何度もリピ買いしています! 女性約100人に聞いた「マイ殿堂入りコスメ」
bookmark_off

何度もリピ買いしています! 女性約100人に聞いた「マイ殿堂入りコスメ」

anan Beauty+
anan Beauty+
2021.11.30
美容好きなかたたちが、何度もリピ買いしているコスメを知りたいと思いませんか? anan Beauty+ clubのメンバー約100人に「何度もリピ買いしたコスメ」について聞いてみました。さっそくチェック!
もう他は買えないかも…「マイ殿堂入りコスメ」
化粧下地
ファンデーション
フェイスパウダー
アイシャドウ
マスカラ
アイライナー
アイブロウ
リップ
リピートするコスメに出合えるのは奇跡!

もう他は買えないかも…「マイ殿堂入りコスメ」

anan Beauty+ clubのメンバー約100人に「何度もリピ買いしたコスメ」についてリサーチしました。 ※anan Beauty+ club…美容・健康・エコ好きな女性たち約100名が集まるanan Beauty+の読者組織。
アイテムごとに紹介します。

化粧下地

「KATEのBBクリームは、ミネラル成分配合で肌荒れしにくく、カバー力もいい感じ。プチプラなので、同じ色合いのKATEのコンシーラーも併用でずっとリピートしている」(37歳・その他)
「ポールアンドジョーの化粧下地。いろいろ浮気したけど、結局これに戻ってくる。カバー力やテクスチャー、もちなど総合的に満足! これ以上の商品に未だに出合えていません」(29歳・会社員)

ファンデーション

「KATEのリキッドファンデーションは、リーズナブルで良質」(26歳・会社員)
「IPSAがお気に入りで、日焼けするので夏は濃い色を買って季節ごとに使い分けています。カバー力が高くてもちもよいです」(33歳・専門職)
「ファンデーションはエスティーローダーを愛用。カバー力が高く自分に合っているので、他に目移りしません! スポンジで伸ばすと少量で全顔に塗れるので、かなりコスパも納得できるアイテムです」(29歳・会社員)

フェイスパウダー

「オンリーミネラルのフェイスパウダーは、仕上がりの質感が好きで肌がきれいに見える」(35歳・自営業)
「ベビージョンソンのベビーパウダー。肌荒れしにくく、プチプラだから」(37歳・その他)
「イニスフリーのフェイスパウダー。信頼のテカリ防止でずっと愛用してる」(32歳・会社員)

アイシャドウ

「ルナソルのアイシャドウは、発色もよくナチュラルで使いやすい」(35歳・自営業)
「ルナソル スキンモデリングアイズ。絶妙な色合わせは他になく、何度もリピートしました」(33歳・自営業)
「キャンメイクのパレットも発色が良いしコスパが良い」(34歳・会社員)

マスカラ

「メイベリンのマスカラは、コスパがよくカールが持続する」(33歳・会社員)
「UZU MOTE MASCARA VOL8。ナチュラルなボリューム感で、自まつ毛が伸びたかのような仕上がり。にじみにくいのにお湯オフできるのも良い」(33歳・自営業)
「ヒロインメイクのマスカラ。いちばん人に褒められるまつ毛になる」(31歳・主婦)

アイライナー

「LBリキッドアイライナー。にじまないアイライナーをずっと探していて、いろいろ買って試した結果、これが一番だった」(37歳・その他)
「デジャヴュ ラスティンファインクリームペンシル。キレイなラインを引きやすく、にじまない。リアルブラックは絶妙な色合いで、肌から浮きません」(33歳・自営業)

アイブロウ

「KATE アイブロウペンシルA。描きやすくもちが良いので、全色揃えて、なくなったら購入していました。お手頃価格なのも嬉しい」(33歳・自営業)
「KATEのアイブロウパウダーは、3回浮気して戻るの繰り返し」(38歳・専門職)
「インテグレート スリムアイブローペンシル グレー。黒髪にも重たくならない色味が好き。そしてすごく細くて自然に仕上がるのが最高。眉毛を1本単位で増やせる」(27歳・主婦)

リップ

「DHCのリップクリームとディオールのマキシマイザーは唇がすごく潤う」(33歳・会社員)
「近江兄弟社のメンターム。昔から使っているので、唇に合っている。上に塗るリップは流行りで変えても、下地だけは変えないでリピート」(37歳・その他)
「イニスフリーのリップ。唇が荒れやすくて、たまに冒険するけどこのシリーズに返ってくる。リップなのにティント並みに色落ちしないのでずっと愛用しています」(32歳・会社員)
「イヴサンローランのリップはマットではなく、唇にフィットする感じも好きで重宝しています!」(29歳・会社員)
GettyImages-668312190
リピートするアイテムがあれば、リピートしないアイテムもあるはず。ということで、あえてリピートしない理由を聞いてみました。
「アイシャドウやチークは流行りが変わるし、アイブロウは安ければなんでもいいので、特にリピートしたいとは思わない」(37歳・その他)
「ファンデーションは、これだというアイテムに未だに出合えていないから。いろいろと試している。アイシャドウは使い切るのに時間がかかり、使い終わりの頃は飽きてしまう。リップはリピートしている場合じゃないくらい新しく欲しい物がどんどん出てきます」(29歳・会社員)
「アイライナーとマスカラは進化が早いから」(31歳・会社員)
「新しい色や質感がどんどん増えてきていらから。また、その時の流行りもあり、自分にピッタリ合う色がわからない」(30歳・その他)

リピートするコスメに出合えるのは奇跡!

アンケート結果をみると、リピートのポイントは「コスパ」と「使用感」でした。特に使用感について、感覚や肌質は人それぞれなので、自分が「使いやすい」「肌に合う」と感じるのはまさに奇跡的! コスメは日々進化しています。自分にベストマッチなコスメに出合いたいですね。
(C)Prostock-Studio/Getty Images
文・小田原みみ

関連コラム