アイテム3点を並べた画像
bookmark_off

ワントーンでさりげなく。馴染みベージュで作るヌーディな“陰影メイク”

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2022.04.08
仕事でもプライベートでも初対面の人と接することが増える場面に備え、ベージュ系のカラーを使った“ヌーディメイク”を伝授。自然な陰影と知的な雰囲気で、好印象なスタートを切って。 ワントーンでナチュラルに盛れば、新鮮なトレンド感を加えながら、洗練された雰囲気に。
シンプルな2色使いで引き締めて
頬骨にほんのりチークで上品な雰囲気を
トーンを合わせたシェーディングを控えめにオン
マット×ツヤを重ねて立体的な唇に

シンプルな2色使いで引き締めて

ベージュ系のアイシャドウで陰影を付けたいときは、目尻や目のキワに深みのある色をのせるのがポイント。マットタイプを選べば自然な奥行きが生まれます。明るさの異なる2色でシンプルに仕上げることでより洗練された印象に。
2aN アイシャドウパレットデイリーブロッサムの画像
lacore
「2aN アイシャドウパレット」デイリーブロッサムは、デイリーに使いやすい色が揃ったアイテム。濃淡をつけるには、①のIVORY KISSを瞼全体に、②のBABY COCOAを目のキワにオン。品格を保ちながら、センシュアルな目元を演出します。

頬骨にほんのりチークで上品な雰囲気を

チークはアイシャドウに合わせた色選びを意識。顔の中心ではなく、頬骨に沿ってひと塗りし、アウトラインを軽く馴染ませます。外側に向かって頬骨を強調させるように入れるのがコツです。
VAVIMELLO 03 Mood Rococoの画像
lacore
「VAVI MELLO エンチャントグロウブラッシュ」03 Mood Rococoは、ほのかに紫が入った上品なグレッシュローズ。薄付きのためナチュラルに影を演出。重ねても濃くなりすぎないので、顔全体のバランスを見ながら色味を調整して。

トーンを合わせたシェーディングを控えめにオン

シェーディングは、チークやアイシャドウのトーンと馴染みの良いものをセレクト。派手にメリハリを付けるのではなく、輪郭は小さく、鼻筋は目立たせるイメージでさりげなく、優しくふんわりと入れて。
CATKIN 西江月・長相思 フェイスカラー C03 シェーディングの画像
lacore
「CATKIN 西江月・長相思 フェイスカラー」C03 シェーディングは、日本人の肌色にマッチしやすいマットオレンジ。柔らかな影を作ることで、ナチュラルに小顔に見せることができます。

マット×ツヤを重ねて立体的な唇に

リップは、質感が異なるものを重ねることで厚みのある唇に。光沢感のあるコーラルベージュの下にマットなブラウンが透けることで、自然な立体感が生まれます。
la peau de gem. gemini lip gloss sheer brownとand:ar リップティント 02 ディアベージュの画像
lacore/左 la peau de gem. gemini lip gloss sheer brown・右 and:ar リップティント 02 ディアベージュの画像

la peau de gem. gemini lip gloss sheer brown

スルスルと滑らかな塗り心地で、ぷるんとした妖艶な唇を叶えるグロス。こっくりとしたブラウンながらも、重く見えないツヤ感で季節を問わず活躍します。

and:ar リップティント 02 ディアベージュ

しっかりと密着し、美発色ながらふんわりと仕上がるマットリップ。02 ディアベージュは、ピンクにベージュが混ざった肌に溶け込むような色味。デイリーに使いやすく、自然な血色感をプラスしたいときに重宝します。

関連コラム