奥二重ライターがベタ惚れ! ドラッグストアで買える「華やぎアイシャドウ」3選
bookmark_off

奥二重ライターがベタ惚れ! ドラッグストアで買える「華やぎアイシャドウ」3選

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.04.26
目元がふっくらして見えがちの奥二重さんは、アイメイクのアイテム選びにちょっぴり苦労することも…。SNSで見たモデルさんが使っていたアイテムが可愛いと思っても、実際につけてみるとなんだか眠そうに見えてしまうなんて経験はありませんか? 今回は、そんな“奥二重あるある”を何度も経験してきた美容ライターの筆者が、奥二重でも華やかになれる目元アイテムをご紹介します! ドラッグストアで買えるアイシャドウに限定しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
1本で2役! ペンシルタイプのアイシャドウ
エクセル「グリームオンフィットシャドウ GF05 ウッドトイ」
マットな質感が好みなら、ラメなしの4色パレットを!
Fujiko「足しパレ 02 彫り深モーヴ」
10秒あれば華やかに!? 超時短が叶うアイシャドウパレット
オーブ「ブラシひと塗りシャドウ N SC01 シースルーピンク」
奥二重さんでも華やかな目元はつくれる!

1本で2役! ペンシルタイプのアイシャドウ

エクセル「グリームオンフィットシャドウ GF05 ウッドトイ」

エクセル「グリームオンフィットシャドウ GF05 ウッドトイ」
まずは、『エクセル』の「グリームオンフィットシャドウ GF05 ウッドトイ」です。筆者はこれまで使う機会の少なかったペンシルタイプのアイシャドウなのですが、目のキワに細く入れられるアイライナーとしても活躍。
1本でアイメイクが完成する優れものなんです。
エクセル「グリームオンフィットシャドウ GF05 ウッドトイ」
奥二重さんは、ピンクがかったブラウンを使うと目元が重く見えてしまいがち。でも、これはゴールドがかったゴージャスなブラウンなので、塗り広げるだけで目元が一気に華やぎます! 
ただ、ペンシルタイプのためピンポイントで色が濃く出てしまうことも。アイホールに目の形にそって引いたら、指を使って上へ上へとぼかしてあげるとちょうどよくなじんでくれますよ。
また、汗や水、こすれに強いのでこれからの時期にもぴったり! 密着力もあってヨレずに発色が長続きします。
【商品情報】 エクセル「グリームオンフィットシャドウ GF05 ウッドトイ」 価格:¥1,320

マットな質感が好みなら、ラメなしの4色パレットを!

Fujiko「足しパレ 02 彫り深モーヴ」

Fujiko「足しパレ 02 彫り深モーヴ」
奥二重だと大きなラメが入っているアイシャドウを使うと、不自然に目元が目立ってしまうことも。だからこそ、あえてラメが入っていないアイシャドウを選ぶ方もいるのでは? 
そんな方におすすめしたいのが、『Fujiko』の「足しパレ 02 彫り深モーヴ」。4色全ての色にラメが入っていないアイシャドウパレットです。
Fujiko「足しパレ 02 彫り深モーヴ」
その名の通り自分が持っているアイシャドウに足して使うもよし、このパレットだけでアイメイクをするもよしといった面白いコンセプトのコスメ。
パレットだけ見るとしっかりと色がつきそうに思えますが、シアーなカラーなのでひと塗りではほとんど色が感じられないほど薄づき。なので、奥二重さんでも調整がしやすいのがうれしい! 
パレット右の2色を濃いめにつけると、陰影がはっきりとした華やかな目元に仕上がりますよ。
【商品情報】 Fujiko「足しパレ 02 彫り深モーヴ」 価格:¥2,090

10秒あれば華やかに!? 超時短が叶うアイシャドウパレット

オーブ「ブラシひと塗りシャドウ N SC01 シースルーピンク」

オーブ「ブラシひと塗りシャドウ N SC01 シースルーピンク」
最後は『オーブ』の「ブラシひと塗りシャドウ N SC01 シースルーピンク」です。こちらはブラシにアイシャドウをとってそのままひと塗りするだけでアイメイクが終わってしまうという、超時短が叶うアイシャドウパレット。
さらに、一番下の濃いカラーを目のキワに引くと華やかな目元に仕上げることもできます。
オーブ「ブラシひと塗りシャドウ N SC01 シースルーピンク」
奥二重さんはアイシャドウカラーが下まぶたに落ちがちですが、「ブラシひと塗りシャドウ N」はしっかりと密着してくれるので、多少の汗や水などでは落ちません。
ブラシはアイホール側が白色になっているので、迷うことなく使えるのもポイントです。
【商品情報】 オーブ「ブラシひと塗りシャドウ N SC01 シースルーピンク」 価格:¥4,070

奥二重さんでも華やかな目元はつくれる!

奥二重さんが使うとなんとなくぼんやりした目元になってしまうアイシャドウもありますが、ちょうどいいカラーのものを選ぶとぐんと華やかな目元になります!
今回ご紹介したのは全てドラッグストアで手に入るものなので気になったものはぜひチェックしてみてくださいね。
【参考】 『エクセル』公式サイト 『Fujiko』公式サイト 『エクスボーテ』公式サイト
文/皆川みほ

関連コラム