コスメ3商品の置き画像
bookmark_off

今どきフェイスにアプデするには、ラメは大胆に取り入れよう!

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2022.02.07
年末年始のパーティ気分に合わせ、いつもより華やかなアイメイクに。相変わらず厳しい状況は続きそうですが、こんな時代だからこそ、大粒のラメや鮮やかなカラーを大胆に取り入れて。オンラインイベントでも映えるので、いつもと違う特別感を味わえること間違いなし。
大粒ラメのアイシャドウで、目元を際立たせる
明るいカラーのリップで、血色感を足す

大粒ラメのアイシャドウで、目元を際立たせる

イベントが増える年末は、普段より華やかなメイクを楽しめるチャンス。たっぷりのラメが入ったアイシャドウでいつもより少しだけ目立って。まぶたの中央に入れて立体感を、目の下に入れてうるっとした瞳を演出。

『CHIOTURE』リキッドアイシャドウ

CHIOTURE リキッドアイシャドウの画像
laocre
星のようなきらめきを与える『CHIOTURE(チオチュア)』の「リキッドアイシャドウ」。ダイヤモンドカッティング技術で、どんな角度から見てもクリアな目元を演出します。 G02 水晶ライトは少しグレーっぽさのあるシルバー。銀色の輝きはどこか儚さもあり、ホリデーシーズンにピッタリ。 G04 黄昏フラッシュはシャンパンゴールドにシルバーラメが入っています。肌馴染みの良いカラーなので、柔らかくじんわり発色。ヌーディメイクのアクセントにも◎。

『REVLON』カラーステイ グリーミング アイズ リキッド シャドウ

REVLON カラーステイ グリーミング アイズ リキッド シャドウの画像
lacore
濃密パールが濡れツヤアイを作る「レブロン カラーステイ グリーミング アイズ リキッド シャドウ」。独自のウォーターベース処方で、まぶたにピタッと密着します。 892 スパイスは温かみのあるテラコッタ。ひと塗りで視線を集めるおしゃれな目元に仕上がります。

明るいカラーのリップで、血色感を足す

今年もイベントはオンライン開催が多そうな予感。画面越しでは肌が暗く見えてしまいがち。血色感のない唇はフェイスラインが膨張して見えるので、リップは明るいカラーを選んで。

『GIRLCULT』山海シリーズ リップグロス

GIRLCULT 山海シリーズ リップグロスの画像
lacore
多色ラメで立体感のある唇を作る「GIRLCULT 山海シリーズ リップグロス」。コンパクトなブラシヘッドで縁取りも綺麗にできます。 05 果果は肌をパッと明るく見せてくれるオレンジ。ゴールドとパープルのラメでゴージャスな印象に。澄んだ輝きと濃厚な発色でセンシュアルな雰囲気を纏えます。

関連コラム