肌に重さを感じるくらい潤った! 美容担当溺愛の大人気肌コスメ「目ウロコの使い方」簡単なコツ
bookmark_off

肌に重さを感じるくらい潤った! 美容担当溺愛の大人気肌コスメ「目ウロコの使い方」簡単なコツ

anan Beauty+
anan Beauty+
2021.10.26
韓国在住の編集者・ライター、二俣愛子さんによる韓国の美容情報レポート。今回は、日本でも大人気のコスメブランド「BEIGIC(ベージック)」が韓国で開催したオフラインイベントのようすを現地からご紹介します。
「BEIGIC」イベントレポ! 使い方のコツは必見【現地レポ】
「BEIGIC」の魅力にどっぷり沼ったイベント
創設者Kateさんが直接ご挨拶&ご紹介
自身の肌悩みを解決した“ヴィーガンコスメ”に魅了されて。
使い方のコツ1 スクラブ+クレンザー
使い方のコツ2 スクラブ+パック
使い方のコツ3 オイル+ローション
使い方のコツ4 オイル+クリーム
日本限定! シートマスクが新登場!
とことん寄り添うマインドに感動
Information

「BEIGIC」イベントレポ! 使い方のコツは必見【現地レポ】

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
【韓国在住ライター二俣愛子のBeautyレポート】 vol. 5
こんにちは、韓国在住の編集者・ライターの二俣愛子です。
今や一大トレンドになった「ヴィーガンコスメ」の先駆け的な存在で、韓国でも大ヒット中の「BEIGIC(ベージック)」が、現地のインフルエンサーやメディア関係者を集めた少人数制イベントを10月18日(月)に開催。そのようすをレポートしたいと思います。
BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
韓国の人気番組『サムバディ』で一躍時の人となったバレリーナのイ・ジュリさん。ブランドのアンバサダーを務める彼女に遭遇し、写真を撮らせていただくと笑顔で応じてくださいました。それにしても美人!

「BEIGIC」の魅力にどっぷり沼ったイベント

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
イベントでは、「BEIGIC」というブランドの信念と誕生の背景、「そんな使い方があったんだ! ふむふむ」と勉強になったコスメの使い方、すぐに感じられる使い心地のよさなど、もっとブランドが好きになる要素が盛りだくさんでした。
特に使い方のコツは、「BEIGIC」愛用者さんはもちろんのこと、お手持ちのコスメでも応用できる目から鱗のレシピになっていますので、記事の後半でご紹介しますね。

創設者Kateさんが直接ご挨拶&ご紹介

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
開催された場所は、小さなテラスとこじんまりとした優しい空間が魅力的なカフェ「クロド」。
BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
お店のいたるところに「BEIGIC」の商品がインテリアのように置かれているのが印象的でした。
入店するとすぐにブランド創設者のKateさんご本人が、一人一人を笑顔でお出迎え。
見惚れてしまうほどスタイル抜群の美女で、優しさが全身からにじみ出ているパーフェクトウーマンでした。
私は子連れで訪れたのですが、楽しそうにあやしてくださったのがとっても印象的で「BEIGIC」の優しい雰囲気はKateさんの人柄そのものと実感。

自身の肌悩みを解決した“ヴィーガンコスメ”に魅了されて。

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
「BEIGIC」は、Kateさん本人がひどい肌荒れに悩んでいるときに、たまたま出合ったヴィーガンコスメによって劇的に改善したという経験から生まれたブランド。
皮膚科に通って専用の薬を用いても治らなかったひどい肌荒れは、精神的にかなりつらかったのだそう。
そのときまだ韓国ではヴィーガンコスメがほとんど流通していなかったころでしたが、使ってみてその素晴らしさに魅了されたKateさんは、これを同じような悩みを抱えている人に共有したいと思ったのだとか。
しかし、当時のヴィーガンコスメは使い心地や香りがよくないものが多く、周囲におすすめしても拒絶されるばかり。そこで、韓国人が好むソフトな使い心地や素敵な香りを取り入れながら、敏感肌や肌荒れに悩む人が安心して使える植物原料にこだわったコスメを作りたいと決心。
世界的な化粧品企業に長年携わってきた経験を生かしながら、化粧品・美容についての勉強を重ね、2018年「BEIGIC」が誕生しました。一番の特長はすべての商品にコーヒービーンオイルが使用されていること。
商品に記載されている数字は、使用されている成分の数。本当に必要なものだけを使っていることを伝えたいという思いからこのデザインを採用したのだそう。
こういった背景を改めてご本人の言葉で伺うと、ブランドに対する信頼感がより高まりました。
ここからはイベントで教えていただいた「BEGIC」商品の使い方のコツについてご紹介します。

使い方のコツ1 スクラブ+クレンザー

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
大人気のコーヒースクラブ「コレクティング エクスフォリエーター」と、クレンザーをミックスして使うという方法。量は1:1程度。
私自身も今までストックを切らさずに使ってきた大好きなコーヒースクラブの新たな使い方に出合いました。
BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
本商品ならではのコーヒーのいい香りと直接豆を挽いたジャリッとした独特の質感はそのままに、ふわりと泡立つクレンザーがとっても心地よく、洗い上りはしっとりもっちりでワントーン明るくなった感じ。
今後、「BEIGIC」からもクレンザーが発売予定とのことです。今からとっても楽しみです。

使い方のコツ2 スクラブ+パック

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
さらにコーヒースクラブは、洗い流すパックに1:1程度で混ぜて肌に塗り、15分ほど置いたあとぬるま湯で洗い流すという使い方にも応用できるそう。
BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
スクラブならではの角質ケアとパックの高い保湿力で、たった数分で肌がもっちもちになったのには驚き。
BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
敏感肌のスタッフさんが1時間塗ったままにしても異常が出なかったというこの洗い流すパック、早速ポチリました。

使い方のコツ3 オイル+ローション

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
「BEIGIC」の代名詞ともいえる「ルーセントオイル」をローションに2~3滴含めて両手でよく混ぜ合わせて肌に乗せます。
BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
するとまるで美容液のようなとろみのある質感にチェンジ。化粧水だけでは保湿力が物足りないという方におすすめの使い方だそう。

使い方のコツ4 オイル+クリーム

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
「ルーセントオイル」はほかにも、マデカソサイド配合で鎮静効果に優れた「コンフォーティング クリーム」に混ぜるのもよいのだとか。
BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
このクリームはもともとはソフトで軽やかな質感なのですが、たっぷりとオイルを混ぜることで、こってりとしたテクスチャーに早変わり。
乾燥の気になる季節には、このレシピでできるリッチなコクのあるクリームで、1日のスキンケアを終えるのもよさそう。

日本限定! シートマスクが新登場!

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
日本の愛用者の方々から「シートマスクを発売してほしい」という声にこたえる形で、日本限定で10月26日(火)に新発売になるアイテム「ルミナス ハイドレーティング シートマスク 1箱4枚入り3,000円(税別)」がこちら。
BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
ひどく敏感な肌の人は、合わないマスクシートを乗せるだけで肌荒れを起こしてしまうことにも考慮して、肌に優しい極薄のシートマスクを採用。
ジェルのような美容液がシートにしっかりと絡みついていて、顔に乗せて15分ほどおくと肌の奥にすーーっと浸透していき、肌に重さを感じるくらい潤うのが実感できました。

とことん寄り添うマインドに感動

BEIGIC 韓国コスメ ヴィーガンコスメ 現地 ライター レポ
イベントの最後には、なんと出席した人それぞれの肌質に合わせてカスタマイズされた使い方についての用紙をいただきました。
また、「ルーセントオイル」「トリートメントローション」「コンフォーティング クリーム」、そして日本限定の「ルミナス ハイドレーティング シートマスク」のセットのお手土産まで。
しかも「ルーセントオイル」は、名前の刻印入りという嬉しいサプライズ。世界でたった1つのオイルです。使うのはもったいないので、これは保管用にしようと決意。
さっそくこの日から、レシピを見ながら「BEIGIC」の贅沢なスキンケアで、リラックス時間を楽しんでいます。
「BEIGIC」が多くの人から支持される理由が、このイベントに詰まっていました。

Information

「BEIGIC」販売店舗
伊勢丹新宿店本館地下2F ビューティアポセカリー / MS・Style表参道 /メイクアップソリューション新宿 / Urban Comfort有楽町店 / 阪神百貨店梅田本店 / 高知蔦屋書店 / Choosebase Shibuyaなど
※店舗によってお取り扱い品が異なる場合があります。 ※現在、イセタンミラー広島にて11月8日(月)までPOP-UP STOREを開催中。
お問い合わせ先 サンク 03-6821-1519
futa
二俣愛子  韓国・ソウルを拠点に、雑誌やWEBメディアでライターとして活躍中。コスメからグルメまで最新の韓国事情をインスタグラムでもお届け。ジュエリーショップ「Owol.」のオーナーも務める。
写真・文 二俣愛子

関連コラム