美容家が解説! 今さら聞けない美顔器「イオン導入、EMS、LED」の違いとは?
bookmark_off

美容家が解説! 今さら聞けない美顔器「イオン導入、EMS、LED」の違いとは?

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.02.01
美顔器がほしいのに、いざ選ぼうとすると、イオン導入やEMS、LEDなど、横文字ばかりでよくわからない! いろいろな種類があってどう違うの? と思う人もいるでしょう。美容家がそれぞれの違いを解説します。自分に合う美顔器を見つけてみて。
イオン導入、EMS、LEDの美顔器の仕組みとは?
1. イオン導入
2. EMS
3. LED
イオン導入、EMS、LED美顔器それぞれにおすすめの人は?
1. イオン導入「肌の内側からうるおいたい人」
2. EMS「顔全体の印象を若々しくしたい人」
3. LED「欲張ってオールマイティにキレイになりたい人」
イオン導入・EMS・LEDのアイテム例
1. 【イオン導入】パナソニック「イオン美顔器 イオンブースト EH-ST99」
2. 【EMS】ヤーマン「メディリフト プラス」
3. 【LED】セルリターン「LEDマスク・プレミアム」
Information

イオン導入、EMS、LEDの美顔器の仕組みとは?

美顔器 イオン導入 EMS LED
おうち美容がマイブームの人は多いのでは? 追求していくと、最先端の美顔器を手に入れて、自分の肌質を上げたいと思う人もいるでしょう。でも、世の中の美顔器を見渡してみると、さまざまな種類があって、どう違うのかわからず、なかなか選べないものですよね。
そこで今回は、一度は目や耳にしたことのある「イオン導入」「EMS」「LED」という名のついた美顔器の特徴や仕組み、違いを美容家の岸和枝さんが解説します。
まずはそれぞれの仕組みから。

1. イオン導入

岸さん イオン導入とは、手塗りでは限界がある浸透にこだわり、電気の力を借りて美容成分を余すことなく肌に引っ張り込むかのような美容方法です。
肌の表面にある角質層には、陽イオン(+)の電流が存在しており、肌の内側の顆粒層は陰イオン(-)に保たれ、互いに反発し合い、電気の膜があることにより、美容成分が浸透しにくい状態になっています。イオン導入により、肌に電流を流すことで美容成分が電気の膜を通り抜け、肌の奥まで美容成分が届きやすくなります。

2. EMS

岸さん EMSとは「Electrical Muscle Stimulation」の頭文字を取ったもので、電気で筋肉に刺激を与えてトレーニング効果を得る仕組みのことです。
顔に使用することで、顔の筋肉に対して効果的に電気刺激を与え、筋肉を強制的に動かすことにより、効果的に顔の筋トレを行うことができます。老化でたるんだ筋肉によって生じるぼやけた輪郭も、シャープな印象へと引き上げてくれます。

3. LED

岸さん LEDとは「Light Emitting Diode」の頭文字を取ったもので、「光る半導体」という意味。LEDの光をお肌に照射することにより、肌の血行を促し、細胞の代謝にアプローチして肌の弾力やハリを取り戻すと共に、透明感や肌のきめへの効果も期待されます。

イオン導入、EMS、LED美顔器それぞれにおすすめの人は?

ーこの3つの、異なる仕組みを持つ美顔器。それぞれ、どんな人に向いているのでしょうか? 岸さんが実際に使用した感想や、おすすめの使い方と合わせてチェックしておきましょう。

1. イオン導入「肌の内側からうるおいたい人」

岸さん 「乾燥が気になる」「化粧品で効果を感じにくくなった」「これまでのスキンケア」では物足りないと感じている方は、化粧水や美容液などのスキンケアコスメの浸透不足に問題があると考えられます。イオン導入なら、電流の力を借りて合理的に美容成分を肌の必要なところへ届けることが可能になり、手持ちスキンケアコスメのポテンシャルを引き出してくれるでしょう。

●使用感・おすすめの使い方

岸さん 今、使っている化粧品を変えることなく、専用化粧品を買い足す必要がないのが嬉しいポイント。とはいえ、強いていうなら美容成分のビタミンCを使用した美容液を併用するのはおすすめです。フェイスマスクと併用したスペシャルケアもいいですね。

2. EMS「顔全体の印象を若々しくしたい人」

岸さん 顔の筋肉は使わないでいると下へとたるみ、長引くマスク生活がそのたるみにに拍車をかけてしまいます。筋肉に刺激を与え、アプローチすることによりフェイスラインをスッキリとした印象に整えるだけでなく、目が開く、輪郭が立体的になるなど、嬉しい効果が期待できます。なぜなら、顔には30種類以上の筋肉が存在し、つながっているからです。

●使用感・おすすめの使い方

岸さん 使用してみると、筋肉が刺激され、表情筋が喜んでいるような実感があります。ローションなどの水分を必要とする機種もありますが、「鍛えた」と高い満足感を得られます。

3. LED「欲張ってオールマイティにキレイになりたい人」

岸さん 肌悩みというのは十人十色。LEDの光の色は波長の長さを表しますが、期待できる効果も異なります。青色はおもにニキビ治療に使われており、皮脂の分泌を抑えたり、毛穴を引き締める作用が期待できます。赤色はコラーゲンやエラスチンの量を増やすので、肌の弾力がアップ。小ジワや毛穴が目立ちにくくなり、血行を促進してくすみやクマにもアプローチ。さらに表皮の再生を促すなど、良いことずくめです。

●使用感・おすすめの使い方

岸さん LEDの特徴の一つとして美容成分の吸収を高めるとの報告もあるので、お気に入りの美容液をたっぷりと使用して、美の光を浴びればキレイのアップデート間違いなしです。フリーハンドで使用でき、さらに美容機器が肌に触れず、肌への摩擦の心配がないものは特におすすめです。

イオン導入・EMS・LEDのアイテム例

ーあなたはどの美顔器に興味がありますか? 参考までに、イオン導入、EMS、LEDそれぞれの美顔器のアイテム例をご紹介します。

1. 【イオン導入】パナソニック「イオン美顔器 イオンブースト EH-ST99」

パナソニック「イオン美顔器 イオンブースト EH-ST99」
パナソニック「イオン美顔器 イオンブースト EH-ST99」オープン価格
こちらを使うことで、いつもの化粧品が、手塗りではむずかしかった肌の角質層へと浸透し、乾燥小じわも目立たない肌へ導きます。1台にうるおい・明るさ・引き締め感・汚れ除去など、なりたい肌に合わせた多彩な6つのモードが搭載されているのもポイントです。

2. 【EMS】ヤーマン「メディリフト プラス」

ヤーマン「メディリフト プラス ゲルセット」
ヤーマン「メディリフト プラス ゲルセット」¥37,180(税込)
マスク型のEMS美顔器。顔に装着するだけで、適切な部位にアプローチします。大頬骨筋、小頬骨筋を鍛え、重力に負けない表情を作り出す「トレーニングEMS」と、咬筋を細かく刺激し、硬くなった筋肉を整える「リリースEMS」の2種類が備わっています。1回10分のオートプログラムで、目的に合ったEMSを自動で出力し、表情筋を引き上げてくれます。EMSの体感を高め、肌のハリ・弾力をあたえるセットとして付いているゲルを併用すれば、より効率的にケアができます。

3. 【LED】セルリターン「LEDマスク・プレミアム」

セルリターン「LEDマスク・プレミアム」
セルリターン「LEDマスク・プレミアム」¥242,000(税込)
韓国で人気のブランド『セルリターン』の美顔マスク。赤・青・ピンク3つの色の異なる波長が、それぞれ肌にアプローチします。顔に装着して20分、LEDライトを照射するだけで、肌の引き締めやハリ・ツヤが期待できるトータルケア&集中ケアの「レッド」、肌荒れや乾燥を防ぎうるおいを与えることでニキビ・あせもなどのトラブルケアにつながる「ブルー」、皮膚の柔軟性を保ち、保護することでトラブルケアにつながる「ピンク」、それぞれのケアを行うことができます。
美顔器は、おうち美容をランクアップさせてくれる頼りがいのある存在。イオン導入、EMS、LED、それぞれ気になる効果を紹介しましたが、どれも気になりますよね。ぜひ自分のニーズに合った種類とアイテムを見つけて、日々のスキンケアやスペシャルケアのレベルを底上げしましょう。

Information

岸和枝さん
教えてくれた人 岸 和枝(きし・かずえ)さん アンチエイジングアドバイザー。通販番組のMCや情報番組のリポーターなどを担当。BONOTOX Japan株式会社の取締役も務める。
(C)Pascal Skwara/Getty Images
文・椎原茜

関連コラム