「10本以上は使っています!」コスメ好きが【ドラッグストア】でリピ買い必至な溺愛アイテム3選
bookmark_off

「10本以上は使っています!」コスメ好きが【ドラッグストア】でリピ買い必至な溺愛アイテム3選

anan Beauty+
anan Beauty+
2021.09.25
季節が変わるごとに次々と新しいコスメが発売されるため、「あれもこれも試してみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。コスメ好きな筆者も“新発売”や“限定”というワードに弱く、同じものをリピートするということはほとんどありません! ですが、あまりに優秀なコスメだと話は別。リピ買いを滅多にしない筆者でも、5回、10回…とリピートしているアイテムがいくつかあります。そこで今回は、美容好きがおすすめする何度もリピ買いしている優秀コスメをご紹介します。
これなしでリップメイクは成り立ちません!
「レブロン キス シュガー スクラブ 112 スウィートミント」¥814
極細芯だから不器用さんでも上手に眉毛が描ける!
「セザンヌ 超細芯アイブロウ 03 ナチュラルブラウン」¥550
この下地がないとパンダ目不可避!
「キャンメイク クイックラッシュカーラー」¥748
リピ買いするほど優秀なコスメはたくさんある!

これなしでリップメイクは成り立ちません!

「レブロン キス シュガー スクラブ 112 スウィートミント」¥814

『レブロン キス シュガー スクラブ 112 スウィートミント』
まず最初に紹介したいのが『レブロン』の「キス シュガー スクラブ」です。
マスク生活で唇が見えないことを理由に、筆者は口紅やリップクリームを「塗らなくてもいいかな…?」とリップメイクだけでなくケアまでおサボりしていた時期がありました。そうすると、あっという間にカサカサとした唇になってしまいました。
そんなときに出会ったのがこちらのアイテムです。この「キス シュガー スクラブ」は、スティック状のスクラブで優しく角質をケアすることができます。
『レブロン キス シュガー スクラブ 112 スウィートミント』
筆者は甘いミントの香りがするタイプを使っています。
唇に触れるとザラザラとした砂糖のようなスクラブが古い角質をとってくれるので、ケア後は滑らかな仕上がりに。 手軽にリップケアができる点が気に入っていて、すでに3本目です。
【商品情報】 「レブロン キス シュガー スクラブ 112 スウィートミント」 価格:¥814

極細芯だから不器用さんでも上手に眉毛が描ける!

「セザンヌ 超細芯アイブロウ 03 ナチュラルブラウン」¥550

『セザンヌ 超細芯アイブロウ 03 ナチュラルブラウン』
続いては、『セザンヌ』の「超細芯アイブロウ」です。その名の通り、他では見ないほど極細のアイブロウペンシル!
太いアイブロウペンシルだと1本1本毛を描き足すのが難しく、いかにも“ペンシルで描き足した感”が出てしまう不器用さんにおすすめしたい1本です。
『セザンヌ 超細芯アイブロウ 03 ナチュラルブラウン』
写真からも分かる通り、爪楊枝よりも細い芯です。
しっかりと眉毛があり、足りない部分を少し描き足すくらいでいい筆者にとって、この細さは絶妙に使いやすい! しかも、ウォータープルーフなので夕方まで崩れにくいのが嬉しいところ。
他のアイブロウを使っていても、ほんの1〜2本描き足したいというときに必ず使うので、ストックがないと落ち着きません。
【商品情報】 「セザンヌ 超細芯アイブロウ 03 ナチュラルブラウン」 価格:¥550

この下地がないとパンダ目不可避!

「キャンメイク クイックラッシュカーラー」¥748

『キャンメイク クイックラッシュカーラー』
最後は、筆者が最もリピートし続けている『キャンメイク』の「クイックラッシュカーラー」です。おそらく10本以上は使っていますよ!
奥二重でどんなにカールキープ力の強いマスカラを使っても、筆者の場合は数時間経てばまつ毛が下を向いてしまい、滲んでパンダ目になってしまうので下地は必須。
過去にデパコスで人気のマスカラ下地などを数種類使いましたが、これが一番コスパが良く、もちがいいので下地はこれ一択となりました。
『キャンメイク クイックラッシュカーラー』
ブラックやブラウンなどのカラーが付いているタイプもありますが、使いたいマスカラを選ばなくていいように筆者はクリアタイプを愛用しています。
ブラシではなくコームになっているので、まつ毛をツルンととかしながら上向きにしてくれ、次に使うマスカラのもちを格段に良くしてくれますよ。
常に2つはストックしておかないと落ち着かないほど、なくてはならないマスカラ下地です。
【商品情報】 「キャンメイク クイックラッシュカーラー」 価格:¥748

リピ買いするほど優秀なコスメはたくさんある!

なかなかリピートすることがない筆者がおすすめする、何度もリピ買いしているコスメをご紹介しました。
どれも優秀なことはもちろん、ドラッグストアでいつでも手に入れられるのもリピートのポイントになっています。ぜひコスメを購入する際には、参考にしてみてくださいね。
【参考】 『レブロン』公式サイト 『セザンヌ』公式サイト 『キャンメイク』公式サイト
文/皆川みほ

関連コラム