おすすめ赤リップ5種画像
bookmark_off

初心者でも使える!おすすめ赤リップ5選

harutamago
harutamago
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.10.04
誰もが憧れる赤いリップ。とても魅力的で使いたいとはずっと思っているけど、派手な印象にはなりたくないという方も多いのではないでしょうか? そんな赤リップ初心者さんでも使える赤リップ5種類、ナチュラルなものから少し挑戦してみたい赤リップまでご紹介します。
『CLARINS(クラランス)』 「コンフォート リップ オイル」 03
『Elegance CRUISE(エレガンスクルーズ)』「ステインルージュ」 M01
『CHANEL(シャネル)』 「ルージュココ」 ディミトリ
『L'ORÉAL PARIS(ロレアル パリ)』 「シャインオン」 930
『M・A・C(マック)』 「リップスティック」 ブレイブレッド

『CLARINS(クラランス)』 「コンフォート リップ オイル」 03

断然ナチュラルメイクがお好きな方におすすめ。ほんのり色づいて顔色をパッと明るく、うるつやリップがかわいらしい印象を与えます。
クラランス コンフォート リップ オイル 03塗布画像
リップオイルはリップグロスに比べてサラっとした質感で、ベタつかず重くありません。クラランスのリップオイルはかなりしっとりとしていて、リップをオフした後も唇が乾燥しにくいのです。見た目より薄付きなため、付けすぎて派手になることもなく、調節がとてもしやすいです。 また、ふっくらと見えるのがこのリップの特徴で、唇がきれいに見えます。うるつや唇は男女問わず、見とれてしまいますよね。そんなうるつや唇に仕上げてくれるリップオイルです!

『Elegance CRUISE(エレガンスクルーズ)』「ステインルージュ」 M01

唇に印象を与えたいけど、絶対派手にはなりたくないという方にもおすすめです。 また、唇が厚く赤リップがどうしても浮いてしまうという人も使用してみてください。シアーな発色で、透けるような透明感あふれる赤リップなので、清潔感のあるきれいな印象にしてくれます。とてもやさしい顔立ちになりますよ。
エレガンスクルーズ ステインルージュ M01塗布画像
リップ自体の色はかなり赤ですが、薄付きで、一度塗りだとすごくナチュラルな赤リップです。重ねることによって、色の濃さを調節できるので自分好みの赤色に。マットではなく程よくうるおいがあるので、するするっと塗ることができます。 また、このリップは何と言ってもこのパッケージ!持っているだけでとてもテンションがあがります。ポーチから出してこのリップを塗るときは、あぁメイクって楽しい!と感じさせてくれます。

『CHANEL(シャネル)』 「ルージュココ」 ディミトリ

赤リップで大人っぽく見せたい方におすすめ!これは唇全体に塗っても、顔の印象が重く見えない赤リップです。
シャネル ルージュココ ディミトリ 塗布画像
少しピンク味かかったリップで、しっかり唇の縁を取って塗っても重い印象を与えません。大人っぽい印象を与えるので、とても重宝します。

『L'ORÉAL PARIS(ロレアル パリ)』 「シャインオン」 930

こちらのリップはツヤ感も残しつつ、ブラウン味の強い赤リップです。赤リップなのに落ち着いた印象を与えられ、ブラウン系のリップが好みの方におすすめ。 レッドやブラウン系のリップを使用すると派手な印象になりがちですが、こちらのリップはナチュラルに雰囲気を作り出してくれる優秀な1本です。
ロレアルパリシャインオンリップ 930塗布画像
こちらのリップは、うるおいとツヤで唇をきれいに見せてくれるリップです。また、高発色なので一塗りできれいに発色し、一気に顔の印象を変えてくれます。 私は赤リップの中でもブラウンが混じった色が好きで、この色は中でもお気に入り。ブラウンでも暗い印象にならず、オトナ女子の雰囲気を作り出してくれるのでデートの日には欠かせないマストアイテムです。 目元のメイクが薄くても、これさえあればしっかりと印象を作り出せ、すっぴんでもこのリップを塗るとバランスがとれる不思議なリップです。

『M・A・C(マック)』 「リップスティック」 ブレイブレッド

もう少し濃厚な赤リップに挑戦したい。赤リップを楽しみたい!という方にはこちら。 少しマットな赤リップでとてもしっかりと色づきます。黄味がかかったリップなので、どんなメイクにも合わせやすく、1本は持っておきたい定番赤リップです。
MAC リップスティック ブレイブレッド塗布画像
こちらのリップは高発色で今まで紹介したどのリップよりも濃いお色味ですが、マットすぎず派手な印象を与えないので、赤リップ初心者さんやこれから赤リップを挑戦したい人にもおすすめです。 内側に線を描くように塗り、指または綿棒で外側にぼかすように広げて塗ると、外側に向けてグラデーションになってよりナチュラルに塗ることができますよ。 それでも少し派手かなと思う場合は、線を描かずに唇内側から、ポンポンと数か所にのせ指で伸ばすように塗るとナチュラルな仕上がりになります。 私はこのリップがきっかけで、赤リップの虜になったので、赤リップ初心者さんには本当に使いやすいリップだと思います。迷った方はこちらのリップを選んでみてくださいね。

関連コラム