ドラッグストアで買える! 生理用「オーガニックコットンナプキン」3種を比較してみた
bookmark_off

ドラッグストアで買える! 生理用「オーガニックコットンナプキン」3種を比較してみた

anan Beauty+
anan Beauty+
2021.10.02
月経期間中は、できるだけ肌ストレスなく快適に過ごしたいもの。近年は特に「肌に良いもの」「環境に良いもの」など、素材でアイテムを選ぶという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、美容ライターの筆者が「ドラッグストアで購入できるオーガニックコットンナプキン」を3種試して感じたことをご紹介します。
オーガニックコットンナプキンってどう? ドラッグストアで買える3種を比較してみた!
薄くてつけ心地が軽い! 吸収力もあるオーガニックコットンナプキン
「ソフィ はだおもい® オーガニックコットン100% 特に多い昼用 羽つき23cm」
厚みがあって吸収力も抜群! マツモトキヨシで購入できるオーガニックコットンナプキン
「大王製紙 ネイチャリス オーガニックコットンナプキン 多い日の昼用 羽つき24cm」
うさぎのイラストが特徴! オーガニックコットンナプキン
「コットン・ラボ オーガニックコットンナプキン ふつうの日用 羽なし 約23cm」
3種のオーガニックコットンを実際につけて感じた「質感」「厚み」まとめ

オーガニックコットンナプキンってどう? ドラッグストアで買える3種を比較してみた!

ドラッグストアで買える! 生理用「オーガニックコットンナプキン」3種を比較してみた
ドラッグストアに行くと、各メーカーから形状やサイズの違うナプキンが多数展開されていますよね。そのため「どれを選べば良いのか迷う」「何を基準に選べば良いのかわからない」「結局いつもと同じものを購入する」という人も多いのではないでしょうか。
今回は、生理ナプキンの中でも「オーガニックコットン素材」の「ふつうの日用」を3つピックアップし、実際に使用してみた感想をご紹介します。

薄くてつけ心地が軽い! 吸収力もあるオーガニックコットンナプキン

「ソフィ はだおもい® オーガニックコットン100% 特に多い昼用 羽つき23cm」

『ソフィ はだおもい オーガニックコットン100% 特に多い昼用 羽つき23cm』 パッケージ おもて
生理ナプキンで有名な『ソフィ』では、「はだおもい」「ボディフィット」「超熟睡」「センターイン」などのシリーズが展開されており、日中用や夜用などサイズ別に多数揃っています。
そのなかから今回紹介するのは、敏感肌の人でも安心して使える「はだおもい® オーガニックコットン100%」。
『ソフィ はだおもい オーガニックコットン100% 特に多い昼用 羽つき23cm』 パッケージ 裏
多い日に使えるサイズ展開が豊富で、「日中用」として羽つき23cm、羽なし23cm、羽つき26cm、「夜用」として羽つき29cm、羽つき36cmの5種類が販売されています。
『ソフィ はだおもい オーガニックコットン100% 特に多い昼用 羽つき23cm』
「はだおもい® オーガニックコットン100%」の特徴は、デリケートゾーンが触れる面の上層に100%オーガニックコットンを使用しており、高分子吸収剤不使用(ノンポリマー)であること。
『ソフィ はだおもい オーガニックコットン100% 特に多い昼用 羽つき23cm』 ナプキン
ナプキンの厚みは比較的薄めで、実際につけていてもゴワつきが少ないです。 表面は「オーガニックコットン」を使用しているためフワッとした肌触りで。経血を吸収しやすいデザインになっています。
装着していてもチクチクしづらく、薄いのにフィットしやすいのでパンツスタイルやよく動く場合でも安心して使えます。
また、表面に経血が残りにくく、下に落ちるように経血が吸収されるので、経血残りによるかゆみを感じる人や敏感肌の人でも安心して使えそうです。
【商品情報】 「ソフィ はだおもい® オーガニックコットン100% 特に多い昼用 羽つき23cm」 サイズ:23cm 個数:15個

厚みがあって吸収力も抜群! マツモトキヨシで購入できるオーガニックコットンナプキン

「大王製紙 ネイチャリス オーガニックコットンナプキン 多い日の昼用 羽つき24cm」

『大王製紙 ネイチャリス オーガニックコットンナプキン 多い日の昼用 羽つき24cm』 パッケージ おもて
マツモトキヨシのプライベートブランドとして販売されているオーガニックコットンナプキン『ネイチャリス』。
『ネイチャリス』は「ふつうの日〜多い日用」の羽つき20.5cm、「多い日の昼用」の羽つき24cm、「特に多い日の昼用」の羽つき27cmの3種類展開です。
『大王製紙 ネイチャリス オーガニックコットンナプキン 多い日の昼用 羽つき24cm』 パッケージ 裏
こちらもデリケートゾーンが触れる表面シートに「100%オーガニックコットン」を使用しています。
また、アメリカテキサス州のオーガニックコットンマーケティング協会(TOCMC)のメンバーが栽培するオーガニックコットン原綿を使用した製品です。
『大王製紙 ネイチャリス オーガニックコットンナプキン 多い日の昼用 羽つき24cm』
ナプキンは経血をしっかりと吸収し、時間が経ってもサラッと快適な状態が続くように通気性パックシートになっています。
『大王製紙 ネイチャリス オーガニックコットンナプキン 多い日の昼用 羽つき24cm』ナプキン
ナプキンはフワッと柔らかく少し厚みがあるタイプで、つけていてゴワつくほどの違和感はありませんが、スリムタイプが好きな人にとっては少し厚みが気になるかもしれません。
表面に経血が残りにくく、下に経血が吸収されるというより、表面と中間層に染み込むような吸収の仕方なので、量が多く安心感が欲しい人におすすめです。
【商品情報】 「大王製紙 ネイチャリス オーガニックコットンナプキン 多い日の昼用 羽つき24cm」 サイズ:24cm 個数:20個

うさぎのイラストが特徴! オーガニックコットンナプキン

「コットン・ラボ オーガニックコットンナプキン ふつうの日用 羽なし 約23cm」

『コットンラボ オーガニックコットンナプキン ふつうの日用 羽なし23cm』 パッケージ おもて
うさぎのイラストが特徴的な『コットン・ラボ』のオーガニックコットンナプキン。
「ふつうの日用」の羽つき約21cm、羽なし約23cm、「夜用」の羽なし約32cmの3種類展開になっています。
『コットンラボ オーガニックコットンナプキン ふつうの日用 羽なし23cm』 パッケージ 裏
デリケートゾーンが触れる表面に無農薬有機栽培の綿花でできた「100%オーガニックコットン」を使用していることと、「高分子吸収剤不使用(ノンポリマー)」であることが特徴です。
『コットンラボ オーガニックコットンナプキン ふつうの日用 羽なし23cm』
一般的な使い捨て生理ナプキンによって感じるムレ、におい、かゆみなどの不快感は、通気性の悪さも原因の一つ。ですが、このナプキンはオーガニックコットンシートによって通気性をよくすることで、その不快感を軽減しています。
また、デリケートゾーンは子宮に近い場所。しかし、一般的なナプキンに使用されている「吸水ポリマー」は女性にとって天敵となる冷えの元になることも。そのため、デリケートゾーン周りを冷やさないように素材にもこだわっています。
『コットンラボ オーガニックコットンナプキン ふつうの日用 羽なし23cm』 ナプキン
ナプキンの厚みは少しありますが、ゴワつきは少ないです。
表面はフワッとしたガーゼのような肌触りでチクチク感などはありません。表面に経血が残りにくく、下に経血が吸収されるというより、表面と中間層に染み込むような吸収の仕方です。
【商品情報】 「コットン・ラボ オーガニックコットンナプキン ふつうの日用 羽なし 約23cm」 サイズ:23cm 個数:20個

3種のオーガニックコットンを実際につけて感じた「質感」「厚み」まとめ

3種のオーガニックコットンを実際につけて感じた「質感」「厚み」まとめ
3種類を使用してみて感じたことをまとめました。
【3種類に共通する特徴】 ・3種類とも、デリケートゾーンが触れる表面シートに「オーガニックコットン」を使用している。 ・チクチクするなどの肌ストレスは少ない。
【表面の質感】 ・ナプキンの表面のフワッと感が欲しい人は「ソフィ はだおもい® オーガニックコットン100%」。 ・フワサラ感が欲しい人は「大王製紙 ネイチャリス オーガニックコットンナプキン」もしくは「コットン・ラボ オーガニックコットンナプキン」。
【ナプキンの厚さ】 ・ナプキンの厚みが薄いものを好む人は「ソフィ はだおもい® オーガニックコットン100%」。 ・量が多く、ナプキンに厚みを求める人は「大王製紙 ネイチャリス オーガニックコットンナプキン」もしくは「コットン・ラボ オーガニックコットンナプキン」。
3種のオーガニックコットンを実際につけて感じた「質感」「厚み」まとめ
3種類とも、オーガニックコットンを使用しているということから、肌に優しいうえに、つけていてもストレスが少なく、吸収力も抜群。
オーガニックコットンナプキンが気になっている人は、選ぶ際の参考にしてみてください。
【参考】 『ソフィ』公式HP 『ネイチャリス』公式HP 『コットンラボ』公式HP
文/寒川あゆみ

関連コラム