ヘアスタイル
bookmark_off

「カッコいいのに美人♡」ハンサムな雰囲気になる3つのポイント

HAIR(ヘアー)
HAIR(ヘアー)
2021.08.31
自分らしさを表現できるヘアスタイルをもっと楽しみたい?それなら、カッコよさと女っぽさの両方を取り入れられる、ハンサムな雰囲気になってみるのもオススメ! 今回はそんなハンサムなニュアンスを纏えるポイントをご紹介します。
ハンサムな雰囲気をまとうポイント♡
ハンサムな雰囲気でカッコよさと女らしさの両方を表現!

ハンサムな雰囲気をまとうポイント♡

前髪は長めを意識して

塚本繁 | K-two銀座
レングスが長いヘアスタイルでも、ハンサムな雰囲気を作りたい時はどこかにシャープなポイントを作ること。前髪を長めに作って、直線を生かしたスタイリングをすると◎です。

潔く暗髪かハイトーンに

田崎武佐志 | Taylor
甘いカラーではフェミニンさが際立ってしまうので、暗髪やハイトーンヘアにすると◎。暗髪でつくるとカジュアルに、明るめでつくるとオシャレさが際立ちます。

作り込みないスタイリングに

矢崎 翔太 | ジールサロン
ハンサム系に仕上げるなら、ヘアスタイルはゴージャスに作り込みすぎないこともポイント。シンプルなヘアスタイルで仕上げましょう。

ハンサムな雰囲気でカッコよさと女らしさの両方を表現!

自分らしさを表現するのにハンサムはキーワードになるかもと思ったみなさん♡ぜひポイントを参考にしてヘアスタイルを楽しんでくださいね。