リップ4点を並べた画像
bookmark_off

イエベこそ似合う!主役級の“こっくり秋色”リップ

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.08.16
あっという間に次の季節はもうすぐそこ。徐々に秋めいていく街の景色やファッションに合わせて、フレッシュなメイクから心機一転。だんだんと落ち着きのあるカラーを取り入れたメイクがしたくなりますよね。秋メイクの主役にもなりうる、こっくりリップからイエベ向きカラーをセレクトしました。
赤みを帯びた甘めブラウン
ヌーディーな赤みオレンジ
華やかな赤みテラコッタ
モードなダークブラウン

赤みを帯びた甘めブラウン

RICAFROSH ジューシーリブティントの画像
『RICAFROSH(リカフロッシュ)』の「ジューシーリブティント」は累計販売個数が80万個を突破を記録したほどのホットアイテムです。 注目を浴びていたのは落ちにくさ。塗った瞬間の発色が長時間持続します。色移りがしにくくマスク生活にも嬉しいティントリップです。 イエベが秋に使うなら、 06 ルーブラウン。赤みがかったブラウンでセンシュアルな唇を彩ります。二度塗りすることでこっくり感が増し、より秋らしい雰囲気を楽しめます。

ヌーディーな赤みオレンジ

Joocyee 貝殻シリーズ フルーツミラーリップグロスの画像
『Joocyee(ジューシー)』の「貝殻シリーズ フルーツミラーリップグロス」は、シェルをモチーフとしたラインのアイテム。波打ち際を思わせるようなみずみずしさを唇に演出します。 豊富なカラーバリエーションの中でも、今手に取りたいのは、#06 ミルクコーヒー。朱色に近い、赤みを帯びたオレンジをくすませたようなカラー。肌馴染みの良いカラーで、ヌーディーに仕上がります。

華やかな赤みテラコッタ

ロムアンド ジューシーラスティングティントの画像
なめらかな塗り心地が特徴の『rom&nd(ロムアンド)』の「ジューシーラスティングティント」。果実のシロップのようなちゅるんとした仕上がりを叶えます。唇にボリュームとツヤがほしい時に重宝するリップです。 イエベが秋に挑戦したいカラーは、#13 イートドトリ。唇にのせると赤みの強いテラコッタのような発色でまさに王道のイエベカラー。比較的赤みが強いため、モードなファッションでも顔の雰囲気を明るくを引き立ててくれます。

モードなダークブラウン

オンリーミネラル ミネラルエアリールージュの画像
ナチュラル設計のコスメを多く展開している『ONLY MINERALS(オンリーミネラル )』の「ミネラルエアリールージュ」は、石鹸落ちが可能なマットリップ。エアリーな質感でフワッとした軽いつけ心地が特徴です。 全5色の中から、秋の雰囲気に合わせてよりモードな雰囲気を楽しみたい時は、04 マロンをチェック。 04 マロンは明度低めでダークなブラウンではあるものの、ふんわりとした色付きなので濃さの調整がしやすくなっています。

関連コラム