月経中の痛みはどうしてる?…女性約100人に聞いた「月経の症状と対策」
bookmark_off

月経中の痛みはどうしてる?…女性約100人に聞いた「月経の症状と対策」

anan Beauty+
anan Beauty+
2021.10.19
月経時、出血以外にもさまざまな症状があるという方が多いのではないでしょうか? そこでanan Beauty+ clubのメンバーに「月経時の出血以外の症状」について聞いてみました。
月経時にどのような症状がありますか?
穏やかに月経期間を過ごしたい

月経時にどのような症状がありますか?

GettyImages-1139066080
anan Beauty+ clubのメンバーに「月経時の症状」についてリサーチしました。 ※anan Beauty+ club…美容・健康・エコ好きな女性たち約100名が集まるanan Beauty+の読者組織。
約ひと月に1回のペースでやってくる「月経」。出血があるたびに「今月もタイヘンだ…」と思わずにはいられません。そんな月経、出血以外の症状は人によってさまざま。どのような症状があるのかを聞いてみました。
1
一番多いのが「腹痛」で、その数なんと70%と突出しています。PMSに引き続き、眠さ、怠さ、そしてイライラや気分の落ち込みといったメンタル面の症状がみられる方もいます。
これらの症状に対して、何か対策をしているのでしょうか?
1
その対策とはどのようなものでしょうか?
「月経時は怠さや眠さだけではなく、頭痛と腹痛など痛みを伴う症状が現れます。とはいえ、痛くなる前に我慢せず薬を飲んだり、少し休んだりします。我慢してもつらいものはつらいので、頼れるものには頼って約1週間過ごしています」(29歳・会社員)
「月経中は見た目にもわかりやすい、ニキビができやすい体質です。気をつけているものの出てしまうので、ビタミン剤などを多く飲んでいます」(35歳・会社員)
「眠さや怠さ、頭痛、腹痛、めまいなどなど月経中はさまざまな症状に悩まされています。もともと貧血で、病院で処方してもらった鉄剤を飲んでからは、めまいの頻度が減りました」(32歳・会社員)
「月経中は腹痛や頭痛に悩まされています。これらには、カフェインがよくないと聞いたのでその期間はデカフェをとるようにしています。腹痛はだいぶ抑えられている気がします」(29歳・会社員)
「ピルを飲むようにしたら経血が減り、メンタルも落ち着くようになった。変わらないのは腰の痛みくらい」(27歳・主婦)
悩みやその対策は人によってさまざまですが、70%の方が腹痛で悩んでいるからなのでしょう「痛み止めを飲む」という回答が最も多かったです。
また、対策をしていないかたの理由を聞いてみました。
「3日ぐらい我慢したら治るし、何か集中できるものがあれば生理中は特に気にならない。逆に生理前の方がイライラがひどい」(33歳・会社員)
「PMSの方が辛く、はじまってしまえば出血に耐えるだけなので」(33歳・会社員)
「我慢して耐えればどうにかなると、あきらめてしまっている」(26歳・会社員)
月経期間は約3~8日間といわれ、その期間を耐えれば症状は自然と消失します。このように、確実なゴールが見えているから耐えることを選択しているかたも多いようです。また、生理前の症状のほうが大変というかたもいました。

穏やかに月経期間を過ごしたい

月経中の出血という症状だけでも大変な女性のカラダ。加えて、痛みやメンタル面、怠さなどさまざまな症状が生じることがあります。耐えるという方法もひとつの手。しかし、月経は女性にとって長く付き合っていくので、薬など何かに頼るのもありではないでしょうか。少しでも快適に月経期間を過ごせるように、自分に合った対策を見つけたいですね。
(C)AaronAmat/Getty Images
文・小田原みみ

関連コラム