愛カツ
bookmark_off

その肌に触れたい。スキンシップを倍増させるボディケア

恋愛・婚活に勝つための情報サイト・恋愛相談掲示板【愛カツ】
恋愛・婚活に勝つための情報サイト・恋愛相談掲示板【愛カツ】
2021.12.24
肌が触れ合うスキンシップは、恋人たちにとって愛情を深める大切なもの。 その分、お手入れをさぼってしまうと、せっかくの魅力も薄れてしまうかも……。 そこで今回は、男性たちに「ココがキレイだと思わず触りたくなる!」という箇所を教えてもらいました。 重点的にケアすべきパーツをチェックしておきましょう。
首、肩、二の腕
膝や肘
爪・指先
日々のケアを習慣に

首、肩、二の腕

「彼女が、デートに肩だしのオフショル着てきたことがあって。 目のまえに現れた彼女の首や肩がすごくキレイで、思わず触りたくなりました(笑)」(25歳男性/看護師)
なかなかチェックがしにくい首や肩まわりですが、しっかりお手入れしておくと、首から二の腕まで、女性らしい綺麗なラインを保ちやすくなります。
首や肩のお手入れは、保湿だけでなく、血行も大切。
オイルやクリームを使って、リンパも含め、体が温かいときにマッサージをしてみましょう。
また、薄着をする季節や紫外線の強い時期は、日焼け対策をしっかりしておいてください。

膝や肘

「僕は乾燥肌なんで、膝とか肘がガサガサになりやすいんですよ。でも彼女はいつもつるつるしててキレイだなって思います。だから長袖で見えない冬はちょっと残念(笑)」(32歳/男性・製造業)
膝や肘は、確かに乾燥しやすく、冬場は特に念入りにお手入れしたい場所。
肘のお手入れはオイルなどのケアグッズを塗ったあと、ラップを巻いて10分~15分置いておく「オイルパック」がおすすめです。
膝も、スクラブなどでマッサージしたあと、洗い流してから化粧水+ボディクリームで集中補修を。
少し念入りにおいて入れして、見惚れる肘・膝を作りましょう。

爪・指先

「手って女性らしさが見えるところだと思うんですよね、 手をつなぐときも、もっちりした肌に触れただけでドキドキ幸せな気持ちになりますよ」(30歳男性/ドライバー)
女性らしさを感じさせるところはいろいろありますが、一番目に入りやすいのが「手」かもしれません。
ハンドクリームなどでのケアはもちろん、水仕事など肌への刺激が多い作業は手袋をはめる、爪のケアグッズをこまめに使うなど、お手入れを欠かさないことで、触りたくなる手元をキープできるでしょう。

日々のケアを習慣に

めんどくさかったり、忙しくて気力がわかなかったりして、お手入れをさぼってしまうことがあるかもしれません。
そんな時は、テレビをみながらなど、なにかのついでにケア時間を組み込むことで習慣化できるのでおすすめです。
見惚れるところをたくさん作って、魅力を磨いていってください。
(橘 遥祐/ライター)
(恋愛メディア・愛カツ編集部)