ボディローションが2つ並んだ画像
bookmark_off

“触れたくなるマシュマロ肌”へ導く、高保湿ボディローションで潤いを

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2022.01.19
1年で最も乾燥が気になる季節。肌を守るためには毎日の保湿ケアは欠かせません。伸びが良くベタつきの少ないボディローションでしっかりと保湿を行い、みずみずしい“もち肌”を目指しましょう。
温泉水ベースのローションでしっかり潤いをチャージ
香りも楽しめるヴィーガン処方アイテム
サボテンシードオイルの力で肌の水分をキープ

温泉水ベースのローションでしっかり潤いをチャージ

Fam's Baby エンジェルモイスチャー
lacore
老若男女問わず使えるスキンケアアイテムを取り扱う『Fam's Baby(ファムズベビー)』。「エンジェルモイスチャー」は、温泉水をベースに作られており浸透力(※)が高いのが特徴です。 分子構造の小さい温泉水は、肌の角質や毛穴に浸透(※)しやすく潤いをたっぷりと届けることができます。肌がパックされたような状態となり、しっかりと水分を閉じ込め保湿します。 ボディだけではなく、顔や首周りの乾燥が気になった時にもササッと使えて便利です。

香りも楽しめるヴィーガン処方アイテム

BEIGIC ソフトニング ボディローション
lacore
ヴィーガンスキンケアブランド『BEIGIC(ベージック)』の「ソフトニングボディローション」は、香りと使い心地にこだわって作られたアイテム。 肌を整え、ハリのある状態に導くアラビアコーヒーノキ種油を配合。紫外線などの刺激によるトラブルを予防し、健やかな肌を保つことができます。ツヤと潤いを与えるためヨーロッパキイチゴ種子油も配合しています。 ローズマリーとマンダリン、ベルガモットのブレンドエッセンシャルオイルを使用し、心地良い香りと共にボディケアを行えます。

サボテンシードオイルの力で肌の水分をキープ

Huxley ボディローション モロッカンガーデナー
lacore
「肌の悩みをもつお客様に届けること」をブランドミッションにしている『Huxley(ハクスリー)』。 「ボディローション;モロッカンガーデナー」は、肌の水分を補い保つための成分、サボテンシードオイルを配合した高保湿ボディローション。 高い保水力を備えているだけでなく、肌への浸透力(※)も良く、肌馴染みは◎。ミルキーローションが洗顔後や入浴後の湿った肌にもスッと染みわたり、ハリのある肌へ導きます。
※ 角質層まで

関連コラム