【ユニクロ】隠れた名品!? 話題の「エアリズム サニタリーショーツ」を試した本音は…
bookmark_off

【ユニクロ】隠れた名品!? 話題の「エアリズム サニタリーショーツ」を試した本音は…

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.02.19
月経中はサニタリーショーツの通気性の悪さや、ナプキンによるムレなど、デリケートゾーン周りに不快感を覚えやすいですよね。「快適に過ごしたい」「ナプキンの位置を安定させたい」など、サニタリーショーツに求める機能は人それぞれ。今回は、そんな“ほしい”機能がギュッと詰め込まれた『ユニクロ』の「エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」をご紹介します。
オンライン限定! ユニクロ「エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」
見た目や素材感について
実際に履いてみた感想
「エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」と「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」を比較してみた

オンライン限定! ユニクロ「エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」

マイクロファイバーなどの極細繊維を使用し、細かな編み方でなめらかな触り心地の生地で作られた『ユニクロ』の「エアリズム」シリーズ。
呼吸する繊維が衣類内を除湿、汗をかいてもすぐ乾きサラッとした肌触りをキープすることから、夏の衣類やインナー、スポーツウェアとしても人気の商品ですね。
【ユニクロ】隠れ名品! 話題の「エアリズム サニタリーショーツ」を試した本音
『ユニクロ』ではナプキンなしで装着できる吸水タイプと、ナプキンを装着して使用するタイプの2種類のサニタリーショーツが発売されています。
今回ご紹介するのは、ナプキンを装着して使用する「エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」。実は、オンラインでしか手に入らない商品なのです。
【商品情報】 ユニクロ「エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」 価格:¥790 サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、3XL カラー:09ブラック、33カーキ

見た目や素材感について

『エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ』本体素材感
本体部分は生地が薄めで、エアリズム特有のサラッとなめらかな触り心地。
ウエストや裾は縫い目が目立ちにくいので、ボディラインへの食い込みが少なく、パンツやデニムを履いてもショーツラインが響きにくいです。
『エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ』クロッチ部分
クロッチ部分の幅は広めに作られていますが、長さはデリケートゾーン部分のみで必要最低限の長さ。
素材は肌あたりの優しい綿素材で作られているので、普段使いのショーツとして履くこともできます。
『エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ』クロッチと本体の間
クロッチ部分と本体部分に空洞があるため、羽を折りたたむとナプキンが安定しやすく、浮きにくくなります。ナプキンのズレが気になる人にも安心な設計。
『エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ』素材
素材は本体部分ナイロン71%、ポリウレタン29%、クロッチ綿100%。
サイズ展開はXS、S、M、L、XL、XXL、3XLと豊富。カラーは09ブラックと33カーキの2色展開です。
このサニタリーショーツは『ユニクロ』公式オンラインショップのみで販売中! 自宅への郵送、もしくはお近くの店舗で受け取れます。

実際に履いてみた感想

実際に履いてみて、まず「履き心地は快適!」「ナプキンをつけている違和感が少ない」と感じました。お尻から腰に触れる素材がサラッとしていて、生地も薄いので軽やかです。
また、ジャストウエストなので、お腹からお尻にかけてピタッと密着する安定感がありました。お腹周りの締め付け感は強すぎず、太ももの付け根の食い込みも少ないです。
クロッチと本体の間に羽をしまうことで、羽根の折り返しが股下に触れたり、ごわつき感がないのも魅力的!
洗濯時はネットに入れていますが、エアリズム素材なので乾くのが早いですよ。

「エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」と「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」を比較してみた

写真左/エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ、写真右/エアリズム 吸水サニタリーショーツ
写真左/エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ、写真右/エアリズム 吸水サニタリーショーツ
筆者は今回ご紹介した「ユニクロ エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」と「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」の2種を持っているため、それぞれの違いも比較してみました。
見た目や触り心地はとても似ていますが、吸水パッドのありなしによって厚みや重さが若干違い「ユニクロ エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」のほうが薄く、コンパクトです。
写真左/エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ、写真右/エアリズム 吸水サニタリーショーツ
写真左/エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ、写真右/エアリズム 吸水サニタリーショーツ
どちらも着用したうえで、筆者の好みは「ユニクロ エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」。
「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」は経血を吸水するため、フィット感や漏れ対策として生地に厚みのある設計。そのため履いたときに、ウエストや太ももの付け根部分のゴムの着圧が少し強めに感じました。
履いた瞬間の心地よさや長時間履いていて違和感がないという理由で「エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ」がおすすめ。月経時だけでなく普通のショーツとしても使えるので、蒸れやすい夏場も活用しそうなのがうれしい!
写真左/エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ、写真右/エアリズム 吸水サニタリーショーツ
写真左/エアリズム ウルトラシームレス サニタリーショーツ、写真右/エアリズム 吸水サニタリーショーツ
ナプキンを付けるかどうかによっても選定基準は変わってくるでしょう。ナプキンを使わない人や、取り替える余裕がない人には、吸水機能が備わった「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」が良さそうです。
サニタリーショーツでもさまざまなタイプがありますが、『ユニクロ』のサニタリーショーツは「履き心地が快適」「通気性がよく、蒸れにくい」「羽をしまえて安定感がある」と超優秀!
月経中のストレスをできるだけなくしたい人は、ぜひ一度チェックしてみては?
【参考】 『ユニクロ』公式サイト
文/寒川あゆみ

関連コラム