ハンサムメイク
bookmark_off

秋ムード漂う“ハンサムメイク”が叶うコスメ

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2022.10.19
少しずつ空が高くなり秋の気配を感じ取ったら、憂いある落ち着いた表情が似合うハンサムメイクにシフトチェンジ。秋ムードのメイクが叶う、シックカラーのコスメを取り入れて。
自然からインスパイアされたアースカラーで、凛とハンサムなまなざしへ
秋の夕暮れのような琥珀色で、エモーショナルに頬を染めて
クールな中に色気を宿す、艶やかで深いブラウンレッドを唇に

自然からインスパイアされたアースカラーで、凛とハンサムなまなざしへ

BIDOL THE アイパレ/05予感のアプリコットの画像とスウォッチ
lacore
木の葉の緑が少しずつ抜けて茶色に染まっていくように、アイメイクも深みのある秋色へ。大地と木々の色を重ね、ハンサム&クールな目元をメイク。 (左) カラー3色+ハイライトの黄金バランスが絶妙な『KANALABO(カナラボ)』の「B IDOL THE アイパレ」。湿度を感じるオレンジと乾いた茶をメインカラーにした、05 予感のアプリコットは、ハンサムな中にチャーミングな色気を宿すペアリング。右下のハイライトは秋冬仕様に保湿効果をUPさせ、瞼をやさしく包みます。 (右) “ケアする、色づく、コスメバター”をキャッチフレーズに誕生した『product(ザ・プロダクト)』の「ナチュラルグロウカラー」。天然由来成分にこだわり、艶と潤いを保ったままキレイが続くマルチバームです。ミネラル由来の自然な色だから、肌馴染みが良く上品な発色。128 olive leafは、紅葉へ向かう前のような、くすんだグリーンが何ともシック。瞼全体に広げても、ポイント使いをしても素敵。

秋の夕暮れのような琥珀色で、エモーショナルに頬を染めて

ミネラルマルチパウダー/#リネンベージュの画像とスウォッチ
lacore
シャープなハンサムメイクには、シェーディング効果も期待できる陰りある色のチークをON。但し粉っぽいチークはのっぺりしてしまうので、繊細な光を放つしっとりとしたタイプをセレクトしましょう。 (左) 洒落たくすみカラーがそろい、ひとはけでトレンド顔に見せる『ADDICTION(アディクション)』の「ザ ブラッシュ」。粉をオイルでコーティングしたクリーミーパウダー(※1)は、なめらかで粉感がない新質感です。006M ネイキッド ヴェールは、グレーみをおびたトープベージュ。しっとりと肌に溶け込み、憂のある表情へ導きます。 ー <ADDICTION>ザ ブラッシュ 006M Naked Veil(M)/¥3,300(税込) (右) 『ETVOS(エトヴォス)』の「ミネラルマルチパウダー」は、チーク・アイカラー・アイブロウ・さらにはリップまでマルチに使える多機能コスメ。保湿成分のスクワランやヒマワリ種子油をベースに、乾燥・ハリ不足などの年齢サインが出てきた肌をサポートする効果の高いマルラオイル(※2)やアルガンオイル(※3)をふんだんに配合。しっとり軽やかな”ベロアタッチ設計”。ほんのり輝き、どんなメイクとも相性の良い#リネンベージュをひとつ持っておけば、ワントーンのハンサムメイクもお手のもの。

クールな中に色気を宿す、艶やかで深いブラウンレッドを唇に

リップの画像
lacore
目元と頰をアースカラーに染め上げたら、唇だけはつややかに色っぽく。ぷっくり&じゅわっと魅せてギャップを演出。 (上) アンバーカラーとグロッシーなツヤで洗練された大人らしさを引き立たせる『Borica(ボリカ)』の「スティックプランパー エクストラセラム」。メイクしながら唇をケアし、ハリのある色っぽい唇へと導きます。03 Amber Brownは、黄み・赤み・青みのバランスが絶妙なくすみブラウン。カジュアルすぎず、抜け感ある垢抜け顔が完成します。 (中) 『SUQQU(スック)』の「リップ ディファイニング ペンシル」は、口角をキュッと上げ、リデザインする(※4)リップペンシル。笑顔はもちろん、真顔も美しく整えます。肌色に透明感を与える明るめブラウンレッドの05 柘榴-ZAKUROは、ナチュラルマットの質感で、ほど良くシアーな発色。ライナーとしても、単体で使っても大人らしいカラーで、凛と意思ある幸福顔へ。 ー <SUQQU>リップ ディファイニング ペンシル 05 柘榴 -ZAKURO/¥3,850(税込) (下) スフレ質感で、唇にふんわりなじんでムラになりにくい『CandyDoll(キャンディドール)』の「ケアスフレリップ」。ややダークでくすんだ色みのアンティークプラム404で、わざとらしくないレディーな色気を放出。植物オイル(アルガンオイル・ローズヒップオイル・マカデミアナッツオイル)を贅沢に配合し、色持ちしっかりなのに保湿効果も期待大。
※1 タルク・ジメチコノール・アミノプロピルトリエトキシシラン ※2 保湿成分:スクレロカリアビレア種子油 ※3 保湿成分:アルガニアスピノサ核油 ※4 メイクアップ効果による

関連コラム