タイ・中国・韓国のアジアンメイク方法を比較!話題のタイメイク=スワイメイクのポイントとは?
bookmark_off

タイ・中国・韓国のアジアンメイク方法を比較!話題のタイメイク=スワイメイクのポイントとは?

ふぉーちゅん(FORTUNE)
ふぉーちゅん(FORTUNE)
2021.09.11
韓国コスメ、中国コスメ、タイコスメと続々日本に上陸し、今人気のアジアンコスメ!オルチャンメイクやチャイボーグメイクに続き、タイメイク=スワイメイクも話題になっています!それぞれのメイクの特徴やメイク方法をご紹介します。
タイ・中国・韓国のアジアン美女メイクHOW TO
王道モテメイク!オルチャンに学ぶ韓国メイク方法
中国風美女はこう作る!中国メイク方法
NEXTブームはスワイメイク!最新タイメイク方法
アジアンメイクは日本人にもぴったり!アジアン美女3変化で新しいメイクを開拓!

タイ・中国・韓国のアジアン美女メイクHOW TO

タイ・中国・韓国のアジアン美女メイクHOW TO
タイ・中国・韓国のアジアン美女メイクHOW TO
韓国コスメ、中国コスメ、タイコスメと続々と日本に上陸し、今や大人気のアジアンコスメ!コスメは知っているけれど、韓国メイク・中国メイク・タイメイク、現地でのメイクがどんなものなのか、気になっているという方も多いのではないでしょうか。それぞれのメイクの特徴や、メイク方法を比較してみました!

王道モテメイク!オルチャンに学ぶ韓国メイク方法

韓国メイク オルチャンメイク
韓国メイク オルチャンメイク
もはや日本でも定番の韓国コスメ。「CLIO(クリオ)」「VAVI MELLO(バビメロ)」「MISSHA(ミシャ)」「rom&nd(ロムアンド)」など人気ブランドも増えています。韓国語で美少女という意味の「オルチャン」という言葉から派生した「オルチャンメイク」は、一世を風靡し、話題になりました。白くて美しい肌に、グラデリップ、スッと通った鼻、甘くて可憐なイメージの韓国美女メイク。韓国メイクは王道のモテメイクでもあるんです。今韓国では、キメ過ぎない、抜け感のあるオシャレな「クアンクメイク」も人気!最新の韓国メイク方法をご紹介します!
韓国メイク オルチャンメイク
韓国メイク オルチャンメイク
ベースメイクはナチュラルにトーンアップしたカラーで透明感を意識。目元は自然な陰影を作り、涙袋は影を描いてラメで強調。アイラインは跳ね上げ過ぎず、自然なラインに。リップはグラデーションに。盛り過ぎず、抜け感のある、ナチュラルに愛らしい王道モテ系韓国メイクです。

韓国メイク方法

1.アイライナーはすっと切れ長に、少し下がるように引きます。2.アイシャドウは淡いピンクや、ピーチカラーで愛らしく。3.下まぶたの目尻に、ブラウン系のアイシャドウで陰影を作ります。4.涙袋にはラメカラーを入れてうるっとした目元に。5.アイブロウで涙袋の影を描きます。6.チークも目元に合わせて、淡いピンクやピーチカラーをオン。7.リップはまず薄いピンク色を全体に塗り、唇の中央に深い赤リップを塗りグラデーションに。最後にグロスでツヤ感を足します。

中国風美女はこう作る!中国メイク方法

中国メイク チャイボーグメイク
中国メイク チャイボーグメイク
近年、パケ映え抜群の中国コスメ「ZEESEA(ズーシー)」「花西子(Florasis)」「VCND」などが日本でも人気となり、2020年頃から話題となった「チャイボーグメイク」。まるでお人形のように美しく、サイボーグのように人間離れした美女「チャイボーグ」風な、中国美女風のメイクをご紹介。
中国メイク チャイボーグメイク
中国メイク チャイボーグメイク
中国美女風メイクは何と言っても赤リップや、白い肌、すっと切れ長な目元がポイント!深みのある真っ赤な口紅が映える白いセミマット肌が特徴です。ベースメイクは、セミマットな肌にハイライトとシェードカラーで陰影をつけ、赤系のチークで血色感を足します。リップカラーは唇より広めに塗り、オーバーリップにすることで、厚めの唇を演出。グロスでしっかりツヤ感もプラスします。目元は、赤みのあるラメ系ブラウン系のアイシャドウを使い、切れ長なアイラインで中国尾錠風に。シェーディングで涙袋も描きます。

中国メイク方法

1.眉尻は細めでしっかり形を整えます。2.アイシャドウは赤みのあるラメ系ブラウンで陰影をつけます。3.シェーディングで下まぶらの涙袋の形を描きます。4.アイラインはすっと切れ長に引きます。5.赤系のチークを広めに塗ります。(目の下、鼻の先、アゴに塗布します)6.リップは元々の唇より少しはみ出すように、オーバーリップで塗り、唇の厚さを作ります。グロスでツヤ感を出します。7.白やピンク系のハイライターを鼻の先に付けます。8.ファンデーションは白め(明るめ)のトーンを選び、パウダーでセミマットに。

NEXTブームはスワイメイク!最新タイメイク方法

タイメイク スワイメイク
タイメイク スワイメイク
オルチャンメイクやチャイボーグメイクに続いて、注目されているのがタイメイクの「スワイメイク」!スワイ=タイ語で『可愛い・綺麗』などを意味しており、韓国メイク・中国メイクに続く、3つめのアジアンメイクとして、第三メイクなどとも呼ばれています。タイは実は美容大国。高温多湿なタイならではの落ちにくさや崩れにくさを重視した、高発色なメイクは、日本のマスクメイクにもぴったり。日本にもそんなタイならではの落ちにくさに特化した「SRICHAND(シーチャン)」や、「CathyDoll(キャシードール)」「idolo(イドロ)」などの高発色なタイコスメが続々と初上陸し、大人気となっています。また、薬草やハーブなどの原産地で、ナチュラルなコスメも多いのも特徴です。タイでは元々欧米モデル風のメイクも人気ですが、スワイメイクは、日常的に使いやすい、ナチュラルなメイク要素を取り入れており、アジア人に似合うよう改良されたメイクなんです!
タイメイク スワイメイク
タイメイク スワイメイク
スワイメイクは、意志の強さを感じさせる、眉頭の毛並みを立ち上げた、ふさふさの眉毛がポイント。アイシャドウはナチュナルカラーがメインで、元の形を活かして陰影をつけます。アイラインは目元を横に拡張するようにすっと長めに引きます。チークはヘルシーカラーで立体感を出します。リップの質感はセミマットがポイントです。ベースメイクは、テカらない・崩れないことが大前提!マット〜セミマットな質感に。

タイメイク=スワイメイク方法

1.鼻筋を高く見せるよう、鼻筋に明るめのコンシーラー塗り、立体感を出します。鼻根にもシェーディングを入れます。2.眉は足りない箇所を描き足して少し太めに。濃いめのカラーを選びます。角度をつけて、山のある眉に。3.眉頭は立ち上げるように、上に向かってとかします。4.アイシャドウはマットなブラウン系を使います。下まぶたにも濃いめのカラーをオン。陰影をつけて自然にラインを強調します。5.アイライナーは上に向かってはねあげるように、すっと切れ長に引きます。6.チークはヘルシーなブラウン系で、頬骨に沿って斜めに少量をつけてぼかし、ナチュラルな立体感を演出します。7.セミマットな質感の高発色なリップを塗り、指でぼかします。

アジアンメイクは日本人にもぴったり!アジアン美女3変化で新しいメイクを開拓!

アジアンメイクは日本人でも取り入れやすいメイク要素がたくさん!中国・韓国・タイ、3つの最新トレンド『アジアン美女風メイク』で、新しいメイクを開拓してみませんか?自分に似合う新しいメイクの発見につながり、さらにメイクが楽しめます!今後も各国のアジアンメイクのポイントなど、詳しい記事でもご紹介していくのでぜひチェックしてみてくださいね!
--------------------------------------------------------------【執筆】使用感は、化粧品検定1級/美容ライター歴4年以上の編集部ライターによる感想です。--------------------------------------------------------------

関連コラム