アイテム4点を並べた画像
bookmark_off

剥げたネイルは絶対NG!知的で上品に見えるトレンドカラーは?

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2022.04.22
もうすぐ出会いの多い春が到来。好印象を狙うべく、「知的さ」や「上品さ」を纏いたいなら、メイク以外に指先にも注意が必要。PC作業や書き物をするとき、食事や笑ったときに手元は絶対に見られるパーツだから。 2022年も引き続き注目されるグリーン、ポイント使いしやすいグリッターなど、周囲と差をつけるお洒落ネイルを取り入れて、自分の気分も上げてみて。剥げたネイルやトレンド感のないカラーは外して、爪先に自信を宿せば、態度や顔にも春にピッタリの多幸感が現れるはず。
リュクスなムード漂うブラウン×ラメ
所作まで美しく見えるオレンジベージュ
芯のある強さを纏うスモーキーグリーン
洗練された手元を叶えるディープネイビー

リュクスなムード漂うブラウン×ラメ

jill leen. 繊維ネイル 宝石ネイル C6 シャンパンキャンディーの画像
lacore
「jill leen. 宝石ネイル マニキュア ポリッシュ」C6 シャンパンキャンディーは、半透明のコッパーカラーをベースに、小さなオレンジのラメとゴールドのホログラムがIN。爪先で存在感を放つ大粒ラメながら、控えめなベースカラーでリュクスな印象に。 ベースカラーの発色は控えめに、ラメをメインにしたい時は一度塗りを、ラメをたっぷり纏った華やかな手先に仕上げるなら重ね塗りをしてみて。他のアイテムと組み合わせ、薬指など1本だけアクセントとして投入してもお洒落に決まります。 キラキラと輝くグリッターネイルは、爪先を見る度に高揚感に包まれるはず。

所作まで美しく見えるオレンジベージュ

wakemake ネイルガン 65 クィーンズルームの画像
lacore
肌馴染みの良いオレンジベージュの「WAKEMAKE ネイルガン」 65 クィーンズルーム。オレンジほど明るすぎず、ベージュより冒険できる深みのあるカラーが上品。所作まで美しく見せながら、親しみやすいカジュアルな印象まで与えます。 派手すぎないため、デイリーに楽しむのはもちろん、セミフォーマルなシーンなどでも活躍します。一度塗りだと鮮やかに発色、二度塗りではこっくりとした、洒落感漂うカラーに変化。 仕上がりは艶やかで、うるっとした爪先が可憐さを引き立ててくれます。軽やかに動く指先に、目が離せなくなること間違いなし。

芯のある強さを纏うスモーキーグリーン

​​VAVI MELLO ムードレイヤーネイル 06 KHAKI OLIVEの画像
lacore
「​​VAVI MELLO ムードレイヤーネイル」の​​06 KHAKI OLIVEは、知的なスモーキーグリーン。絶妙なニュアンスカラーは肌から浮くことなく、凛とした芯のある強さ演出してくれます。 みずみずしい発色にしたいときは一度塗りを、光を帯びた新緑のような色にしたいときには二度塗りにしてみて。重ねていくごとに深みが増すので、気分やシチュエーションに合わせて、色の濃淡を調整できます。 トップコート要らずのツヤ感に加えて、優れた速乾性も持ち合わせているので、忙しくても頼りになる逸品。

洗練された手元を叶えるディープネイビー

HOMEI ウィークリージェル NE-7 Midnight Sleepの画像
lacore
専用のライトを使って約30秒。プロ級の仕上がりになると噂の「HOMEI ウィークリージェル」。リムーバーなしでペリッと剥がせるユニークなジェルネイルです。 NE-7 Midnight Sleepはノーブルな紺青色。夜空を連想する艶やかで奥深いネイビーは、落ち着きのある洗練された手元へ格上げしてくれます。 光沢のある仕上がりなので春先でも重たくなりません。ハッキリとした色味は手元に注目が集まりやすく、写真映えも◎。

関連コラム