UVケアアイテムをまとめた画像
bookmark_off

日焼け止めをもっと手軽に!タイプで選ぶ“UVケアアイテム”

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.08.05
太陽が照りつける今、紫外線による日焼けが気になりますよね。そんな時に必要不可欠なのがUVケアアイテム。クリームタイプ、スプレータイプ、ミストタイプ、スティックタイプ、リップ専用など、用途にあった好みのアイテムを選んで、日焼けを気にせず夏を楽しみましょう。
潤いもキープする日焼け止めクリーム
シュッとかけるだけ!日焼け止めスプレー
みずみずしく肌を守る日焼け止めミスト
空気のように軽い日焼け止めスティック
ひと塗りでケア 唇専用日焼け止め美容液

潤いもキープする日焼け止めクリーム

 サンスクリーン+モイスト〈日焼け止め〉/DR.WUの画像
『DR.WU(ドクターウー)』の「サンスクリーン+モイスト〈日焼け止め〉」は、日焼け止めでありながら保湿も叶える優れもの。さらっとしたテクスチャーでしっかりと肌に馴染み白浮きしないのが魅力です。SPF50+・PA+++で、日中の紫外線をしっかりとカットします。 長時間に渡って日焼けを防ぎ、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ効果も期待できます。日焼け止め成分だけでなく、保湿成分としてヒアルロン酸や5種類のセラミド(※1)を贅沢に配合。そのため潤いを保ち、肌の乾燥を防ぐことが可能に。

シュッとかけるだけ!日焼け止めスプレー

UVカットシャワーアロマガード UX/CEFINEの画像
『CEFINE(セフィーヌ)』の「UVカットシャワーアロマガードUX」は、SPF50+・PA++++で、紫外線も赤外線も徹底カット。メイクの上からも使用できるため、シュッとかけるだけでいつでも手軽に塗り直しすることができます。 肌に吹きかけるとサラサラとした質感に変わり、肌にピタッと密着。天然アロマの香り付きで、UVケアも心地良いひとときに。

みずみずしく肌を守る日焼け止めミスト

日焼け止めミスト MS/HACCI の画像
マスクによる肌荒れやムレなどで肌が敏感になりがちな時期も、ミストタイプのものであれば、肌に触れることなく日焼け対策をすることができます。 『HACCI (ハッチ)』の「日焼け止めミスト MS」は、ウォーターベースなので、ベタつきのないサラリとした感触が特徴。保湿成分として配合されている蜂蜜と植物エキスが潤いを与え、肌の乾燥も防ぎます。 顔だけでなく、髪やボディにも使用可能。SPF30・PA+++なので、デイリー使いに向いています。

空気のように軽い日焼け止めスティック

サンフラワーエアリーサンスティック50 +PA ++++/SKINFOOD の画像
『SKINFOOD(スキンフード)』の「サンフラワーエアリーサンスティック 50+ PA++++」は、 夏らしいポップなパッケージが魅力の日焼け止めスティック。石鹸のような優しい香り付きです。 空気のように軽やかなつけ心地で、肌にピタッと密着します。スティック状なので、手を汚さずに、こまめに塗り直しができるのも◎。ミニサイズで持ち運びにもピッタリなアイテムです。

ひと塗りでケア 唇専用日焼け止め美容液

リッププランパーエクストラセラムUV+〈105/Clear〉/Boricaの画像
『Borica(ボリカ)』の「リッププランパーエクストラセラム UV+〈105 Clear〉」は唇専用の日焼け止め美容液。マスクの下や日中の室内・社内でも透過してしまう紫外線による日焼けから唇を保護します。 リップは、サラリとしたテクスチャーでカラーレス。普段のリップに重ねたり、リップ下地として使えます。 唇に潤いを与えるために10種類の美容成分(※2)を配合しており、角質層まで潤いを与え、集中的にケア。唇のキメを整え、さらにプランパー 効果によりぷるんとハリのある唇に仕上がります。
※1 セラミドNS、セラミドAP、セラミドAS、セラミドNP、セラミドEOP ※2 フラーレン、ラ・フローラEC-12、3Dヒアルロン酸、セサフラッシュ、アルジレリン、コラーゲン、ボルフィリン、セラミド3、リンゴ果実培養細胞エキス、ポリ(トリぺプチド-6)配合(全て保湿)

関連コラム