アイテムの画像
bookmark_off

トレンドの“色素薄い系”になれる!? ハイトーンヘアに似合うメイク

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2022.09.09
まだまだ人気のハイトーンヘア。一気に印象を変えることができるけれど、自分には似合わないと敬遠する声も。それはヘアカラーにメイクが合っていないだけなのかも。ハイトーンヘアに似合うメイクのポイントをご紹介します。
くまや赤み、顔色など気になる肌悩みをカバーして均一な肌色に
カラーを髪色に合わせて統一感を出す
ヌードなベージュで“色素薄い系”に

くまや赤み、顔色など気になる肌悩みをカバーして均一な肌色に

アイテムの画像
lacore
髪をハイトーンにすると全体の雰囲気は明るく見えますが、肌は対比で暗く見えがち。ベースメイクの時点でコントロールカラーを使い、くまや赤みといった肌悩みをカバーして明るく均一にすることを心がけましょう。 「フェイス コレクター」BC CR001は目元のくまをカバーしてくれる明るいイエロー、BC CR002は肌の赤みをキレイに補正してくれるグリーン、トーンアップで華やかな肌に仕上げたいならBC CR003のバイオレット、と上手に使い分けてみて。

カラーを髪色に合わせて統一感を出す

アイテム画像
lacore
髪色を明るくしたから眉毛も明るく!それだけで統一感が出て垢抜けた印象に昇華。 ミネラルの発色で彩られた高発色が魅力の『ETVOS(エトヴォス)』の「ミネラルカラーリングアイブロウ」。万能カラーの#ラテブラウンで、抜け感のある眉色に。 アイシャドウは色味が強いとチグハグな印象になってしまうから、肌馴染みの良いベージュ〜ブラウンをチョイス。 「プロ アイ パレット ミニ」04 FALLING IN NUDEは、ヌーディーにもセンシュアルにも、自由自在に印象を操る使いやすい配色のパレット。

ヌードなベージュで“色素薄い系”に

アイテム画像
lacore
ヘアの強めな主張とバランスをとるべく、口元はカラーレスなニュアンス狙い。 潤いを感じさせるしっとりクリーミーな質感の「インク ベルベット #Nude-Brew」で、さらりと仕上げて。ふんわり色づくソフトマットなジンジャーミルクティーで唇にモードな大人っぽさを。

関連コラム