新色を使うだけでオシャレ顔に! プロいちおし“春のチーク”5選
bookmark_off

新色を使うだけでオシャレ顔に! プロいちおし“春のチーク”5選

anan Beauty+
anan Beauty+
2022.01.10
こなれ感のあるメイク提案に定評がある、ヘア&メイクアップアーティスト・北原果さんが“春のチーク”を使ったトレンドメイクを伝授!
ヘア&メイクアップアーティストの北原果さん×春のチーク
THREE ブロウンアウェイ ブラッシュデュオ 04
PAUL & JOE プレスト ブラッシュ 02
ADDICTION ザ ブラッシュ ニュアンサー 005N
SUQQU メルティング パウダー ブラッシュ 05
ANNA SUI スポンジ チークカラー 001
Makeup Point

ヘア&メイクアップアーティストの北原果さん×春のチーク

久々にチークを楽しみたくなる魅力的なアイテムが多数登場! 各ブランドから春の新色が続々と発売になる中、今春の注目ポイントを、ヘア&メイクアップアーティストの北原果さんに教えていただきました。
「色で言うと、どのアイテムも春らしいピンクやオレンジ系に加え、くすみ感のあるものも多く、メイクの幅が広がりそうな印象です。その中でも、今春はチークの出番が増えそうな予感! マスク生活になってから、私自身、チークを使う機会が減っていて。でも今春は、見ているだけでもテンションが上がる色&質感のチークが豊作で、たとえマスクで隠れていても、使ってみたくなるものばかり! チークを使うと、血色感が増すのはもちろん、小顔に見えるし、顔映りもよくなるし、やっぱり必要だな、と改めて認識しました」
数多く発売になるチークの中から、今回、オススメのカラーを5つピックアップしてもらったのですが、そのセレクトポイントは?
「マスク生活になってから、私のようにチークを使う機会が減っていた人でも抵抗なく取り入れられるカラーをチョイスしました。どれも、実際に使ってみると肌なじみがとてもよく、浮く心配はありません。色も質感もシーズンごとに進化しているので、新色を使うだけでオシャレ顔が叶うはず!」

THREE ブロウンアウェイ ブラッシュデュオ 04

ナチュラルでありながらもトレンド感のある表情に! 肌に血色感を仕込むクリームチークと、ニュアンスのある透明感&ツヤ感を添えるパウダーのセット。
beauty
「ほんのりくすみがかった大人色が可愛い。誰でも簡単にオシャレ顔が叶う色」。(北原さん)
ブロウンアウェイ ブラッシュデュオ 04¥4,180(THREE TEL:0120・898・003)

PAUL & JOE プレスト ブラッシュ 02

見ていてもつけても可愛い、大人も使いやすいピンク! ひと刷けでムラなく発色し、幸福感あふれる表情を演出。
beauty
「少女みたいな色合いが好き。明るい色でも肌なじみがよく、使いやすい!」。(北原さん)
プレスト ブラッシュ 02 レフィル¥2,750 コンパクト I¥1,100(ポール & ジョー ボーテ TEL:0120・766・996)

ADDICTION ザ ブラッシュ ニュアンサー 005N

顔を動かすたびにパールの光が繊細に輝いて美しい! オーロラのベールをかけたような、多彩なパールが煌めくニュアンサー。
beauty
「肌の透明感がアップします! 他のチークに重ねたり、ハイライトとしても活躍する色」。(北原さん)
ザ ブラッシュ ニュアンサー 005N¥3,300(ADDICTION BEAUTY TEL:0120・586・683)

SUQQU メルティング パウダー ブラッシュ 05

シェーディングにも使いたい、他にはない絶妙なカラー。新技術・メルティングパウダー処方採用で、パウダーでありながら高い透明感とツヤを実現。
beauty
「肌に溶け込むようになじんで自然な陰影に。肌色を選ばず楽しめる色」。(北原さん)
メルティング パウダー ブラッシュ 05¥6,050 1/7発売(SUQQU TEL:0120・988・761)

ANNA SUI スポンジ チークカラー 001

水分量マシマシのみずみずしいツヤ感が◎。薄膜で自然になじみ、内側からじゅわっと染まったような頬に。
beauty
「この色はハイライトにぴったり。パウダーにはないみずみずしさで、乾燥シーズンにもオススメ」。(北原さん)
スポンジ チークカラー 001¥4,400(アナ スイ コスメティックス TEL:0120・735・559)

Makeup Point

beauty
ピックアップした5つのチークの中から、アディクションのザ ブラッシュ ニュアンサー 005Nの使い方を北原さんが伝授! 「他のチークの上から重ねてもいいのですが、やや大きめのブラシで、頬の高い位置から鼻筋の横までふわっとのせて、ハイライトとして使うのもオススメ。肌に透明感が出て、可愛く見えます」
北原果 抜群のセンスの持ち主で、こなれ感のあるメイク提案に定評あり。「マスク生活になってから、落ちないコスメを選びがちでしたが、今春は、たとえ落ちても好きな色やアイテムを楽しみたい!」
※『anan』2022年1月12日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・松原 彩

関連コラム