ベージュアイシャドウ 3つ置き画
bookmark_off

毎日使いしたい!愛するベージュアイシャドウ3選

Maru
Maru
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.10.23
目元の印象を変えてくれるアイメイクにベージュアイシャドウを使用する方は多いのではないでしょうか。 TPOに合わせて使用しやすいうえ、コスメブランドによってもその”個性”も様々なのです。
定番のベージュカラーの魅力とは?
それぞれ個性の違うベージュアイシャドウ3選

定番のベージュカラーの魅力とは?

ベージュカラーは落ち着いた、穏やかなどのイメージがあり、茶色が持つ落ち着いた色味に白の明るいピュアさを足した色。 自然を感じさせ、家屋の内装やインテリア、雑貨などに見ることの多い色であり、日常的に馴染みのある色です。 ベージュの持つイメージは、先に挙げたものの他にもリラックス、柔らかい、ナチュラル、優しい、安心感、センスが良いなどがあります。 実際に、アイシャドウに使用する時はそういった印象を演出したいシーンが多いのではないでしょうか。 ナチュラルで優しく安心感のある印象を思わせてくれるベージュだからこそ、日常使いをしたくなる。 また、アイシャドウの定番カラーでありながらも彩度や明度の違い、ラメやパール感の要素も加わることでアイメイクのバリエーションが広がります。
ベージュアイシャドウ 3つ置き画

それぞれ個性の違うベージュアイシャドウ3選

オフィスメイクやプライベートにも大活躍のベージュアイシャドウをご紹介。 ブランドによっても”個性”が違う為、それぞれを使い分けるのも楽しみの一つとなっています。

①「ルナソル スキンモデリングアイズ 01ベージュベージュ」

ルナソル_スウォッチ画像
『LUNASOL(ルナソル)』はラテン語で月と太陽の意味を指し、株式会社カネボウ化粧品より1999年に誕生しました。 艶と輝きのある肌質感、光と影による立体感に着目し、丁寧に重ねるほどに美しく、顔立ちは研ぎ澄まされるコスメを展開しています。 数あるコスメの中でも4色パレットのアイシャドウは高い支持を集めており、特に「スキンモデリングアイズ 01ベージュベージュ」は人気が高く、 澄んだ色と光で目元を美しく際立てるベージュを基調としたロングセラーの大人気パレット。 「スキンモデリングアイズ 01ベージュベージュ」は『LUNASOL』の代名詞と言っても過言ではありません。 《カラー特徴》 左上:大粒のラメが煌めくシャンパンカラー 左下:パールの艶が美しいヌーディーベージュ 右上:ライトベージュにパールの輝き 右下:濃すぎず馴染みの良いゴールドパールの艶ブラウン この四重奏はナチュラルなグラデーションが作りやすく優しい陰影で締めてくれる他、ラメとパール感が上品で洗練された目元を演出します。 しっとりとした粉質は、朝につけて夜までメイク直しをしなくても色持ちする優秀さ! 普段使いしやすい上品なベージュカラーはプライベートはもちろん、オフィスメイクにもぴったり。就職活動や新社会人の方、仕事用、フォーマルに仕上げたい時に選びたくなるパレットです。

②「コスメデコルテ アイグロウジェム BE387」

コスメデコルテ_スウォッチ画像
『DECORTE(コスメデコルテ)』は株式会社コーセーの最高級コスメブランドとして、1970年に誕生しました。 フランス語で化粧を意味する「cosmetique」と、勲章を意味する「decoration」を合わせたブランド名となっており、「美の勲章」を創造するという意味が込められています。 ポイントメイクアイテムのその見た目は、マットな質感のブラックにとろけるような艶々なピンクゴールドが重なり、可愛らしく美しい、女性らしいデザイン。 「アイグロウジェム BE387」は単色アイシャドウとなっており、丸くころんとした透け感のあるケースにとろけそうなピンクゴールドがまた可愛らしく、ドレッサーに置いておいたりポーチに入れて持ち運びたくなります。 クリームタイプで触るとマシュマロのように柔らかな感触です。 《カラー特徴》 温かみのあるピンクベージュに大きめのラメがキラキラに煌めくカラー。 色・ラメ感共に非常に綺麗で、これ一つで華やかな目元に仕上がります。 また、単色で仕上げるグラデーションも感動するほど綺麗で、且つこんなに華やかになれるベージュは他にないのでは?!と思わせてくれるほどです。

③「THREE ディメンショナルビジョンアイパレット 09」

スリー_スウォッチ画像
『THREE(スリー)』は2009年、株式会社ACROから誕生したコスメブランドです。 ブランド名は、「異なる2つの価値をそれぞれ掛け合わせ、想像を超える3つ目の価値を生み出す」「まだ知らない自分らしさへ繋がるもの」という意味を持つ、創造を意味する数字の”3”に由来します。 時に矛盾や迷いを受け入れ、自分にとって心地よいバランスを楽しみながら、やがて”自分らしさ”にたどり着けるように……というメッセージが込められています。 また、モード、マチュア、イノセント、ハンサム、センシュアルなど……”今日の自分”を気取らずに描き出すことで自分らしさが躍動し、メイクの先に広がる世界でどんな自分にもなれるというポイントメイクコンセプトを基に、都会的なオーラを醸し出すデザインのアイテムが揃います。 そんな『THREE(スリー)』のアイシャドウからお勧めしたいベージュアイシャドウが「ディメンショナルビジョンアイパレット 09MY INNER LIFE」。 単色のみでも4色を重ねたグラデーションにしても、垢抜けたお洒落顔にしてくれるカラーがセットされています。 《カラー特徴》 左上:ゴールドパールの煌めきが上品なライトベージュ 左下:マットな締め色ブラウン 右上:クリームタイプの肌に溶け込む黄みよりベージュ 右下:パールが華やかな明るいピンクベージュ 4色はどこかアンニュイな雰囲気も漂わせるような目元になり、いつもと違う表情に演出してくれます。 肌にピタッと密着し、どの組み合わせで重ねても馴染んで洗練された仕上がりに。 また、ポイントなのは右上のクリームタイプのベージュカラー!肌にスーッと溶け込むシア―な黄みよりベージュは重ねても美しく、目元に透明感と艶のある大人の色っぽさを引き出してくれます。

関連コラム