【全部で3,000円以下】早くも大満足! 超使える「最新春コスメ」3選
bookmark_off

【全部で3,000円以下】早くも大満足! 超使える「最新春コスメ」3選

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.02.11
2022年も春コスメが続々発売開始に。まだマスク生活は続きますが、新作コスメで一足早く春気分を楽しんではいかがでしょうか? そこで今回は美容ライターである筆者が、買って早くも大満足した“2022年新作春コスメ”をご紹介します。「プチプラなのに使える」「春にフル活用できそう」と感じたコスメのみを厳選しましたよ!
目元からまぶしい輝きを放つアイシャドウ
KATE「エレクトリックショックアイズ」 ¥1,320
ピンクのニューカラー下地が登場!
CEZANNE「UVトーンアップベース」 ¥748
とろける生レア感がクセになる!
CANMAKE「メルティールミナスルージュ(ティントタイプ)」 ¥880

目元からまぶしい輝きを放つアイシャドウ

KATE「エレクトリックショックアイズ」 ¥1,320

『KATE エレクトリックショックアイズ』
まるで電撃発光によってクラッシュしたような輝きを放つ『KATE(ケイト)』の「エレクトリックショックアイズ」。質感の異なる2色のアイシャドウです。
『KATE エレクトリックショックアイズ』左/オレンジ、右/ピンク
パレット左側はツヤ感と繊細なカラーパールが配合された高発色の「エレクトリカルカラー」、右側は存在感のある大粒グリッターがまばゆい輝きを放つ「フラッシュグリッター」の組み合わせです。
『KATE エレクトリックショックアイズ』色味、質感
まぶたにピタッと密着するオイルリッチ処方。きれいな発色で、角度によって色と光が変化する発光感が魅力です。
カラーバリエーションは全部で8種類。「BR-1フラッシュベージュ」「BR-2スパークルブラウン」「YL-1エレクトリックアンバー」「PK-1クラッシュモードピンク」「NV-1ミッドナイトサンダー」「PU-1ライラックフラッシュ」「OR-1アプリコットサンダー」「OR-2クラッシュブロンズ」です。
筆者が今回使用しているのは、深みのあるオレンジと淡いピンクカラーが春らしい「OR-1アプリコットサンダー」です。
『KATE エレクトリックショックアイズ』左/オレンジをまぶた全体に広げる
【使い方】 左のオレンジカラーをアイホールに広げ、単色のみでアイメイクを完成させることも!
『KATE エレクトリックショックアイズ』左/オレンジ単色の仕上がり
鮮やかでパキッとした色味は、目元が一気に華やかになるので春メイクにおすすめです。
『KATE エレクトリックショックアイズ』左/オレンジの上から、右/ピンクを重ねる
もしくは、2色のグラデーションを楽しむアイメイクとしても楽しめます。
アイホールに広げたオレンジカラーの上に、二重幅で淡いピンクを重ねます。さらに輝きがアップしとてもきれいです。
『KATE エレクトリックショックアイズ』左/オレンジと右/ピンクを重ねた仕上がり
パレット右側のアイシャドウのほうがラメが大粒なので、目尻の下などにアクセントとして入れると可愛いです。
『KATE エレクトリックショックアイズ』右/ピンクをまぶた全体に広げる
重ねる順番を逆にしても可愛いですよ。
まず、パレット右側の淡いピンクカラーをアイホール全体に広げます。もちろん、このカラーも単色使い可能です。
『KATE エレクトリックショックアイズ』右/ピンクの上から、目尻からまぶたの中心に左/オレンジを重ねる
次に、目尻からまぶたの中心に向かって、パレット左側のオレンジを重ね、グラデーションを作ります。
『KATE エレクトリックショックアイズ』の右/ピンク、目尻に左/オレンジを重ねた仕上がり
すると、オレンジカラーをポイントにした外心メイクの完成!
2色のカラーと質感違いを利用すれば、印象の異なる4パターンのアイメイクができるのでおすすめです。
筆者の印象では「OR-1」以外に、「BR-2」「PK-1」「PU-1」「OR-2」も春カラーとして使えそうな組み合わせでした。ぜひ一度チェックしてみてください。
【商品情報】 KATE「エレクトリックショックアイズ」 価格:¥1,320 カラー:全8種類

ピンクのニューカラー下地が登場!

CEZANNE「UVトーンアップベース」 ¥748

『セザンヌ UVトーンアップベース』
これから気になる紫外線をしっかり予防しながら、ツヤッと明るい肌に仕上がる『CEZANNE(セザンヌ)』の「UVトーンアップベース」。今季は新色のピンクが登場しました。
『セザンヌ UVトーンアップベース』質感
SPF50+、PA++++の高いUVカット効果! 紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方で、水や汗、皮脂によって崩れにくいウォータープルーフ処方です。
『セザンヌ UVトーンアップベース』テクスチャー、肌になじませたあと
5種類の保湿成分、光を均一に反射するトーンアップパウダー、ソフトフォーカス効果パウダーを配合。みずみずしいツヤとくすみにくく明るい肌を叶え、自然に毛穴レス肌に導く優秀すぎる化粧下地です。
カラーバリエーションは白浮きせず自然にトーンアップする「ホワイト」と、肌なじみのいい「ピンク」の2種類。
『セザンヌ UVトーンアップベース』使い方
【使い方】 1.スキンケアで肌を整えたあと、ファンデーションを塗る前に使用します。 2.適量を手に取り、両頬、おでこ、鼻、あごに置きます。
『セザンヌ UVトーンアップベース』を薄く広げ、指の腹でなじませる
3.ムラにならないように薄く伸ばし、指の腹を使って優しくおさえて肌になじませます。
『セザンヌ UVトーンアップベース』の仕上がりビフォーアフター
やわらかなテクスチャーで肌なじみがよく、つけ心地がとても軽いです。塗っている最中から自然なトーンアップや透明感、ツヤを実感しました。
肌の色ムラや赤み、毛穴まで目立ちにくくなり、上からファンデーションやパウダーを塗ったときの仕上がりも段違い! 春のベースメイクにおすすめです。
【商品情報】 CEZANNE「UVトーンアップベース」 価格:¥748 カラー:全2色

とろける生レア感がクセになる!

CANMAKE「メルティールミナスルージュ(ティントタイプ)」 ¥880

『キャンメイク メルティールミナスルージュ』
最後は、美しい発色が長続きする『CANMAKE(キャンメイク)』の「メルティールミナスルージュ(ティントタイプ)」。唇の上でとろけ、みずみずしいうるおいとツヤによる生レア感を演出してくれます。
『キャンメイク メルティールミナスルージュ』パッケージ、デザイン
上品さのあるピンクゴールドのパッケージ。リップの中央にはハートマークがデザインされていて可愛いです。
『キャンメイク メルティールミナスルージュ』テクスチャー、質感
ジュワッとなめらかに溶けるようなテクスチャーです。みずみずしさやツヤを演出するグロッシーオイルと、唇を保湿しふっくら感とハリ感を出すワセリンが配合されています。
カラーバリエーションは全部で6色。「T01ブライドピンクコーラル」「T02ロゼミルクティー」「T03ディアレストレッド」「T04スウィートガナッシュ」「T06サクラエンジェル」「T07ジンジャーオレンジ(限定色)」です。
今回筆者が使用しているのは「T02ロゼミルクティー」。
『キャンメイク メルティールミナスルージュ』唇に塗る
【使い方】 リップラインに沿って、唇全体に色を重ねるだけ。
唇にとけるようになじんでくれるので、リップラインを取らなくてもうるっとツヤめく口元に仕上がりますよ。
『キャンメイク メルティールミナスルージュ』発色、仕上がり
「T02ロゼミルクティー」は見た目はブラウンっぽく見えますが、赤みの入ったオレンジ系の色味です。
『キャンメイク メルティールミナスルージュ』発色、仕上がり
唇の上でもしっかり発色し、透明感とツヤが出て唇がふっくらして見えます。
ツヤ感はあるものの、余計なテカリやベタつきは感じませんでした。
『キャンメイク メルティールミナスルージュ』を塗る前と塗った後の比較
リップを塗る前と比較してみると、優しい赤オレンジが色づき、唇の存在感と華やかさが際立ちますね。
『キャンメイク メルティールミナスルージュ』をティッシュオフ
ティントタイプなので、ティッシュオフしてどれくらい色が残るのかも検証してみました。
『キャンメイク メルティールミナスルージュ』をティッシュオフ後の色残り
結果、ほのかに色味が残りました。「マスクの内側にリップの色がつくのが気になる」「唇の色がなくて顔色が悪く見える」という人にもおすすめです。
筆者の印象では「T02」以外に、「T01」「T06」「T07」も春カラーに使えそうな色味でした。
「メルティールミナスルージュ」はティントタイプとティントタイプではないシリーズがあり、色味がそれぞれ違います。なので、自分好みの色を見つけたり、用途に合わせて使い分けたりするのも楽しいですよ。
【商品情報】 CANMAKE「メルティールミナスルージュ(ティントタイプ)」 価格:¥880 カラー:全6色
数ある春の新作コスメのなかでも、後悔しない使用感や色味、仕上がりに大満足!
何を買おうか迷っていた人は、ぜひ参考にしてくださいね。
【参考】 『KATE』公式サイト 『CEZANNE』公式サイト 『CANMAKE』公式サイト
文/寒川あゆみ

関連コラム