ツヤめき肌を実現!
bookmark_off

ツヤめき肌を実現!

由莉
由莉
ヨガインストラクター、美容ブロガー、GIRLSCREATIVETEAM
2020.10.03
ヨガインストラクターや美容ブロガーとして活動している由莉です。 オーガニックやナチュラルコスメが好きな私ですが、今回ご紹介するのは特におすすめしたいnaturaglace(ナチュラグラッセ)から出ているメイクアップクリームです。 こちらは、ブランドの中でも売り上げNO.1と言われている商品です。
naturaglaceとは
メイクアップクリームとは?
色味やテクスチャーは?
ストレスフリーな生活を送ろう

naturaglaceとは

naturaglaceとは、natural(自然)+glace(ツヤをつける)からその名前がつけられており、ナチュラグラッセの商品は"植物の力で日々を健やかに彩る"というコンセプトを掲げているそうです。オーガニック植物の力を肌で感じる事ができるよう、メイクでありながら、スキンケア仕立てで、原料にもこだわっているブランドです。 今回ご紹介するファンデーションに限らず、全ての商品が植物オイルと植物エキスベースのスキンケア成分に、ミネラルで色付けされているのが、naturaglaceの特徴でもあります。 ファンデーションを塗っていても重たくなく軽い感じ、自然なツヤ感が出せる所も大好きになったポイントです。

メイクアップクリームとは?

naturaglaceの中で1番売り上げのある商品。 化粧下地、ファンデーション、日焼け止め、保湿美容液、ブルーライトカットの5つの機能を兼ね備えたオールインワンクリームになります。忙しい朝にもピッタリなアイテムですよね! 私のようにファンデーションがすこし苦手な方も、これ1本で5つの役割を果たしてくれるのなら、何度もコンシーラー、下地、ファンデーション、、、と厚塗りを重ねる必要がなく嬉しいアイテムです。 気になる日焼け止めの効果ですが、SPF44、PA+++と真夏でも安心して付けれるのではないでしょうか。
これだけの機能、日焼け止め効果も揃っているので、メイクオフはしっかりとしないといけないだろうなと思っていたのですが、驚いたことに、こちらは石鹸でオフができるんです!1番驚いたポイントです! やはり、スキンケアをしながらメイクを楽しむ、原料もこだわって安心なものだからこそ、可能な事なんだと改めて実感しました。

色味やテクスチャーは?

こちらのメイクアップクリームは、以前までは単色のみでしたが現在は2パターンの展開で、01が私が持っているシャンパンベージュ、もう一つが02のナチュラルベージュです。どちらかというと02番の方が肌が白い方や、ナチュラルな質感を求めている方に、向いているかなといったところです。 私の肌はとても白い方なのですが、南国帰りで日焼けもちょっとしていたこと、そして01の方がツヤ感が高めなので、こちらをチョイスしました!

出してみるとこんな感じです。

出した感じだと少し私の肌の色より濃く感じますね。では、手の甲の右半分に伸ばしてみます。
全く違和感なくそして綺麗にツヤ感も出ているのが、写真でもわかるのではないでしょうか。実際にはもっと艶やかさがあり、肌も綺麗に見えますよ! 01番は偏光レッドパール、シルバーパール大、シルバーパール小と3種類のパールが複雑に光を反射してツヤ肌に見せてくれます。 ちなみにもう片方の02番は、偏光イエローゴールドパールが柔らかく光ナチュラルにツヤ感が出るそうです。気になるテクスチャーは、伸びもよく、ベタつきもありません。こちらのメイクアップクリームに入っているオイルは、自社農場で採取しているというこだわり! 与えた水分を保持する力に優れている、ゼニアオイの花エキスとビタミンE、サチャインチ種子油が配合されています。この2つのオイルが配合されており、乾燥から肌を守って一日中潤いと艶のある肌を保ってくれます。

ストレスフリーな生活を送ろう

化粧下地、ファンデーション、日焼け止め、保湿美容液、ブルーライトカットの5つの機能を兼ね備えているメイクアップクリームを使ってみて思う事は、やはり時短なことです。 朝は準備などでバタバタ忙しいのに、まだ脳が起ききってなく何かと行動が遅くなりがち。そんな朝にこれ1本で済むのは本当ありがたいです。化粧をしながらもスキンケア感覚で、日中も化粧が崩れにくく潤いが保たれているため、肌も心もノンストレスです。そして何よりメイクオフが石鹸でできること!こちらは石鹸で優しく撫でるように洗ったのみです。
化粧水や乳液なども塗ってないのに、メイクアップクリームをつけていた部分は、つっぱりもないです。時短でメイクオフできる所も嬉しいですね。 ブランドコンセプトから環境などにも配慮があり、そしてライフスタイルもストレスフリーに心地よく過ごせるブランド、コスメだなと改めて実感できました。

関連コラム