プチプラ CANMAKE ブラウン 20代30代
bookmark_off

20代30代必見!プチプラで大人なアイメイクに挑戦!

みーな
みーな
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.09.29
プチプラコスメは10代の子が使う。というイメージを持たれている大人は多いのではないでしょうか?ですが、今のプチプラブランドはデパコス級、アイテムによってはデパコス以上のクオリティーなんてこともあります。 そこで今回は、人気プチプラブランド"CANMAKE"で作るおすすめ大人なアイメイクを紹介していきたいと思います。
アイメイクのお悩み解決!アイベース!
ラメなしアイシャドウで大人な目元へ!
アイライナーはブラウンでぬけ感を!
マスカラはボリュームよりもロング!
大人メイクのキーワードはぬけ感!

アイメイクのお悩み解決!アイベース!

アイシャドウが二重に溜まったり、発色がイマイチだったり、アイシャドウの持ちが悪いなんてお悩みありませんか? そこで、おすすめすしたいのは、"CANMAKE ラスティングマルチアイベースWP01"です。 アイベースとはアイシャドウ用の下地のことで、このアイテムを使うことでアイメイクのお悩みが解決出来ますよ。
CANMAKE ラスティングマルチアイベースWP01
テクスチャーはかなり硬めで白いクリーム状です。 塗ってみると保湿されているような感覚があり、実際に使ってみると密着度が高いです。 アイシャドウの発色を良くしてくれ、朝から夜まで長時間落ちないんです。ラメなど粉飛びの心配もありません。 メイク直しが出来ない日なども本当に安心のアイテムです。 使い方は、米粒1粒程度(両まぶた分)をまぶたに優しくポンポンと叩き込むようにして塗りその上にアイメイクをするだけ。 ただし、塗りすぎるとアイシャドウがよれたり逆効果になるので注意が必要です。 ブランドからのおすすめの塗り方は、一度手の甲などに伸ばして温めてから塗ると肌への伸びが良くなるそう。 さらに眉毛にも使え、アイブロウを長持ちさせることも出来るんですよ。 普段のアイメイク前の一手間だけでメイクの持ちが変わります。 そして、1回の使用量が米粒1粒程度なのでコスパが抜群。試してみる価値のあるアイテムだと思います。

ラメなしアイシャドウで大人な目元へ!

2つ目におすすめするのは、"CANMAKE パーフェクトマルチアイズ02番"のアイシャドウです。 このアイシャドウの特徴はラメが入ってないんです。 プチプラのアイシャドウといえば、ギラギラしたラメが入っているものばかりのイメージもあると思いますが、プチプラでもマットで大人なアイシャドウはあるんです。 今回紹介する02番はベースカラー以外にはラメが入っていないブラウン系のシンプルなパレットなのでオフィス用メイクなどデイリー使いもできます。
CANMAKE パーフェクトマルチアイズ02番
パレットのカラーは5色。 Aのカラーのみ、ほんのりラメが入ってます。ナチュラルなツヤ感のある目元になれますよ。 色味は少し黄色味が入っているブラウンなので、肌馴染みが非常に良いです。5色が同系色なので失敗することのないパレットです。 しっとりとした質感で、プチプラとは思えないクオリティー。発色もしっかりあります。 おすすめの使い方は、 AとBをアイホールに塗り、CとDを二重幅に。Eを目尻に入れます。 Aのラメを涙袋に乗せるのもおすすめです。 パレットには、付属の筆もチップとブラシの両方が付いているので使いやすいです。 アイシャドウはもちろん、DをアイブロウとしてEはアイライナーとしても使えるため、このパレット一つあればアイメイクが完成する優秀万能パレットになっています。

アイライナーはブラウンでぬけ感を!

続いて、アイライナーをご紹介していきます。 私がおすすめするアイテムは、"CANMAKE クリーミータッチライナー03"です。 全部で5色展開されているアイライナーで、今回ご紹介するカラーの03はダークブラウンで程よいぬけ感を演出しながら目元も強調してくれるとても使いやすいカラーです。
CANMAKE クリーミータッチライナー03
塗ってみると、非常にクリーミーなアイライナーでスルスル描けます。にじまないか心配でしたが、1日出掛けていても全く滲まないんです! ウォータープルーフで汗や皮脂そして擦れにも強い優秀アイライナーです。 そして、1.5mmという超極細ライナーなので描きやすいです。描き方のコツは、まつ毛とまつ毛との間を埋めるように描くだけ。アイラインを綺麗に描くのが苦手な方でも安心ですね。

マスカラはボリュームよりもロング!

大人な目元を演出するには、マスカラはボリュームよりもロングまつげにすることが大切です。ボリュームがありすぎると派手なメイクになってしまうので注意が必要です。 そこでおすすめしたいのが、"CANMAKE クイッククラッシュカーラーロングマスカラ02"。 しっかりカールを長時間キープしてくれて、適度なボリュームも出してくれるマスカラです。ブラウンを選ぶことで派手になり過ぎず、ぬけ感も出してくれます。 汗や皮脂に強いウォータープルーフタイプです。
CANMAKE クイッククラッシュカーラーロングマスカラ02
まつ毛を一本一本をロングにしてくれてダマになりません。 程よいボリュームでナチュラルに目元を強調してくれて、プチプラではなかなかここまでのレベルのマスカラはないと思います。 次はおすすめの塗り方を紹介します。マスカラは塗り方も大切です。 ①ビューラーでしっかりまつ毛をあげます。 (コツは、まつ毛の根本から毛先に向けて3回に分けてあげていきます。) ②マスカラをまつ毛の根本に当てまつ毛を持ち上げ、数秒止めます。 ③マスカラをまつ毛の先に向かってジグザグに動かしながら塗っていきます。 ④最後にブラシで整えれば完成です。

大人メイクのキーワードはぬけ感!

大人なメイクは、濃くするのではなく、程よいぬけ感が大切。 プチプラにも今回おすすめしたような幅広い年代の方が使える優秀なアイテムがたくさんあります。 紹介したポイントを参考にしてプチプラで大人なアイメイクに挑戦してみてください。

関連コラム