持ち歩くのやめました! 女性約100人調査「バッグになくても困らないアイテム」
bookmark_off

持ち歩くのやめました! 女性約100人調査「バッグになくても困らないアイテム」

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.05.14
芸能人のバッグの中身を知る機会はあっても、一般女性の実情を知る機会ってなかなかないですよね。今回は、健康、美容、エコに詳しい女性たち約100名が集まるanan Beauty+ clubのメンバーに徹底リサーチ! バッグの中身や、仕事とプライベートでどのようなバッグを使っているかなどを聞いてみました。
Q. プライベート用と仕事用のバッグは使い分けていますか?
Q. プライベート用と仕事用、どんなバッグを使っていますか?
Q. バッグに必ず入れているものを教えてください!
Q. 以前は必ずバッグに入れていたけど、最近持ち歩かなくなったものは?
第3位 香りのスプレー(香水)
第2位 現金
第1位 化粧ポーチ
Q. 以前は持ち歩いていなかったけど、最近必ず持ち歩くようになったものは?
スマホの充電器
ハンドクリーム
アルコールスプレー
除菌シート
ハンカチ
小銭入れ
バッグも中身も、使い分けると楽しい

Q. プライベート用と仕事用のバッグは使い分けていますか?

IMG_0045
まずは、anan Beauty+ clubメンバーに「プライベート用と仕事用のバッグを使い分けているか」についてリサーチ。
約60%の人が「はい」と回答。バッグを用途によって使い分けている人が多数派の結果に。プライベートではオシャレをしたいからデザイン重視、仕事用は機能性を重視している人が多いようです。常にバッグの中身を入れっぱなしがちなズボラ筆者にとっては、驚きでした…!
続いて「はい」と回答した人に、プライベート用と仕事用、どんなバッグを使っているのかを聞いてみました。
※anan Beauty+ club…美容・健康・エコ好きな女性たち約100名が集まるanan Beauty+の読者組織。

Q. プライベート用と仕事用、どんなバッグを使っていますか?

「どちらもロエベのバッグですが、仕事用はトート型の大きいもの、プライベートは肩がけの小さいもの」(31歳・会社員)
「プライベートは、エルメスやヴィトン、ロエベのバッグ。だいたいみんなそれなりのブランドのバッグを持っているので、ノーブランドはほぼ持たないです。仕事はTUMIのリュック。PCも入るし大容量で気に入っています」(34歳・専門職)
「仕事用はフェンディのピーカブー。プライベートはシャネルのチェーンウォレットやプラダの小さめバッグなどを使っています」(38歳・会社員)
「プライベートはステラマッカートニーのトート。いっぱい入って便利。仕事用は汚れてもいい、気の抜けた普通のトートバッグです(笑)」(35歳・会社員)
「仕事用はパソコンが入るもの。オフは服に合わせたもの」(29歳・会社員)
「プライベートはオシャレをしたいのでブランド物を使うことが多く、仕事用は肩からかけて電車内でも両手があくようにしています」(30歳・会社員)
「仕事はお弁当を持っていくので、マチが広い舟形トートを使っている。プライベートは小さめのバッグを愛用。洋服がカラー多めなので、ベーシックカラーのバッグが多い」(27歳・会社員)
今回のリサーチによると、プライベート用のバッグはハイブランドを使っている人が多数。デザイン性を1番に重視して選んでいるようで、小さめサイズのバッグを使っている人が圧倒的に多い結果となりました。お気に入りのバッグを持つだけで、気分が上がるものですよね。
反対に仕事用のバッグは、電車に乗っても両手があくタイプを意識的に選んでいるという人や、多少汚れても大丈夫なノーブランドのバッグを使っている人など、ブランドで選ぶというよりも、使いやすさや機能性を重視している人が多いようです。

Q. バッグに必ず入れているものを教えてください!

プライベート用
「財布、鏡、クシ、リップ、除菌シート等が入ったポーチ、エコバッグ、マスク予備、マスクケース、ハンカチ、鍵」(33歳・会社員)
「財布、エコバッグ、タオル、リップ、眼薬、ハンドクリーム、鍵」(31歳・会社員)
「財布、スマホ、イヤホン」(34歳・会社員)
「スマホ、Wi-Fiルーター、ポーチ、ハンカチ」(25歳・会社員)
「除菌シート、ハンカチ、ティッシュ、スマホ」(28歳・主婦)
「除菌スプレー、ハンカチ、ティッシュ、リップクリーム」(34歳・会社員)
プライベートでは、荷物少なめの人が多く、財布を持たないという人が複数名いらっしゃいました。キャッシュレスが定番化しつつある今ならではの結果に。
仕事用
「財布、スマホ、イヤホン、除菌ジェル、ティッシュ、リップ、常備薬、PC、手帳、名刺ケース、鍵」(31歳・会社員)
「財布、スマホ、充電器、アルコールスプレー、ipod、PASMO、アイライナー、リップクリーム、くし、お水、ティッシュ、エコバッグ」(30歳・会社員)
「財布、スマホ、鍵、携帯の急速充電、アルコール消毒、リップ、ハンドタオル、イヤホン、PC、メモを取るもの、ペン、名刺入れ」(34歳・自由業)
「財布、化粧ポーチ、タオル、アルコールスプレー、ミンティア、エコバッグ、ペットボトル、お弁当、スケジュール張」(27歳・会社員)
「プライベートで持ち歩くのにプラスして、パソコン、充電器、ペットボトル、折り畳み傘」(33歳・会社員)
「プライベートと同じ+社員カード」(35歳・会社員)
仕事用は、会社員やフリーランスなど関係なく、荷物多めの人が大半。なんだかんだ仕事に使う荷物って増えがちですから納得です。

Q. 以前は必ずバッグに入れていたけど、最近持ち歩かなくなったものは?

第3位 香りのスプレー(香水)

「気分を変えるために香りのスプレーを持ち歩いていましたが、最近は家で仕事をすることも多く、家にはいろんなフレグランスがあるので、最近は持ち歩かなくなりました」(34歳・会社員)

第2位 現金

「現金をほぼ使わないため、小銭を持ち歩かなくなった」(27歳・会社員)
「普段、電子マネーを使っているので」(34歳・会社員)

第1位 化粧ポーチ

「マスクであまりメイク直しをしなくなったので」(30歳・会社員)
「子連れだと忙しくて、メイク直しなどをしている暇がない」(34歳・会社員)
「マスクをしているので、あまり化粧崩れしても直すことがなくなったため」(30歳・会社員)
続いては「以前は必ずバッグに入れていたけど、最近持ち歩かなくなったもの」についてリサーチ。
1位は「化粧ポーチ」でした。マスクで顔の半分が隠れるため、メイク直しをする必要がないと思う人が続出。誰かと一緒に食事をする機会がない限りは、マスクを外すことはほぼないですから、リップやファンデーションをわざわざ持ち歩く必要がなくなっているのかもしれませんね。
続いては「以前は持ち歩いていなかったけど、最近必ず持ち歩くようになったもの」についても聞いてみました。

Q. 以前は持ち歩いていなかったけど、最近必ず持ち歩くようになったものは?

スマホの充電器

「スマホの充電がもたないというのもありますが、いつどこで災害に遭うかわからないなという意識からなるべく持ち歩くようになりました」(30歳・会社員)

ハンドクリーム

「アルコールで手が荒れるので今まで以上にハンドクリームが必要になりました」(38歳・自営業)

アルコールスプレー

「とにかく何か触ったらシュッシュしてます! 気休めですが、やらないよりいいはず」(30歳・会社員)

除菌シート

「気になった時に、手やテーブルを拭きたいから」(33歳・会社員)

ハンカチ

「コロナでエアータオルがなくなったので」(38歳・専門職)

小銭入れ

「財布がパンパンになるのが嫌で小銭入れを使うようにしました」(35歳・会社員)
こちらも、コロナ禍の影響が大きい結果に。自分でアルコールスプレーや除菌シートを常に持っていれば、いざ汚れを拭きたい時や、急な食事をする際に使えるから安心ですよね。
また災害などの万が一のことも考え、スマホのコードレスの充電器を持ち歩いている人も。スマホは必需品ですから、こちらも持っていれば安心できるアイテムです。

バッグも中身も、使い分けると楽しい

バッグ 中身 小物 不要 いらない 使わない コスメ 現金 持ち物
いかがでしたか。20代〜30代の女性たちの「バッグ事情」をご紹介しました。普段なかなか知ることができないリアルなバッグの中身や選び方。ぜひ、参考にしてみてください。
(C)Maryviolet/Getty Images
文・武市彩花

関連コラム