モデル画像
bookmark_off

即華やか顔になれる!“派手色アイシャドウ”のお洒落な塗り方

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2022.10.28
秋ファッションに投入してポイントづけするのがお洒落な派手色のアイメイク。晩夏〜初秋に似合う、エモーショナルな塗り方とおすすめコスメを紹介します。
目頭から青みピンクの煌めきを放って、目が離せない魅惑EYEに
下瞼のキワにバーガンディを纏い、眼差しにセンシュアルな奥行きを
3色・3質感を巧みに操って、こなれ感MAXな個性派EYEに

目頭から青みピンクの煌めきを放って、目が離せない魅惑EYEに

ラメメイクのモデル画像引き
lacore
ラメメイクの目元アップ
lacore
『ADDICTION(アディクション)』の「ザ リキッド アイシャドウ ウルトラスパークル」007 ナーチャリング ラブを上側の目頭キワにちょんと入れる。下側は涙袋感も兼ねてやや長めに、黒目の始まりくらいまでIN。目頭だけに入れると求心的にもなってしまうので、下側長めの入れ方は覚えておきたいテクニック。

Use It|偏向ピンクと大小のラメ&パールで瞳をライトアップ

ADDICTION ザ リキッド アイシャドウ ウルトラスパークルの画像
lacore
星屑を詰め込んだような『ADDICTION』の「ザ リキッド アイシャドウ ウルトラスパークル」。007 ナーチャリング ラブは、光の当たる角度によってピンクっぽくもブルーっぽくも見えるミステリアスなカラー。 ー <ADDICTION>ザ リキッド アイシャドウ ウルトラスパークル 007 ナーチャリング ラブ/¥2,750(税込)

下瞼のキワにバーガンディを纏い、眼差しにセンシュアルな奥行きを

バーガンディメイクのモデル画像引き
lacore
バーガンディメイクの目元アップ
lacore
『OSAJI(オサジ)』の「ニュアンス シャドウ スティック」03 Mouhitori〈もう一人〉を直塗りで、目尻側が濃くなるように、目尻→目頭に入れる。目頭側もやや太めに入れると存在感が増し、攻めた感じで洒落感もUP。 派手色も下シャドウのキワなら取り入れやすいし、腫れぼったくなりにくい色みで面長も解消できます。

Use It|やさしい発色のバーガンディはこれからの季節にマストハブ

OSAJI ニュアンス シャドウ スティックの画像
lacore
するするとやわらかいテクスチャーで、目元の繊細な肌にフィットするアイシャドウスティック。直塗りでライン的な使い方も、ブラシでぼかしてシャドウとしても、幅広いメイクを楽しめます。葡萄酒のようなメタリックバーガンディがお洒落な 03 Mouhitori〈もう一人〉は、ニュアンシーでやさしい発色。ファッションにすんなり溶け込む秋色。 ー <OSAJI>ニュアンス シャドウ スティック 03 Mouhitori〈もう一人〉/¥3,080(税込)

3色・3質感を巧みに操って、こなれ感MAXな個性派EYEに

麻雀アイシャドウのモデル画像
lacore
麻雀アイシャドウのスウォッチ画像
lacore
『和粧』の「麻雀アイシャドウ」から3色をセレクト。まず上瞼はグレーがかったブルーグリーンの 西【シャー】を全体に薄くオン。まばたきするたびにグリッターが輝き、単色でもしっかり華やか。さらに同じく 西【シャー】を下目頭のキワにも入れます。上まぶたのキワには深いカーキの 二萬【リャンワン】をライン的に引いて。下まぶたは 二筒【リャンピン】で涙袋にイエローを添え、明るさをプラス。 イエローだけだと浮いてしまいがちですが、ブルーグリーンやカーキを合わせることで、馴染みの良いこなれた仕上がりになります。

Use It|4種の質感・43色展開で、自分色のメイクを楽しめる!

和粧 麻雀アイシャドウの画像
lacore
『和粧』の「麻雀アイシャドウ」はポーチの中が楽しくなる、麻雀牌そっくりな単色シャドウ。どれも今どきな絶妙なニュアンスのカラー。高密着で粉飛び・ラメ飛びしにくいのも嬉しいポイント。 (左から) マスタードのような明るいマットイエローの「麻雀アイシャドウ 筒子牌」の二筒【リャンピン】。見た目よりもソフトな色づきで肌馴染みも良く、今っぽいヘルシーEYEに。 「麻雀アイシャドウ 萬子牌」の二萬【リャンワン】は深みのあるグレーがかったカーキ。サテンのようにさりげない艶感が出るパールタイプで、シーンを問わず使える万能シャドウ。 ブルーグレーのニュアンスが入った絶妙なグリーンの「麻雀アイシャドウ 字牌」の西【シャー】。こちらは大粒のラメが輝くグリッタータイプ。

関連コラム