アホ毛やペタンコ髪が気にならない! 髪悩みを解決してくれる「ヘアグッズ」4選
bookmark_off

アホ毛やペタンコ髪が気にならない! 髪悩みを解決してくれる「ヘアグッズ」4選

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.06.24
梅雨は湿気による髪の悩みが増えやすい時期ですよね。アホ毛や髪の広がり、頭皮のベタつきなど、なんとかしたいもの。そこで今回は、美容ライターの筆者が、梅雨時期に重宝するお助けヘアグッズをご紹介します。
髪のうねりやくせの原因
梅雨時期に大活躍! 湿気対策に重宝するお助けヘアグッズ4選
アホ毛や広がりやすい毛をまとめたい
柔らかい猫っ毛でもニュアンス髪をキープしたい
汗や皮脂、湿気で感じる頭皮のベタつきを解消したい

髪のうねりやくせの原因

髪の内部には繊維状のたんぱく質があり繊維同士が結合しています。うねりやくせが目立つ要因として考えられるのは①毛穴の形状 ②水分バランス ③たんぱく繊維のバランスです。
スタイリング時などに無理に髪を引っ張ることで毛穴が歪みやすいです。そうすると、髪がスムーズに伸びず、毛が細くなったり太くなったり、または、波状のうねりを招きます。
水分バランスは、ヘアアイロンやドライヤーの熱や、カラーリングのダメージで髪表面のキューティクルが傷んだり、髪の水分不足によって乾燥を引き起こします。また、湿度によってキューティクルが開き、髪の内部に水が入りやすくなり繊維同士の結合がボタンの掛け違いのような状態になることでうねりやくせが目立ちやすくなります。
最後に、たんぱく繊維のバランスについて。髪の内部には硬いたんぱく繊維とやわらかいたんぱく繊維があり、これらが均等にあれば直毛に、偏っているとうねりやくせ毛になります。
元々の毛穴の形状や髪質にもよりますが、湿気の多い日のうねりやくせを悪化させないためには、お風呂上がりにちゃんと髪を乾かし、キューティクルを保護するケアが大切です。

梅雨時期に大活躍! 湿気対策に重宝するお助けヘアグッズ4選

それでは、筆者が実際に使ってよかったと思えるヘアグッズを紹介します。

アホ毛や広がりやすい毛をまとめたい

「プリュスオー ポイントリペア」と「マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド」
美容院でのカットから数週間経つと、頭頂部にピンと立ったり、フワッと浮いたりする毛が気になる人もいるでしょう。このような毛は一般的に“アホ毛”と呼ばれていて、髪がボサボサに見えるのでなんとか抑えたいところ。

プリュスオー「ポイントリペア」

「プリュスオー ポイントリペア」
頭頂部や前髪などの部分的なアホ毛を目立たせたくない場合は『プリュスオー』「ポイントリペア」がおすすめです。
「プリュスオー ポイントリペア」 テクスチャー
ジュレ状の保湿ケア剤なので、髪にうるおいを与えてアホ毛を目立ちにくくします。
「プリュスオー ポイントリペア」塗っている写真
使い方は簡単で、スクリューブラシで髪を整えるように保湿剤を塗るだけ。
外出時などもサッとお直ししやすいです。
「プリュスオー ポイントリペア」ビフォーアフター
ビフォーアフターを比較してみると浮いていた毛が収まっています。塗った直後はうるおっているように見えますが、時間とともに乾き、髪が固まらないのでとても自然です。
筆者が使用したのは白パッケージ「ポイントリペア」ですが、他にも青パッケージの「ポイントリペア ピュア」やピンクパッケージの「ポイントキープ」があるので、毛質やスタイリングに合わせて商品を選ぶのがいいかも。
【商品情報】 プリュスオー「ポイントリペア」 価格:¥1,210 内容量:10ml

「マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド」

「マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド」
湿気のせいで、髪が広がりやすくまとめづらいと感じるときもありますよね。
広範囲のアホ毛や毛の広がりをまとめたい場合は「マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド」がおすすめ。
「マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド」テクスチャー
ワックスタイプになっていて、広がりを抑えてまとまりやすくする湿気ブロック成分(※1)が配合されています。また、ダメージ補修成分(※2)が入っているので、キューティクルの保護や乾燥ケアにもぴったり。
一般的なワックスよりも軽いテクスチャーでベタつきが少ないです。
※1 変性コーンスターチ ※2 イソステアロイル加水分解シルク、ミツロウ
「マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド」塗っている写真
直塗りできるので、頭頂部のアホ毛や前髪の根本が浮くのを抑えたり、まとめた毛を整えたりするときなどにとても便利。
「マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド」ビフォーアフター
一般的なワックスだとワックスがつきすぎてベタついたり、固形が溶けきらずに塊が残ったりすることもありますが、こちらはなでて髪の表面につけるだけなのでベタつきや塊が髪に残らず、手が汚れないのも嬉しいです。
筆者が使用しているのは水色パッケージの「マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド」ですが、ピンクパッケージの「マトメージュ まとめ髪スティック レギュラー」もあります。
【商品情報】 「マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド」 価格:¥605 内容量:13g

柔らかい猫っ毛でもニュアンス髪をキープしたい

「ケープ ナチュラル&キープ 無香料」

「ケープ ナチュラル&キープ (無香料) 」
髪質によっては、湿気によってスタイリングをしてもペタンコになりやすく、ふんわり感を維持しにくいこともあるもの。
そういった場合は、オイルやワックスを使うと油分による重みでさらにペタンコになりやすいので、スプレータイプのアイテムを使うといいでしょう。
「ケープ ナチュラル&キープ 無香料」はパリッと固まらず、動きやニュアンス感を自然にキープできるのでおすすめです。
「ケープ ナチュラル&キープ (無香料) 」スプレー部分
押しやすい「らくらくテコ式ボタン」を採用しているので、キープしたい部分にシュッとスプレーしやすいです。
「ケープ ナチュラル&キープ (無香料) 」テクスチャー写真
スプレーミストも細かく、まんべんなく髪について形をキープ。ベタつきも少なめです。
ふんわりニュアンス髪をキープしたい場合は筆者が使用している「ケープ ナチュラル&キープ 無香料」または「ケープ ナチュラル&キープ 微香性」をチョイス。よりしっかりキープしたいなら「ケープ スーパーハード 無香料」または「ケープ スーパーハード 微香性」と、スタイリングによって使い分けてみてください。
【商品情報】 「ケープ ナチュラル&キープ 無香料」 内容量:180g

汗や皮脂、湿気で感じる頭皮のベタつきを解消したい

エスフリー「タラソヘッドスパマスク」

「エスフリー タラソヘッドスパマスク」
夏は汗や皮脂、湿気によるベタつきやニオイが気になることも…。また、頭皮や毛穴に汚れが蓄積すると、ベタつきやニオイに加えて、髪の成長を妨げる恐れもあるので週に1回など定期的に地肌ケアを行うのがベター。
筆者が愛用しているのは、汚れを落とす泥由来のプラチナクレイと、タラソ美容成分(※3)が配合された『エスフリー』「タラソヘッドスパマスク」です。
※3 海藻エキス、海ミネラル(海塩)、海洋深層水(全て保湿成分)
「エスフリー タラソヘッドスパマスク」テクスチャー写真
地肌のコンディションを整えるショウガ根幹エキス・センブリエキス・ウンシュウミカン果皮エキスや、髪のダメージを補修するγ-ドコサラクトン・加水分解ケラチンなどが配合されています。
「エスフリー タラソヘッドスパマスク」を頭皮になじませている写真
シャンプー後、頭皮から毛先に向かってヘアマスクをなじませ、地肌をほぐすようにマッサージします。
約10分ほど置いたら、洗い残しのないようにしっかりすすぐと頭皮の汚れやベタつきがすっきりします。スーッとした清涼感がありとても気持ちいいですよ。
1本で地肌ケア、リフレッシュ効果、髪のダメージ補修ケアができる万能アイテムなので、頭皮のベタつきに悩んでいる人は試してみては?
【商品情報】 エスフリー「タラソヘッドスパマスク」 価格:¥1,650 内容量:230g
湿気の多い日は頭皮や髪に関する悩みがつきもの。
今回ご紹介した内容を参考に、髪質や悩みにあったスタイリング剤やケアアイテムで対策しましょう!
【参考】 『プリュスオー』公式サイト 『マトメージュ』公式サイト 『花王』公式サイト 『エスフリー』公式サイト
文/寒川あゆみ

関連コラム