セラ シークレットコンシーラー パッケージ 外見
bookmark_off

ニキビ跡もシミも全てカバー! おすすめプチプラコンシーラー

えみ
えみ
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.10.19
「コンシーラーを使おうとしても上手に使えない」「そもそも使い方が分からない」そんな方も多いのではないでしょうか。私も使い方が分からず、以前までコンシーラーをあまり使用しないメイクばかりをしていました。ですが、ニキビ跡やシミが気になり始めて、使用したところ、メイクが格段に変わりました!今回は、コンシーラーの基本的な活用法とおすすめプチプラコンシーラーをご紹介します♪
ニキビ跡も上手にカバー!コンシーラーはどんな種類がある?
タイプ別に解説!コンシーラーの基本的な使い方①
タイプ別に解説!コンシーラーの基本的な使い方②
暗色には明色を!オレンジコンシーラーでクマを撃退
プチプラでも十分!おすすめの「シークレットコンシーラー」

ニキビ跡も上手にカバー!コンシーラーはどんな種類がある?

コンシーラーは、気になるしわやクマ、ニキビ跡を隠し、肌をより美しくみせるアイテムです。なんと、使い方次第では頬の赤みなども隠せてしまう優れものです。 タイプは、パウダー・スティック・リキッドの3つに分かれています。パウダータイプは、パレットのようになっているものもあり、肌の明暗などに合わせて使いこなすことができます。スティックはリップのように、ピンポイントで肌に直接塗ることができます。少し濃い目のものが多いので、ファンデーションやパウダーと合わせて使用するとより自然な仕上がりになります。リキッドタイプはスティックタイプに比べて、やさしく肌にのるのでお肌になじみやすく、化粧下地ともうまく溶け込みます。 このように、コンシーラーの中でも非常に多くの種類がありますので、使用したい箇所や度合いに合わせて使い分けられるようになるのが理想です。
セラ シークレットコンシーラー パッケージ 外見

タイプ別に解説!コンシーラーの基本的な使い方①

それでは早速、コンシーラーを使用してみましょう!隠したいパーツ別に解説します。コンシーラーを使う順番はご存じですか?正解は、「リキッドファンデーションなら後、パウダーファンデーションなら前」です。コンシーラーは、最終的にパウダーファンデーションやフェイスパウダーになじませますので、必ずベースメイクの合間に行うということを覚えておいてください♪
コンシーラー パウダーファンデーション 使い方
まず1つ目は、ニキビ跡です。ニキビ跡は、どんなにファンデーションで隠そうとしても隠しきれず、どうしても出てきてしまう強敵ですよね!ニキビ跡には、コンシーラーを指先に少量とって、トントンと優しく塗り込んでください。使用するコンシーラーは、リキッドかスティックがおすすめです。塗り込んだら、パウダーファンデーションで、ベースメイクとの境界が分からなくなるまでなじませます。これだけでも十分カバーすることが可能です。 続いて2つ目は、小鼻の毛穴です。ここも頑固な強敵です。このパーツはかなり皮脂が多い箇所になりますので、必ずティッシュオフを行ったりして、余計な油分を除いてから、コンシーラーを使用してください。毛穴の気になる箇所にコンシーラーを塗り込み、指で広げていきます。この時、肌を伸ばして塗り込むと、より毛穴になじみます。あとはファンデーションでおさえていきましょう。こちらもリキッドコンシーラーが毛穴になじみやすいので、一番おすすめです。

タイプ別に解説!コンシーラーの基本的な使い方②

続いて、シミです。シミはニキビ跡などに比べて、色素も濃く、隠すのがなかなか大変です。コンシーラーの中でも、特に吸着力の高いスティックタイプのコンシーラーがおすすめです。 スティックコンシーラーはリップのような質感のものもあれば、クレヨンのようなペースト状のものもあります。頑固なシミをカバーするのであれば、このペースト状のようなスティックタイプが適しています。ただ、どうしても肌になじみにくいものもありますので、なるべく目立たないように自分の肌よりワントーン暗いカラーを選ぶといいと思います。 シミにスティックで塗り込んだら、指でのばしてなじませましょう。仕上げにフェイスパウダーなどでおさえると、ベタつきも気にならなくなります。

暗色には明色を!オレンジコンシーラーでクマを撃退

クマをカバーするには、少し工夫が必要になります。そんな暗いクマには、イエローやオレンジなどの暖色コンシーラーを使用します。色覚的に、暗色に明色(暖色)をのせると綺麗にカバーできるのです。そういった悩みを解決すべく、イエローやオレンジのコンシーラーも多く出てきています。気になるクマに明るいカラーのコンシーラーをのせてなじませることで、クマ撃退も夢ではありません。
セラ シークレットコンシーラー リップ 赤 肌のせ
もしオレンジコンシーラーをお持ちではなくても、なんとお手持ちのコンシーラーと口紅で応用することが可能です。赤やオレンジ系統のルージュを薄くクマに塗り、その上からリキッドコンシーラーをのせれば、オレンジコンシーラーとほぼ同じようにクマをカバーすることが可能です!ただ、時間とともにルージュも崩れ出すはずですので、必ずしっかりパウダーファンデーションやフェイスパウダーでおさえこんでください。

プチプラでも十分!おすすめの「シークレットコンシーラー」

今回は、1000円以内で気軽に試せてカバー力も高いおすすめのコンシーラーとして、『セラ』の「シークレットコンシーラー」をご紹介します。シークレットコンシーラーはリキッドタイプのコンシーラーですが、チップ型になっているため、ピンポイントでも広範囲でも塗ることができます。また、色もピンクベージュなので、お肌にもファンデーションにもなじみやすく、汎用性が高くなっています。
セラ シークレットコンシーラー パッケージ 肌のせ

関連コラム