お腹周りの贅肉が消える!? 10回続けるだけで【痩せ体質】に導く「簡単習慣」
bookmark_off

お腹周りの贅肉が消える!? 10回続けるだけで【痩せ体質】に導く「簡単習慣」

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.04.29
体のパーツの中でも、お腹周りのぜい肉が気になる方もいるのでは? 偏った食生活をしていると、どうしてもくびれが消えたりぽっこりしたりしがち。連休中は普段よりも贅沢に食事をした分、お腹が心なしかふっくらしてきたなんてことも…。そこで今回は、現役ヨガインストラクターの筆者が、簡単に続けやすい腹筋トレーニングをご紹介します。たった10回を毎日続けることで、すっきりお腹が目指せますよ。
お腹痩せしたいなら腹直筋&腹斜筋にアプローチ!
すっきりお腹に近づく腹筋トレーニング
腹直筋を鍛える「アブドミナルクランチ」
やり方をチェック!
腹斜筋を鍛える「ローリングサイドプランク」
やり方をチェック!
トレーニング時のポイント

お腹痩せしたいなら腹直筋&腹斜筋にアプローチ!

腹筋と一言で言っても、細かく見れば腹直筋・外腹斜筋・内腹斜筋の3種類と、インナーマッスルである腹横筋があります。効果的にトレーニングを行うためには、鍛えたい部位を意識することが大切です。
今回は、お腹の前面にある“腹直筋”と、脇腹部分にある“外腹斜筋”及びその内側にある“内腹斜筋”にアプローチするトレーニングをそれぞれご紹介します。
どちらの動きも道具は要らず、おうちで簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

すっきりお腹に近づく腹筋トレーニング

腹直筋を鍛える「アブドミナルクランチ」

\動画でトレーニングを確認!/

やり方をチェック!

photo-output 9
1.仰向けになりひざを立て、両手を頭の後ろで組みます 2.両脚を持ち上げてひざを90度に曲げ、脛と地面を平行にしましょう 3.息を吐きながら上体を持ち上げ、肘とひざを近づけてください 4.お腹の筋肉を縦に縮めることを意識しながら、1~3を呼吸に合わせてゆっくりと10回行います

腹斜筋を鍛える「ローリングサイドプランク」

\動画でトレーニングを確認!/

やり方をチェック!

photo-output 8
1.肩の真下に肘をついて脚を横に伸ばしてください 2.骨盤が床と垂直になるよう、腹圧を入れて体幹を固定します 3.反対の手を腰に添えて、お尻を持ち上げましょう 4.体をまっすぐに伸ばし、上側の手を上げてください 5.息を吐きながら上側の手を床と脇腹の間に向かって通します 6.息を吸いながら体を起こし、元に戻しましょう 7.5~6を5~10回呼吸に合わせて行います

トレーニング時のポイント

今回のトレーニングのポイントはそれぞれ5つ! トレーニングの効果を高めるためにも、ぜひ意識してみてくださいね。
腹直筋を鍛える「アブドミナルクランチ」 1.腕や肘の力を使わず、腹部の筋肉だけで行う 2.おへそをのぞき込むように上体を丸める 3.肩や首に余計な力を入れない 4.勢いをつけない 5.深い呼吸を意識する
腹斜筋を鍛える「ローリングサイドプランク」 1.お尻が落ちないように強く保つ 2.ひねるときは、おへそは正面を向けたまま、胸でツイストする意識で行う 3.肩や首に余計な力を入れない 4.腕だけに頼らず体幹を使ってバランスを取る 5.深い呼吸を意識する
まずは無理のない範囲で続けることが大切です。連休中の食べすぎでお肉が気になるなら、コツコツとトレーニングを重ねてお腹痩せを目指しましょう。
余裕がある日には、休憩を入れながら2~3セットほどチャレンジしてみてください!
©Max4e Photo/shutterstock
NATTY/池田夏子 YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を深める。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。2019年インドにてRYT500トレーニングを終了。ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。
文/NATTY

関連コラム