「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」の化粧水と乳液のメイン画像
bookmark_off

「豆乳イソフラボン」の力でなめらかなで弾力のある素肌へ!

えみ
えみ
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.10.21
ナチュラルで様々な肌質の方に選んでいただけるスキンケアアイテム「豆乳 イソフラボン」。ベタつかない、みずみずしく、なめらかな付け心地にうっとり。透明感のある美しい肌へ導いてくれるスキンケアです。
『なめらか本舗』「豆乳イソフラボン」とは?
「豆乳イソフラボン 化粧水」と「豆乳イソフラボン 乳液」
化粧水と乳液のそれぞれの役割とは?
「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」化粧水と乳液の使用方法
『SANA』「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」シリーズの魅力
素肌に嬉しいスキンケアアイテム♡

『なめらか本舗』「豆乳イソフラボン」とは?

「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」の化粧水と乳液本体を右側に配置した画像
『SANA(サナ)』から発売されている『なめらか本舗』「豆乳イソフラボン」とは、より良いものを求める向上心から生まれたスキンケアブランド。様々な肌質の方に選んでもらえるように、イソフラボンに着目。美肌のために必要な保湿成分として豆乳発酵液が含まれており、その中にイソフラボンが配合されています。

「豆乳イソフラボン 化粧水」と「豆乳イソフラボン 乳液」

コスパが良く、使用した後の肌の弾力感やしっとり感が癖になる「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」の化粧水と乳液。たっぷりと贅沢に使用することで、肌をみずみずしく透き通った美肌に。 「豆乳イソフラボン 化粧水」は、サッパリとした付け心地でベタつきません。肌によく馴染むので、サラッとしたテクスチャーながら、弾力のある肌へと導くことができますよ。 次に「豆乳イソフラボン 乳液」ですが、こちらは保湿力に優れた成分が含まれており、付けた瞬間とてもなめらかでうっとりするような付け心地です。 肌の乾燥やカサつきが気になる方は、毎日のスキンケアに取り入れてふっくらとした美しい素肌を叶えましょう! 「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」の化粧水と乳液どちらも、角質層のすみずみへ浸透して、キメの細かい肌を実現します。

化粧水と乳液のそれぞれの役割とは?

人間の体は、ほぼ水でできていると言われます。成人の男女であれば半分以上が水分でできおり、この水分は年齢を重ねるごとに減っていく傾向にあります。そのため減ってしまった水分を補うためにも、積極的に水分をとることが大切になります。 これは、肌に関しても言えることで、化粧水や乳液に含まれている水分は、乾燥による小じわを目立たなくするなど、見た目の老化や肌質の劣化を防ぐために欠かせません。肌本来のみずみずしさをキープするために「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」の化粧水や乳液を活用してみてはいかがでしょうか? また、乾燥や肌のカサつきに悩んでいる方も、化粧水や乳液を自分にあったもので揃えてあげることにより、改善へと導いてくれます。化粧水と乳液どちらも保湿力が高いので、肌に必要な成分を十分に閉じ込めてくれますよ。 また、乳液は角質を柔軟にしてくれるので、肌トラブルを未然に防ぐ働きをしてくれます。

「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」化粧水と乳液の使用方法

「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」の化粧水と乳液本体と乳液を手に垂らした画像
「豆乳イソフラボン 化粧水」はベタつき感がなく、サラサラとしているので、贅沢にたっぷりと化粧水を使用することによってさらに良さを実感できます。ただし、「豆乳イソフラボン 乳液」は付け過ぎてしまうと、どうしてもベタつき感が残ってしまうことがあるのでお好みの量を見つけてみてください。 化粧水と乳液の塗る順番は、まず化粧水で肌に潤いを与え、乳液が馴染みやすいように下準備を整えた後、乳液を塗り、化粧水を密閉して乳液で保湿を高めることをイメージしながら順番に肌に染み込ませるように塗っていきます。 化粧水と乳液の役割をそれぞれ理解して、使用方法を見直してあげることにより、美しい肌を作り上げることが出来ます。

『SANA』「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」シリーズの魅力

「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」の中には、今回ご紹介した「豆乳イソフラボン 化粧水」や「豆乳イソフラボン 乳液」の他にクレンジング洗顔や、メイク落とし、ジェルタイプのクリーム、化粧下地など数多くのアイテムが発売されています。 スキンケアアイテムであればほとんどのアイテムが揃っているので、この機会に「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」シリーズを使用してなめらかで弾力のある素肌を手に入れてみてください。同じ化粧水や乳液でも、通常商品より濃厚なタイプも発売されているので、自分の肌質や好みのテクスチャーに合ったものを追求できますよ。
「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」の化粧水と乳液本体とキラキラの装飾を施した画像

素肌に嬉しいスキンケアアイテム♡

肌を美しく、健康的に保つためには、日頃のケアが重要になります。肌の水分量が減ってしまうと、肌のキメが粗くなりハリ感がなくなってしまうので見た目年齢が老けて見られがちです。 「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」の化粧水や乳液から水分を補充して、潤いのあるみずみずしい肌へと働きかけることは、スキンケアでは重要な役目になります。 メイクをする上でも、化粧ノリの良さや内側から溢れる肌本来のツヤ感は、どれだけスキンケアを意識しているかで変わってきますよ。 使用するスキンケアアイテムをフルに活用して、素肌の魅力をより、引き出していきましょう!

関連コラム