もう手放せません…! エステティシャンがリアルに愛用「カラダが温まるアイテム」4選
bookmark_off

もう手放せません…! エステティシャンがリアルに愛用「カラダが温まるアイテム」4選

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.01.15
体の芯から冷える日々が続きますね。体の冷えが免疫力や体温の低下、ホルモンバランスの乱れ、生理痛、むくみなど、体の不調に影響することも。だからこそ、温活ケアをしっかり行って免疫力を高め、不調に負けない体づくりを目ざしたいところ。そこで今回は、エステティシャンである筆者が日頃愛用している“温活アイテム”をご紹介します。
1.朝から夜まで履きっぱなし! 多機能すぎる「極暖レッグウォーマー」
2.寝る前、寝ている間の足冷え予防に役立つ「湯たんぽ」
3.耳まですっぽり温められる「ネックウォーマー」
4.室内&外出時の足冷え予防にマストな「足先カイロ」

1.朝から夜まで履きっぱなし! 多機能すぎる「極暖レッグウォーマー」

極暖レッグウォーマー
長時間続くデスクワーク時や、家事の合間、さらには寝ている間の足の冷え予防に繋がるアイテムがないかと探していたときに、楽天市場で見つけたレッグウォーマー「極暖 足が出せるロングカバー」。
極暖レッグウォーマー
毛足が長めのふかふか素材! 毛足内に暖かい空気層を作ってくれるので、履いた瞬間から暖かさを感じられるレッグウォーマーです。
極暖レッグウォーマー
一番冷えやすい足先までしっかり包み込む形状。しかし、家事などで室内を歩き回るときは足先を出せるようになっています。
極暖レッグウォーマー
そのまま履くと足先から太もも中間(付け根近く)まで長さがありますが、締め付ける感じがなく、歩くと少し下がるくらいです。
足先~太ももまで伸ばすように履いたり、少したぶらせて足先~ふくらはぎを暖かくするように履いたりと、長さを調節できるのもポイント。
極暖レッグウォーマー
足先が暑いと感じるときは、足先を開けて足首~太もも付け根まで、もしくは足首~ふくらはぎ、ひざ周りを暖かくして使っています。
極暖レッグウォーマー
さらに、足先は全部覆う、足先を開けてかかとに引っ掛ける、足首までめくるなど色んな使い方ができるのです!
筆者は足の冷えやむくみがあるとき、パジャマの上から重ねることも。またデスクワークが続くときは、レギンスやスポーツウエアの上から重ねて履くなど、どんなシーンでも朝から夜まで使えるのでとても重宝しています。
【商品情報】 「極暖 足が出せるロングカバー」 価格:¥2,750 サイズ:23.0~25.5cm

2.寝る前、寝ている間の足冷え予防に役立つ「湯たんぽ」

湯たんぽ
お風呂でしっかり温まったのに、「寝る頃には足先が冷たくなる」「足先が冷たくて寝つきが悪い」「夜中に足先の冷えを感じる」ことはありませんか?
正直、筆者は20代の頃「湯たんぽってなんだか古臭い」と思っていましたが、30代になってから半信半疑で取り入れてみたら、寝るときの快適さに驚き、そこから湯たんぽのトリコになりました。
湯たんぽ
筆者はお風呂上がりにストレッチをするのがルーティン。なので、ストレッチの合間にお湯を沸かしておき、布団に入る30分くらい前に足元にセットしています。
湯たんぽ
布団の足元が温かくなっているので、布団に入ったときのひやっと感を軽減できます。さらに、足先やふくらはぎが冷たいせいで寝つきが悪くなるのを防いだり、寝ている間の冷え対策や血液やリンパの流れがよくなることで翌朝のむくみが軽減されるなどメリットだらけ!
筆者は電気毛布だと電気の音が気になったり、疲れを感じやすかったため、じんわりと温かい湯たんぽのほうが好みです。ドラッグストアでも購入できるので、ぜひ一度チェックしてみてください。

3.耳まですっぽり温められる「ネックウォーマー」

ネックウォーマー
首元の寒さ対策として外出時にマフラーやストールを活用する人も多いと思いますが、室内の寒さ対策としても使えるのが「2WAY ネックカバー」。
睡眠にこだわった商品を展開している『リフランス』から発売されています。
ネックウォーマー
生地には天然の保湿剤とも言われる“真珠パウダー”をナノレベルにしたものを糸に練り込んでいるそうで、保湿効果が高いです。
編み方はゆったりめですが、編み目の密度は高いので、洗濯しても伸びにくく繰り返し使えます。
ネックウォーマー
そのままネックウォーマーとして使っても、耳に掛けることも可能です。
ネックウォーマー
目の下から首周りをすっぽり覆う大きさ。
耳にかけると睡眠時の肌や喉の乾燥予防にも! さらに、ウォーキングやゴルフなどスポーツ時の寒さ対策にも活躍してくれます。
ネックウォーマー
もちろん顔は覆わず、睡眠時や日中の首の冷え対策にも使用可能。
室内で寒いけどマフラーは仰々しいというときにもおすすめです。
【商品情報】 リフランス「2WAYネックカバー」 価格:¥6,600 カラー:グレー、グレイッシュピンク サイズ:縦32cm、最大幅26cm

4.室内&外出時の足冷え予防にマストな「足先カイロ」

足先カイロ
冷気は床や地面から感じやすいため、座りっぱなしや立ちっぱなしが続くと足先が冷え切ってしまい、数時間で足先の感覚がなくなったり、むくみを感じたりしませんか?
足先カイロ
自宅では足元ヒーターなどの温めグッズを使用している人もいるかもしれませんが、外出で冷えそうなときは「足先カイロ」がおすすめ!
足先カイロ
使い方はカイロの裏面のシール部分のシートを剥がし、靴下の上から足先部分に貼るだけでとても簡単です。
最近は黒いタイプの足用カイロが多く、黒い靴下に貼ると目立ちにくいのも嬉しいポイント。
足先カイロ
数分経つとポカポカ温かく感じられる即効性が魅力。足先から足裏全体が温まるだけで、寒さの感じ方や体の冷え方が全然違いますよ。
『ドン・キホーテ』で購入した「くつ専用カイロ くつ下に貼るタイプ」は最高温度41℃(靴の中での使用を想定した測定値)、平均温度34℃で約8時間持続するので、室内にいても足の冷えを感じるときや外出前に仕込んでみてください。
【商品情報】 「くつ専用カイロ くつ下に貼るタイプ」 数量:5足入/15足入 カラー:白/黒
今回は、エステティシャンの筆者がリアルに愛用している“温活アイテム”をご紹介しました。温めるだけで寒さや冷えの感じ方が違うだけでなく、体のコンディションも整うので、ぜひ参考にしてみてください。
文/寒川あゆみ

関連コラム