食事中にも使いたいおすすめのリップティント3選
bookmark_off

食事にマスト♡賢いレディは所持してる韓国リップティントに注目

mirei
mirei
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.09.28
プチプラで手に入れやすく、今や日本でも大人気の韓国コスメ。中でも韓国発祥のリップティントは、唇を染めて発色するのでメイク直しができない日や食事中にも大活躍します。 リップティントには、【ウォータータイプ】【オイルタイプ】【マットタイプ】【ベルベットタイプ】と大きく分けて4種類に分かれます。 今回は【ベルベットタイプ】のリップティントに着目して、魅力をくわしく紹介します。
マットリップとどう違う?ベルベットタイプのリップティントの特徴とは
リップティントの基本的な塗り方
応用編♡リップティントを使ったグラデーションリップのやり方
オフも丁寧に。リップティントの落とし方を紹介
おすすめのリップティント1. rom&nd(ロムアンド)「ゼロベルベットティント」
おすすめリップティント2. peripera(ペリペラ)「インク ザ エアリー ベルベット」
おすすめリップティント3. peripera(ペリペラ)「インク ザ エアリー ベルベット」

マットリップとどう違う?ベルベットタイプのリップティントの特徴とは

プルプルと潤っているツヤ唇がかわいいと支持を集めていますが、最近じわじわと話題になっているのが【マット】。マットリップやマットカラー、マットメイク…と、お洒落さんの中でもマットが流行っています。ナチュラルメイクがトレンドにもなっていることから、しっかり化粧しています!といった派手な色味よりも、すっぴん唇に近い落ち着きのあるマットリップが人気を集めているんです。しかし、話題のマットリップを使ってみたけど、唇にのせると伸びが悪くて乾燥してしまった、と感じた方もいるでしょう。そんな方におすすめなのが、【ベルベットタイプ】のリップティントなんです。 ベルベットタイプのリップティントはセミマットのため、マットリップよりもテクスチャがみずみずしいのがポイント。ツヤは控えめですが、リップティントを唇にのせるとしっかりフィットするのを実感できます。 また、ベルベットタイプのリップティントには自然はオイルが配合されていることが多いため、セミマットではありながらうるおいをキープしますよ。 なめらかに発色をキープしながらも、つけたてのサラサラ感が続くのが、ベルベットタイプのリップティントの特徴です。
ベルベットタイプのリップティントとは

リップティントの基本的な塗り方

リップティントを長持ちさせるにはちょっとした工夫が必要。まずはリップ下地やリップクリームを使って唇を整えましょう。リップクリームを使う場合、水分量が多いとその後にのせるリップティントがヨレる原因となるので避けてくださいね。 次に唇の真ん中にリップティントを軽くのせて、唇を合わせてなじませます。この時、人差し指を使ってなじませるのもしっかりと密着するのでおすすめです。 その後、唇にティッシュを挟んで軽くオフしましょう。実はこの工程は、リップティントを長持ちさせるのにとても重要となります。さらに濃く発色したい時は、【リップティントを塗る→ティッシュでオフする】ことを繰り返して、思い通りの色味を作り上げてくださいね。 仕上げにリップグロスを重ねるとうるおいをプラスすることができます。もちろん、韓国っぽさのあるセミマット唇を楽しみたい方はそのままでも◎。

応用編♡リップティントを使ったグラデーションリップのやり方

韓国メイクでもよく見かける手の込んだようなグラデーションリップは、セミマットでしっかりと唇に密着するベルベットタイプのリップティントで簡単に仕込めます。やり方をチェックしてみて。 まずはリップ下地やリップクリームで保湿をしましょう。次にリップコンシーラーや部分用のファンデーションを使って唇全体の色を隠し、内側に向かって指で軽くたたきながらぼかします。 その後、下唇の真ん中にリップティントをのせて、上唇と合わせてなじませましょう。ここでポイントになるのが、上下の唇で色をぼかす時に力を入れてしまうと唇の全体に色がつき、グラデーションリップではなくなってしまいます。やさしくなじませるように意識して。 最後にムラがある箇所は、指で調整したら完成です。 ツヤ感を求める方は、仕上げにリップグロスを塗ってくださいね。

オフも丁寧に。リップティントの落とし方を紹介

リップティントは他のリップアイテムよりもしっかりと発色する分、唇に負担がかかってしまう状態。優しく丁寧にオフをして、毎日ふっくらとした魅力のあるすっぴん唇を目指しましょう。 はじめにティッシュでリップティントを軽く落とします。次に、ポイントメイクリムーバーで優しく落としていきます。コットンを使ってゆっくりとなでるように拭き取ることが大切。 リップティントが落とせたら1日頑張った唇をケアしましょう♡リップスクラブをクルクルと優しく動かして。唇が柔らかくなるまで続けましょう。しっかりと流し終わったら、最後はリップクリームで保湿して終了。

おすすめのリップティント1. rom&nd(ロムアンド)「ゼロベルベットティント」

それでは筆者が愛用しているベルベットタイプのリップティントを3つ紹介していきます。 まず1つ目は、最近話題になっている「rom&nd(ロムアンド)」の「ゼロベルベットティント」。女の子のポーチの中身を見るとよく入っている!と感じる方も多いはず。韓国女子のようなセミマット唇がゲットできるリップティントです。 中身を見てみると、しっかりめの太いチップで、広範囲に一度で塗ることが可能。口角などの細かい部分は指でなじませるのがおすすめです。 重要なのは必ずメイクの仕上げにティッシュオフをすること。ティッシュオフをせずに食事をした際にリップティントが落ちてしまいましたが、ティッシュオフをしてから食事をすると、食器にも色がつかず、ロムアンドのリップティントの実力を発揮していました。 こちらは「ゼロベルベットティント」06 ディープソウル。深みのある赤リップは大人っぽさを演出してくれます。少しブラウンがかっているので、イエベさんにおすすめ。ややくすみのある色味なので、肌になじみながら肌を白く魅せてくれますよ。
rom&nd(ロムアンド)「ゼロベルベットティント」06 ディープソウル

おすすめリップティント2. peripera(ペリペラ)「インク ザ エアリー ベルベット」

プチプラなのはもちろん、色が落ちないと今や定番になりつつあるのが 「peripera(ペリペラ)」のリップティント「インク ザ エアリー ベルベット」。 セミマットなマシュマロのようなテクスチャーで、発色をキープしてくれますよ。また、サイズも小さく、ポーチに入れて持ち運びしやすいのがポイント。 「peripera(ペリペラ)」の「インク ザ エアリー ベルベット」#1 グレープフルーツレッドは、ほんのりとオレンジっぽさを感じる赤リップです。パキッとした色味のため韓国メイクに取り入れると、よりこなれ感が引き出せます。
「peripera(ペリペラ)」「インク ザ エアリー ベルベット」#1 グレープフルーツレッド

おすすめリップティント3. peripera(ペリペラ)「インク ザ エアリー ベルベット」

同じく「peripera(ペリペラ)」の「インク ザ エアリー ベルベット」、こちらは#3 レッド。日本人の肌にもしっかりなじむ赤が特徴のこちらのカラーは、筆者が韓国に訪れる時に完売していることが多いカラー。 ペリペラのリップティントはチップも細いため、グラデーションリップや狭い部分を塗るにも適していますよ。ぜひゲットしてみて♡
「peripera(ペリペラ)」「インク ザ エアリー ベルベット」#3 レッド

関連コラム