知らないと損!? ロフトで大注目の「最新コスメ」人気ランキング
bookmark_off

知らないと損!? ロフトで大注目の「最新コスメ」人気ランキング

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.07.05
ロフトスタッフが選ぶ、人気インスタグラマ―発のブランドと、今人気のヘアケアアイテムをランキングにまとめました。登場するのはアラサー世代にも使い勝手が良いアイテムたち。ここをおさえておけば一気に美容通! 日頃SNSで見ているあの人のブランドがあるかも!?
ネクストコスメ第4位 SNSでバズっている「JUL7ME(ジュライミー) フレグランス ヘアエッセンス フルブルーム」
ネクストコスメ第3位 Youtube登録者数70万人超、五彩緋夏プロデュースのメイクブランド『アルミュージュ』
「出かけているうちにリップが落ちてるとイヤ……」こだわりのティント処方
ネクストコスメ第2位  美容家・千葉由佳プロデュース「Yunth」の炭酸パック。
ネクストコスメ第1位は「よしミチ」姉弟がプロデュースするソフト発色のリップ。

ネクストコスメ第4位 SNSでバズっている「JUL7ME(ジュライミー) フレグランス ヘアエッセンス フルブルーム」

loft_017
ジュライミー フレグランス ヘアエッセンス フルブルーム 80mL ¥1,760(税込) 現在発売中
「ジュライミー フレグランス ヘアエッセンス フルブルーム」は、ココナッツオイル配合のヘアエッセンスで香り持ちが長いローションタイプ。髪にうるおいを与えながらもサラっとした手触りになる仕上がり。発売と同時にSNSで「高級ブランドの香水のあの香りに似ている」と自然発生した口コミでも今話題です。

ネクストコスメ第3位 Youtube登録者数70万人超、五彩緋夏プロデュースのメイクブランド『アルミュージュ』

loft_015
アルミュージュ マットジュエルリップコレクション ルビーの自信 ¥1,980(税込) 現在発売中
落ち着いたダークなレッドカラーが特徴的な「アルミュージュ マットジュエルリップコレクション ルビーの自信」。鮮やかなティント処方のマットリップで、Z世代は背伸びした大人メイクをしたいときに、大人は顔映えします。Z世代プロデュースながら幅広い年代の女性に似合うように考えられた最強レッド。

「出かけているうちにリップが落ちてるとイヤ……」こだわりのティント処方

loft_019
左、株式会社ロフト メイクアップバイヤー 高田佳奈さん。右、Armuje(アルミュージュ)プロデューサー 五彩緋夏さん。
ロフトの上半期ベストコスメが発表されたイベントに登場した五彩さん。全6色展開のアルミュージュ マットジュエルリップコレクションについて「私自身いろんなテイストの服装をするので、服装に合うようにリップのカラー展開にこだわりました。発色と同じくらいこだわったのが“落ちにくさ”。せっかくリップを塗って可愛くなったのに、数時間してリップが落ちて印象が変わり、一気に自分に自信が持てなくなった経験から落ちにくさにはとことんこだわりました」とコメント。
SNSが身近な時代をリアルに生きて、自撮りも習慣化しているZ世代ならではの“いつでも可愛くいたい”という気持ち。その気持ちを支えるリップは、大人も使い勝手良いこと間違いなしです。

ネクストコスメ第2位  美容家・千葉由佳プロデュース「Yunth」の炭酸パック。

loft_018
Yunth マイクロカプセル炭酸パック 3回分 ¥4,389(税込) 現在発売中
アラサー世代のSNS人気が高い美容家・千葉由佳さんプロデュースの「Yunth マイクロカプセル炭酸パック」。 ジェルに粉末を混ぜて炭酸ガスを発生させるタイプで、炭酸ジェルが毛穴汚れ&余分な角質をオフし透明感のある健やかな素肌へと整えます。

ネクストコスメ第1位は「よしミチ」姉弟がプロデュースするソフト発色のリップ。

loft_014
パース ベルベットフィックスリップバーム 03チリオレンジ ¥1,681(税込) 現在発売中
Z世代に人気のよしあき&ミチ姉弟がプロデュースする100%ヴィーガンコスメ。 「パース ベルベットフィックスリップバーム 03チリオレンジ」は、オレンジカラーのソフトな発色のマットリップで今っぽ感満載。ほのかにブラウンが効いたこだわりのオレンジカラーは肌なじみもよく幅広い年代に似合うようにつくられています。
以上、今ロフトスタッフが注目するアイテムをご紹介しました。アイテム達は全国のロフト・ロフトネットストアで購入可能です。(※店舗により展開規模、取り扱い商品は異なります詳しくは、ご利用の店舗へお問い合わせをお願いいたします)
ロフトでは、日本や韓国、また海外コスメもプチプラ価格で購入できるアイテムがたくさん揃っています。コスパの良いアイテムに出合えるので、コスメを新調したくなったら一度のぞいてみては!
文・玉絵ゆきの

関連コラム