ブラウンメイクに使用するアイテムをまとめた画像
bookmark_off

脱・地味顔!垢抜けテクで定番ブラウンメイクも旬顔に

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.11.29
アイメイクの定番カラーであるブラウン。定番だからこそ、一歩間違えれば野暮ったい印象に仕上がる可能性も。 ラメや艶との駆け引きで、旬なブラウンメイクに仕上げることができます。いつものブラウンをトレンドメイクに格上げする方法をチェックしましょう。
繊細なラメシャドウで塗れたようなツヤをプラス
異なる質感のシャドウで立体感を演出
ニュアンスカラーアイテムでこなれた印象に

繊細なラメシャドウで塗れたようなツヤをプラス

キラキラ アイシャドウ/ETUDEの画像
lacore
ブラウンメイクの際に、どこかパッとしない、目元が暗い印象になっていると感じた場合には、パール系アイテムを使ってツヤを取り入れてみましょう。パールの繊細な煌きをプラスすることで、パッと目を引く印象的な目元が完成します。 『ETUDE(エチュード)』の「キラキラ アイシャドウ」は、華やかなパールが明るい印象に。クリームのようなしっとりしたテクスチャーなので、まぶたにスッと馴染み、長時間に渡って艶めきをキープします。 BE102は、明るめのライトブラウンで、抜群の発色力で見たまま発色を実現。

異なる質感のシャドウで立体感を演出

アピュー フルショット ルーティーン アイパレット/A'pieuの画像
lacore
目元を簡単に垢抜けさせるには、異なる質感のアイシャドウを合わせてみるのがベター。マット×グリッターで質感のレイヤードを作ると、立体感や奥行き、肌との一体感を持たせることができます。 『A'pieu(アピュー)』の「フルショット ルーティーン アイパレット」は、シマータイプ、マットタイプ、オリジナルグリッターなど質感の異なる4色が配置されています。レイヤード次第で印象を自由自在に変えられるところが魅力。 BR01 Naughty Chipは、日本限定のブラウンパレットです。落ち着きのある上品さを感じさせてくれる色味で、ムーディーな目元を演出します。

ニュアンスカラーアイテムでこなれた印象に

デイリーなブラウンメイクも、ニュアンスカラーを取り入れるだけでグッとこなれた印象を演出。ブラックと比較して、柔らかで女性らしい雰囲気をプラスできます。

Witch's Pouch スキニージェルアイライナー

Witch's Pouch スキニージェルアイライナー/WITCH'S POUCHの画像
lacore
『WITCH'S POUCH(ウィッチズポーチ)』の「スキニージェルアイライナー」は、極細芯で思いのままにラインを描くことができます。見たままの発色で綺麗に色付きます。ヨレにくさにも優れており、長時間メイクをキープできるのも◎。 04 シナモンは、秋のファッションにもマッチする赤みブラウン。目元に抜け感を出し、明るい印象に見せてくれます。

オンリーミネラル ミネラルマルチマスカラ

ミネラルマルチマスカラ/ONLY MINERALSの画像
lacore
『ONLY MINERALS(オンリーミネラル)』の「ミネラルマルチマスカラ」は、まつ毛にも眉にも使えるマルチマスカラ。カールや立ち上げをしっかりキープするので、夕方まで下がりにくいまつ毛を持続することができます。 03 テラコッタは、明るさとトレンドをプラスするオレンジブラウン。アイメイクの差し色として、スパイスの効いた個性的な印象を演出します。

関連コラム