ノーファンデでも紫外線対策できる! コスメ好きが試してよかった「化粧下地」3選
bookmark_off

ノーファンデでも紫外線対策できる! コスメ好きが試してよかった「化粧下地」3選

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.04.14
日中は少し汗ばむ日も増えてきましたね。日差しが強くなるにつれて気になるのが紫外線。とはいえ、マスクをしているなかで日焼け止めや化粧下地、ファンデーションを重ねて塗ると、ベースメイクがドロドロになってしまいがち。そこで今回は美容ライターの筆者が、ノーファンデでも紫外線対策ができる化粧下地をご紹介します。ヨレにくいアイテムを厳選したので、マスクを外したときにも「ギョッ!」っとならないはず!
ムズムズ肌向け! しっとりクリーミーな化粧下地
アンブリオリス「プロテクションクリーム」
サラサラ派なら! テカリ予防もできちゃう化粧下地
セザンヌ「皮脂テカリ防止下地」
自然なカラーでなじみやすい! 首にも使える化粧下地
KATE「フェイス&ネックホワイター」
ノーファンデの時は紫外線対策ができる化粧下地を活用しよう!

ムズムズ肌向け! しっとりクリーミーな化粧下地

アンブリオリス「プロテクションクリーム」

DSC00466
最初にご紹介するのは、敏感肌の方向けのスキンケアブランド『アンブリオリス』から出ている「プロテクションクリーム」。保湿クリーム・日焼け止め・化粧下地の役割を1本に集約しているアイテム。筆者の場合、紫外線やマスク生活で肌がムズムズするときにも使いやすいと感じました。
SPF20/PA+++と日焼け止め効果の数値が控えめなので、少し外出するときなどに使うのがおすすめ。
DSC00467
「プロテクションクリーム」はまるでカスタードクリームのようにこっくりしたテクスチャーなのが特徴。
紫外線対策ができる日焼け止めはサラサラとしたものが多いので、それだとどうしても乾燥してしまったり、カサカサした部分が浮いてしまって気になるという方におすすめ。「プロテクションクリーム」を塗るとクリームをつけたあとのようなしっとりした肌に導いてくれます。
【商品情報】 アンブリオリス「プロテクションクリーム」 価格:¥3,080 内容量:40ml

サラサラ派なら! テカリ予防もできちゃう化粧下地

セザンヌ「皮脂テカリ防止下地」

DSC00469
続いては、プチプラ界の人気ブランド『セザンヌ』の「皮脂テカリ防止下地」。筆者は乾燥肌ですが、暑い日はさすがにおでこや鼻まわりのテカリが気になってくるんですよね。でも、皮脂を吸収してくれる「皮脂テカリ防止下地」なら、テカリやメイク崩れも抑えてくれると実感しています。
カラーが2種類あるのですが、アラサーの筆者は気になるくすみを飛ばしてくれる“ライトブルー”を使用しています。紫外線防止効果はSPF28/PA++で、普段使いにちょうどいいアイテムです。
DSC00470
2層タイプなのでよく振るのが大事。1回分を出しているときでも、スーッと流れてしまうほどサラサラのテクスチャーです。水や汗にも強いのでこれからの季節にぴったり!
つけすぎると顔が白っぽくなってしまうので、量を調節しながら少しずつなじませるのがポイントです。
【商品情報】 セザンヌ「皮脂テカリ防止下地」 価格:¥660 内容量:30ml

自然なカラーでなじみやすい! 首にも使える化粧下地

KATE「フェイス&ネックホワイター」

DSC00472
最後は『KATE』の「フェイス&ネックホワイター」です。その名の通り顔と首につけられる化粧下地で、白浮きしたり顔と首の色が違って見えたりすることがありません。
SPF14 / PA++ と紫外線防止効果は弱いため、塗り直しをすることをおすすめしますが、その分塗っている感が少なく、まるで素肌かのような感覚で過ごせます。
DSC00474
容器から出したての時は真っ白ですが、肌になじませると透明でサラサラとした感触に。塗っている感じがほとんどしないのに、下地一本でトーンアップ(※)したかのように見せてくれます。
日焼け止めは独特の感触のものが多く塗るのが億劫になることもありますが、フェイス&ネックホワイターはスーッとなじむので塗り直しもストレスが少なくて済みます。顔と首の紫外線対策を同時にできるので時短にも繋がる一品です。
※メーキャップ効果による
【商品情報】 KATE「フェイス&ネックホワイター」 価格:¥1,760 内容量:40ml

ノーファンデの時は紫外線対策ができる化粧下地を活用しよう!

マスク生活に加え気温が高くなってくると、崩れを防ぐためにもベースは簡単に済ませたいところ。そんな時は紫外線対策もできる化粧下地を上手に活用しましょう。
【参考】 『アンブリオリス』公式サイト 『セザンヌ』公式サイト 『KATE』公式サイト
文/皆川みほ

関連コラム