35/PA+++>種類:全3色容量:10g価格:1,100円(税込)※編集部調べ

ラネージュ|ネオファンデーション マット

LANEIGE(ラネージュ) ネオ ファンデーション マット
LANEIGE(ラネージュ) ネオ ファンデーション マット
韓国コスメのLANEIGE(ラネージュ)といえばクッションファンデーションが人気ですが、リキッド派にはこちらの『ネオ ファンデーション マット』がおすすめです。肌の凹凸を埋めてフラットに整え、なめらかに溶け込むような使い心地を実現。また驚きの48時間化粧持ち*で、綺麗な肌が長時間キープできる優れものです。スタイリッシュなパッケージデザインも素敵で、韓国コスメ好きにはたまりませんね♡*LANEIGE(ラネージュ)調べ
<商品情報>ブランド名:LANEIGE(ラネージュ)商品名:ネオ ファンデーション マット<SPF16/PA++>種類:全8色容量:30mL価格:4,400円(税込)※編集部調べ

陶器のようなマット肌をゲットして

マット肌 ファンデーション おすすめ
マット肌 ファンデーション おすすめ
いかがでしたか?今回はマット肌仕上げのファンデーション10選と、マット肌の特徴やツヤ肌との違い、メイク方法についてご紹介しました。デパコスやプチプラ、海外コスメなど幅広くピックアップしたので、お気に入りを見つけて憧れのふんわりマシュマロ肌にチャレンジしてみて♡FORTUNE(ふぉーちゅん)では、最新コスメやベースメイクに関する記事を多数更新しています。合わせてご覧になってみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ

ふぉーちゅんとは?

過去5万個以上のコスメをレビューしている、美容メディアFORTUNE(ふぉーちゅん)。現在でも毎月150個以上のコスメを、美容資格を多数取得している美容ライター歴5年以上の編集部員が、ユーザー目線でレビューしています。<ふぉーちゅん編集部員取得資格一覧>●日本化粧品検定(コスメ検定)1級●コスメコンシェルジュ●顔タイプアドバイザー1級●化粧品成分検定1級(化粧品成分上級スペシャリスト)●日本メイクアップ知識検定試験(ベーシック)●パーソナルカラーアナリスト(12タイプ診断)そんな美容やコスメが大好きな編集部員が、デパコス・プチプラコスメ・海外コスメ(中国 / 韓国 / タイetc.) などの最新コスメ情報を、どこよりも速くお届け!新作コスメ情報だけでなく、スキンケア検証やメイク動画など、様々な美容コンテンツを毎日配信しています。あなたの「欲しい」がきっとみつかる美容メディアです♡▶︎FORTUNE(ふぉーちゅん)編集部の編集ポリシーについては下記をご覧ください。https://fortune-girl.com/guideline
-------------------------------------------------【執筆】使用感は、化粧品検定1級/美容ライター歴5年以上の編集部ライターによる感想です。-------------------------------------------------

関連コラム