血色感メイクに使用するコスメをまとめた画像
bookmark_off

季節に合わせてカラーチェンジ!色気を演出する“血色メイク”

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.11.25
秋の血色メイクでは、こっくりカラーを選ぶのがコツです。深みのある色なら、秋服との馴染みも良いですよ。
ブラウン系のクリームチークで艶やかに
赤みブラウンのチークでレトロに
深みある赤のカラーマスカラでアンニュイに
血色メイクと相性の良いベージュ系ハイライト

ブラウン系のクリームチークで艶やかに

GIRLCULT ガールカルト 宇宙シリーズ ロマンスチーク 05 木星大地の画像
lacore
はつらつとした元気カラーから、落ち着いたこっくりカラーのチークへとチェンジ。 『GIRLCULT(ガールカルト)』の「宇宙シリーズ ロマンスチーク」は、惑星のような球体のフォルムが特徴。 使い方は2パターン。頬に直接ロールオンしても良いですし、手にとってぼかして使うことも。クリーミーな質感で艶やかに色づきます。05 木星大地なら、ヌーディーな頬に仕上がります。

赤みブラウンのチークでレトロに

Flower knows Flower knows LoveBear ブラッシュ #レッドワインチョコレートの画像
lacore
赤系のチークは、ドーリーかつノスタルジーなメイクに仕上がります。 中国コスメブランド『Flower knows(フラワーノーズ)』の「LoveBear ブラッシュ」は、チョコレートのような見た目のパウダータイプ。 #レッドワインチョコレートは今の季節にピッタリ。頬にふんわりと色をのせ、内側から上気したような自然な仕上がりになります。

深みある赤のカラーマスカラでアンニュイに

la peau de gem. gemini mascara ma-04 burgundyの画像
lacore
秋色をさりげなく取り入れるならカラーマスカラが適しています。全体に塗っても、目尻や下まつ毛だけなどポイント使いをするのも◎。 『la peau de gem.(ラポドゥジェム)』の「gemini mascara(ジェミニーマスカラ)」は、メイクに抜け感を出せる絶妙なカラーリングが魅力。 ma-04 burgundyは深みのある赤ですが、発色は控えめ。ゴールド、レッド、ピンクのラメがさりげなく入っているのもポイントです。

血色メイクと相性の良いベージュ系ハイライト

ZEESEA 大英博物館エンジェルキューピッドキスハイライター S02 ダイヤモンドシャンパンの画像
lacore
ベージュのハイライトは、白浮きせずこっくりカラーをより引き立ててくれます。 「ZEESEA 大英博物館 エンジェルキューピッドキスハイライター」の「#S02 シャンパンゴールド」は、きめ細かいパウダーで肌馴染みが良く、自然なツヤを演出してくれます。

関連コラム