美容液は乳液後につけちゃダメ! 美容担当が教える「スキンケアの基本」
bookmark_off

美容液は乳液後につけちゃダメ! 美容担当が教える「スキンケアの基本」

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.03.02
スキンケアの順番を意識したことがありますか? なにげなく毎日行ってきたスキンケア、順番が違うことで効果を最大限に発揮できていないかもしれないんです。そこで今回は、基本的なスキンケアの順番をご紹介します。
スキンケアの基本の順番
複数の美容液を使うときの順番は?
美容オイルを使うタイミング
シートパックを使うのはいつ?
スキンケアを見直すキッカケに!

スキンケアの基本の順番

化粧水 乳液 美容液 クリーム パック スキンケア 順番 使い方
スキンケアの順番は、朝と夜で少し異なります。理由は、朝と夜では洗顔の役割が違うことにあるからです。
朝はほこりや汗といった水性の汚れをオフすることが中心。一方、夜はほこりや汗に加え、メイクなど油性の汚れも落とす必要があります。
そういった目的を果たすための、一般的なスキンケアの順番がこちら。
朝:1. 洗顔 (2. 拭き取り化粧水) 3. 化粧水 (4. 美容液等) 5. 乳液 (6. UVカット剤・化粧下地) 夜:1. クレンジング 2. 洗顔 (3. 拭き取り化粧水) 4. 化粧水 (5. 美容液等) 6. 乳液 (7. クリーム)
基本的には洗顔、化粧水、乳液という順番で、夜はその前にクレンジング料を使用します。また、カッコ内のものは肌質や肌の調子に合わせて組み合わせるといいでしょう。

複数の美容液を使うときの順番は?

一度のスキンケアで、複数の美容液を使いたい人もいるはず。美容液を重ねたいときは、テクスチャーに注目すると順番を決めやすくなります。
美容液はさらっとしたテクスチャーのものから先に使い、とろみのあるテクスチャーのものほど後回しにしましょう。「1. ローション状 2. ジェル状 3. 乳液状 4. クリーム状」といった順番がおすすめです。
水分の多いものから使い、だんだんと油分の多いものに移行していくイメージですね。

美容オイルを使うタイミング

スキンケアにオイルを取り入れている方もいるでしょう。オイルを使うタイミングは、一概には決められません。その目的や効果によってタイミングを見極めます。
・美容効果を高めるためのオイルであれば、化粧水のすぐ後。 ・肌をやわらかくするためであれば、スキンケアの最初。 ・うるおいを閉じ込めたいのであれば、スキンケアの最後。
といったように、どのような目的で使うオイルなのかを考えるといいでしょう。

シートパックを使うのはいつ?

洗顔後すぐにシートパックをしている方も多いのですが、実はこれは間違いであることも。
製品によってはそういった使い方のものもありますが、一般的には化粧水の後につけるものとされています。「1. 化粧水 2. シートパック 3. 美容液 4. 乳液」の順番が通常の流れです。
使うタイミングはパッケージに書かれていることが多いので、使用前には一度確認することをおすすめします。

スキンケアを見直すキッカケに!

化粧水 乳液 美容液 クリーム パック スキンケア 順番 使い方
スキンケアは、使う順番が間違っているから肌がひどく荒れるというわけではありませんが、正しい順に使うことで各アイテムが最大の効果を発揮します。
ぜひこの機会に、それぞれのスキンケア製品を使う順番が合っているのか、見直してみてくださいね。
参考文献:小西さやか,『日本化粧品検定 2級・3級対策テキスト コスメの教科書』『日本化粧品検定 1級対策テキスト コスメの教科書』,主婦の友社,2016年
(C)PainterSaba/Getty Images (C)Aja Koska/Getty Images
文・比嘉桃子

関連コラム