チーク2種類を並べた写真(片方開いている)
bookmark_off

プチプラコスメ「ナチュラルチークN」が使いやす過ぎる!

との子
との子
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.10.08
『CEZANNE(セザンヌ)』は、クオリティの高いコスメをプチプラで展開しているコスメブランド!ベースメイクからポイントメイクのアイテム、さらにはスキンケアアイテムまで、幅広いコスメ商品が豊富にあります。 セザンヌのコスメに魅了されている方も多いはず!そんなプチプラ界の王道、セザンヌのコスメの中から「ナチュラルチークN」に注目してみました!
ふわっと色づく「ナチュラル チークN」
”可愛い”から”大人っぽい”まで!豊富なカラーバリエーション
立体感を演出できる!基本的なチークの入れ方
うっとりする使い心地!実際に使ってみた
「ナチュラルチークN」はコンパクトで持ち運びしやすい!

ふわっと色づく「ナチュラル チークN」

セザンヌの「ナチュラル チークN」は、その名の通り、ナチュラルな仕上がりになるのが特徴です。発色が強すぎることなく、程よいやわらかさで、ふんわりと色づいてくれるので、自然な頬の色が演出できます。どんなメイクにも合い、チークが浮かずに、スッとなじんでくれるのも魅力の一つです。
チーク2種類を並べた写真(両方閉じている)
チーク初心者や苦手な人でも使いやすいパウダータイプで、ファンデーションにもなじみやすく、とても使い勝手が良いです。 プチプラで手に入れやすいので、色違いで持っているという方も多いそうです!

”可愛い”から”大人っぽい”まで!豊富なカラーバリエーション

「ナチュラル チークN」は、ツヤ感があるパールタイプとマットタイプの2種類があります!どちらも血色感が出て使いやすいです!展開されるカラーバリエーションは全13色!
チーク1種類だけおいている写真
【パールタイプ】 No.01 ピーチピンク:黄桃のようにやや黄色味のある優しいピンク。 No.04 ゴールドオレンジ:やや落ち着いた印象のオレンジ。 No.05 ベージュオレンジ:大人っぽく肌馴染みよいベージュ。 No.09 ナチュラルピンク:青みがかったかわいらしい印象のピンク。 No.10 オレンジピンク:サーモンピンクという表現がぴったりな肌色に近いオレンジ。 No.13 ローズピンク:青みがかった優しい印象の淡いピンク。 【マットタイプ】 No.14 ラベンダーピンク:ブルべさんにぴったりな知的系ピンク。 No.15 クリアレッド:ほどよい血色感がでるレッド。 No.16 カシスローズ:いまっぽフェイスが叶う今流行りのカシス。 No.101 ホットピンク:血色感のある温かみのピンク。 No.17 ウォームブラウン:オレンジメイクなどにぴったりなレンガのようなブラウン。 No.18 ローズベージュ:明るすぎず健康的な血色感がかなうベージュ。 女性らしさや可愛らしさが出るやわらかいピンク系から大人っぽいベージュ系、フレッシュで健康的な印象のオレンジ系など、豊富なカラーバリエーションです!さらに、同じ系統でも絶妙なニュアンスカラーもあり、選ぶところから楽しいですよね! この豊富なカラーバリエーション展開で、あなたにぴったりのカラーが見つかるはずです!

立体感を演出できる!基本的なチークの入れ方

ここで基本的なチークの入れ方を紹介します。 チークをうまくのせると、立体感のある顔が演出できます! 1. ブラシをチークにスライドさせ、色をつけます。 「ナチュラル チークN」は、すぐに粉がブラシについてくれるので、強く押しつけてとる必要はなし! 2. 手の甲にぽんぽんとブラシをつけ、量を調節します。 肌に直接のせるとつけすぎや、ムラの原因になることもあるので、注意。 3. スタート地点は、「笑ったときに頬が1番高くなる位置」 この部分は、黒目の外側から下に降ろしたラインと同じなので、迷ったら目の位置も基準にしてください。 4.こめかみへスライド 頬の高い位置からこめかみへ斜めにスライドさせます。このときに、ブラシをくるくるさせると、広範囲に塗ることもできます! 5.チークを塗った上からパウダーファンデーションで、綺麗にぼかしたら完成! 以上がチークの基本的な塗り方です! 顔の形や、メイクの種類、好みによっては、違う入れ方もあります。気分に合ったチークの入れ方を見つけてみてください。

うっとりする使い心地!実際に使ってみた

実際に、No.16「カシスローズ」とNo.17「ウォームブラウン」を使ってみました! 上がNo.17「ウォームブラウン」、下がNo.16「カシスローズ」です。 ※最初に下地を塗っております。色が分かりやすいように、パウダーはしていないので、そのままの発色です。
チークを腕に乗せた写真
No.17の色は、ウォームブラウンというカラーでオレンジ系。想像通りヘルシーな印象です。とてもナチュラルなので、チークをつけている感があまり出ず、自然に色が出ているようなカラー。 No.16は、カシスローズというカラーでカシス系。大人っぽさが出ます!アンニュイなメイクなどにはぴったりですね。格段に女性らしさがあがるチークです。 チークにひと塗りするだけで、ブラシにしっかりと粉がのりました。 塗った感覚も、サラサラでとても良いです。 しばらく時間が経っても、乾燥するなどの変化はなく、軽く擦ってみても色移りもしませんでした!

「ナチュラルチークN」はコンパクトで持ち運びしやすい!

チークを手にもった写真
チークの部分にお花の模様がプレストされていて見た目も可愛いので、メイクが楽しくなること間違いなし! さらに、とてもコンパクトなサイズ感で、ケースにブラシがセットされているため、別でブラシを用意することなく使えるので、持ち運びにもGOOD! ポーチの中でかさばることもなく、お化粧直しにも重宝します!

関連コラム