RMK (アールエムケー)|2022春新作『RMK カラースティック』全色スウォッチ&レビュー!
bookmark_off

RMK (アールエムケー)|2022春新作『RMK カラースティック』全色スウォッチ&レビュー!

ふぉーちゅん(FORTUNE)
ふぉーちゅん(FORTUNE)
2021.12.28
RMK(アールエムケー)の2022年春新作コスメの情報が到着!2022年1月7日(金)より、2022年春コレクション「スプリング ブレイズ(SPRING BLAZE)」が発売されます。今回は、3WAYで楽しめる『RMK カラースティック』全6色を、ふぉーちゅん編集部が詳しくご紹介します。
RMK(アールエムケー)2022年春新作コスメ
RMK カラースティック
新作コスメを絶対に購入したいなら?
どの通販サイトで買うべきなの?
注目の3WAY『RMK カラースティック』で”くすみベリー色”のメイクを楽しんで!

RMK(アールエムケー)2022年春新作コスメ

RMK カラースティック
RMK カラースティック
こんにちは、ふぉーちゅん編集部です。RMK(アールエムケー)の2022年春新作コスメの発売日や商品内容が情報解禁となりました!
今回は、2022年1月7日(金)より発売となる、RMK(アールエムケー)のスプリングコレクション「スプリング ブレイズ(SPRING BLAZE)」より、『RMK カラースティック』全6色をご紹介します♡気になるスウォッチや使用感のレビュー・通販情報などを早速チェックしていきましょう。

RMK(アールエムケー)ってどんなブランド?

RMK カラースティック
RMK カラースティック
RMK(アールエムケー)はエキップ(e'quipe)が擁する日本のコスメブランドで、1997年にアメリカ・ニューヨークを中心に活躍するアーティストRUMIKO氏により創業されました。「なりたい私に、輝く私に、もうひとつのクローゼットの提案」をキーコンセプトに、自由に気ままに大胆に、服を着替えるようにメイクも楽しめるような、個性を輝かせるコスメアイテムを展開しています。さらに、2021年秋コレクションより、クリエイティブディレクターにYUKI氏が就任。オシャレ顔を叶えるトレンド感のあるコスメアイテムが注目を集めています。ブランド創立25周年を迎える2022年は、パッケージのデザインリニューアルなども予定しており、ますます目が離せないブランドです。

スプリング ブレイズ(SPRING BLAZE)

RMK 2022春コレクション
RMK 2022春コレクション
RMK(アールエムケー)から、2022年1月7日(金)より2022年スプリングコレクション全15点(うち9点が限定)が発売されます。今回のコレクションのテーマは「スプリング ブレイズ(SPRING BLAZE)」。”ブレイズカラー”と呼ばれる、ラズベリーレッドやダスティローズ、ラディアントルビーといった、情熱を感じさせながらもフレッシュに色づくベリーカラーで、目元や頬、口元を彩るアイテムがラインナップされています。シンプルだけど力強い、自分らしさを表現できるようなコレクションとなっています。

商品ラインナップ

・RMK カラースティック/全6色 各3,300円<新製品>・RMK スプリングブレイズ デュオアイシャドウ/全2種 各4,180円<数量限定発売>・RMK ハイボリュームマスカラ/新色2色 各3,850円<数量限定発売>・RMK リップスティック コンフォート マットフィットベルベット/全3色 各3,850円<数量限定発売>・RMK ネイルポリッシュ/新色2色 各1,650円<数量限定発売>

RMK カラースティック

RMK カラースティック
RMK カラースティック
2022年スプリングコレクションの目玉となるのが、『RMK カラースティック』です。つけ心地はサラサラなのに、肌の上では上品なツヤを放つ”くすみベリーカラー”のカラースティックが、マルチユースな3WAY仕様で登場しました。

商品特徴

RMK カラースティック
RMK カラースティック
やわらかなつけ心地で、肌に上品なツヤ感を与えてくれる『RMK カラースティック』。肌にしっとりとなじみ、透け感のある発色を楽しめる6色のベリーカラーが揃います。注目したいのが、チーク、ハイライター、アイシャドウと3WAYで使える万能さ。使い方は自由自在で、気分やスタイルに合わせてツヤや、色の重ね方を楽しめます。目元と頬にまとえば、これ1本で洗練されたワントーンメイクを叶えます。少し硬めのテクスチャーで、目元や頬にのせてもヨレにくく、サラっとした仕上がりがうれしいポイントです。

カラーバリエーション<全6色>

RMK カラースティック
RMK カラースティック
カラーバリエーションは全6色です。写真左より、01 フロスティーローズ02 ローズフィーバー03 ベリーシック04 ブロンズグロー05 コーラルフレアー06 ホットスペル
カラースティック スウォッチ
カラースティック スウォッチ
スウォッチ左より「01 フロスティーローズ」憧れのベイビースキンを作るマジックアイテム。ピンクの偏向パールはハイライトのようにも楽しめるオシャレなローズカラーです。「02 ローズフィーバー」マットな質感で、血色感のある可愛らしい表情を叶えるローズピンク。「03 ベリーシック」ふんわりとマットな質感の血色ベリー。肌色を問わず使える、無邪気さと大人の雰囲気を併せ持ったシックなカラーです。「04 ブロンズグロー」ツヤ感のあるブラウンとローズのニュアンスカラー。さりげない煌めきが単色でも重ね付けでも楽しめる、肌なじみが良い大人っぽいカラー。「05 コーラルフレアー」透明感があり、やわらかい色づきのシマーなフレッシュオレンジ。ハイライト効果も併せ持ったカラーです。「06 ホットスペル」落ち着きのあるオレンジが、ヘルシーでイキイキとした表情を叶えるオシャレなカラー。日焼け肌の演出にもおススメです。

編集部がリアルに使用したレビュー・口コミ

RMK カラースティック01
RMK カラースティック01
《写真左:直塗り 右:ぼかした様子》直塗りとぼかした様子ではだいぶ印象が変わり、しっとりと肌に馴染んでいるのにトーンが変わるので、アレンジも楽しめそうですね。
RMK メイク
RMK メイク
《「01 フロスティーローズ」を使用したメイク方法》1.まずアイホール全体に塗り広げます。2.次に涙袋に塗布します。3.仕上げに頬骨の高いところから目の下にかけてチーク兼ハイライトとして塗布して完成です。
《使用感レビュー》柔らかな色づきで肌に溶け込むようになじみ、内側からじゅわっとにじむような血色感と、みずみずしさを感じさせる、ヘルシーな仕上がりになりました。パールありの場合、にじむようなツヤや煌めきでイキイキとした表情を叶えてくれます。肌がほんのり透ける透明感のあるクリアな発色です。しっとりと肌になじむ軽やかなつけ心地で、ぼかしやすく好みの色合いに調整しやすかったです。そのまま直塗りしても、指でポイント使いしても良く、重ねるごとに色濃く発色して自由自在なスタイルを可能にしてくれます。上品な仕上がりになる洗練されたレディなカラーバリエーションで、1本で抜け感のあるワントーンメイクが簡単に仕上がります。ポーチにも収納しやすく、マルチに使えて重宝する1本です。ティッシュで複数回擦ると薄くなるものの、ほんのりと色ツヤ、煌めきが残りました。比較的色持ちは良いと感じます。

発売・商品情報

RMK(アールエムケー)商品名:RMK カラースティック種類:全6色価格:各3,300円(税込)発売日:2022年1月7日(金)

新作コスメを絶対に購入したいなら?

人気ブランドの限定アイテムは事前予約で即完売してしまい、発売の時期を逃すと一生手に入らないため競争率の高いものになっています。定番商品の場合は完売しても追加発売がありますが、長期間売り切れてしまう可能性が高いので早めにチェックしておきましょう。デパコスに関しては、ブランドにもよりますが購入方法が3種類あります。いち早く購入方法の情報を入手して確実に手に入れられるように、事前に購入方法を確認しましょう。

①予約をして購入する

予約して購入する方法は、発売日に確実にアイテムを買える権利を事前に手に入れるようなもの。3つの方法の中では、予約をするというのが一番確実に購入できる方法でしょう。予約開始日にショップに行って、予約手続きをすればOK◎発売日以降、商品購入の期限までに店舗に商品を取りにいきましょう。ブランドによっては、ネットでの事前予約を受け付けているブランドもありますので、店頭予約が必要か、ネット予約が可能かもチェックしておきましょう。場合によっては、電話予約を受け付けている百貨店もあります。
また、人気ブランドの新作コスメは、予約開始日の開店時間に合わせて行っても開店前に整理券が配布され、予約分終了となることもあります。確実に手に入れるなら、最低でも開店時間の1時間前には現地に到着していたほうが良いでしょう。時期にもよるため、昨年の動向やSNSで随時状況を調査した方が良さそうです。ただ、新型コロナウイルスの影響で店舗での予約を受け付けていない可能性もあるので、その際は店舗のHPなどをご確認ください。

②発売日当日にお店に並ぶ

予約販売分とは別に、当日分の在庫を持っているブランドや、キャンセル分の販売などもあるので、予約ができなかった場合には、当日店舗に行って購入をしましょう。ただ、予約販売時と同様にすぐに売り切れてしまう可能性もあるので、確実に手に入れたいのであれば、早めに並ぶことをおすすめします。店頭限定のギフトセットや名入れサービス・プレゼント包装などがあるブランドも多いので、贈り物を探している方は直接店舗に足を運ぶと良いかもしれません。

③ネット通販(オンラインショップ)で購入する

百貨店のカウンターでの接客を受けるのが苦手で買いづらいからネットで買いたいという方もいるのでは?近年ではオンライン限定商品も増えました。ただ、ネット通販で購入を検討されている方は年々増えているので、人気のあるブランド、かつ人気アイテムの場合、WEBサイトすら開けずに数分で完売ということも。通販サイトの会員登録を事前に済ませておくことはもちろん、公式サイトや百貨店の通販サイトなど様々な通販サイトで同時に販売開始されるケースもあるので、販売されるサイトを全て確認しておきましょう。

どの通販サイトで買うべきなの?

①公式通販

ブランドのファンで、よくそのブランドでお買い物をするのであれば公式サイトで購入するのが一番です。公式サイト限定で先行発売や限定商品を販売していたり、公式サイト購入特典のおまけ(ノベルティ)がついてくるブランドもあります。ただ、今回の商品だけを買いたい場合などは、ポイントの付与があっても還元できずに勿体ないので向いていないかもしれません。

②百貨店ネット通販(オンラインショップ)サイト

各百貨店が運営しているオンラインショップで購入するという方法もあります。代表的な通販サイトがこちらのサイトです。●三越・伊勢丹(meeco)●大丸・松坂屋●髙島屋●阪急百貨店・阪神百貨店(HANKYU HANSHIN E-STORES)●そごう・西武百貨店(e.デパート)各百貨店が運営しているので、安心してお買い物が楽しめますね。また、近年では各百貨店限定のカラーや限定のセットなども販売されています。商品毎で販売している店舗・通販サイトが異なる場合があるので、前述しているそれぞれの商品情報をしっかりとご確認ください。コスメ以外の商品も百貨店で購入する可能性がある方は、ポイントも付与されますので百貨店公式オンラインショップでの購入をおすすめします。

③Amazon・楽天・Yahoo!・ZOZOコスメなど

最近では、Amazon・楽天・Yahoo!・ZOZOコスメなどの通販サイトでも、ブランドの公式オンラインショップが出店されている場合があります。加えて、メルカリやヤフオクなどで転売商品が高値で販売されているケースもありますので購入の際は注意をしましょう。

注目の3WAY『RMK カラースティック』で”くすみベリー色”のメイクを楽しんで!

RMK カラースティック
RMK カラースティック
いかがでしたか?今回は2022年1月7日(金)に発売される、RMK(アールエムケー)の2022年春コレクション「スプリング ブレイズ」より、大注目の新作コスメ『RMK カラースティック』全6色をご紹介しました。チーク、ハイライター、アイシャドウとマルチに使えて、1本でオシャレ顔が叶う『RMK カラースティック』。お気に入りの1本を見つけて、くすみベリーカラーのメイクを楽しんではいかがでしょうか。そして、コレクションアイテムは揃えて使うと可愛さ倍増ですよね!他の記事でもコレクション商品をご紹介しますので、併せてチェックしてみてください。ふぉーちゅん編集部では人気のプチプラコスメやドラコス、デパコスなど、未発売の新作コスメや限定アイテムをいち早くレビューしています。気になった方は参考にしてみてくださいね。

ふぉーちゅんとは?

過去5万個以上のコスメをレビューしている、美容メディアFORTUNE(ふぉーちゅん)。現在でも毎月150個以上のコスメを、美容資格を多数取得している美容ライター歴5年以上の編集部員が、ユーザー目線でレビューしています。<ふぉーちゅん編集部員取得資格一覧>●日本化粧品検定(コスメ検定)1級取得●コスメコンシェルジュ●顔タイプアドバイザー1級●化粧品成分検定1級(化粧品成分上級スペシャリスト)●日本メイクアップ知識検定試験(ベーシック)●パーソナルカラーアナリスト(12タイプ診断)そんな美容やコスメが大好きな編集部員が、デパコス・プチプラコスメ・海外コスメ(中国 / 韓国 / タイetc.) などの最新コスメ情報を、どこよりも速くお届け!新作コスメ情報だけでなく、スキンケア検証やメイク動画など、様々な美容コンテンツを毎日配信しています。あなたの「欲しい」がきっとみつかる美容メディアです♡
--------------------------------------------------------------【執筆】使用感は、化粧品検定1級/美容ライター歴5年以上の編集部ライターによる感想です。--------------------------------------------------------------

関連コラム