コスメ3商品の置き画像
bookmark_off

今年の秋は“マスタードカラー”のコスメでこなれ顔にチェンジ

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.10.26
秋といえばシックで深みのある色がよく使われますが、2021年は少し明るさのあるマスタードカラーが注目を集めています。暗すぎずこっくりとした絶妙なカラーで、おしゃれな秋メイクを楽しんでください。
ほんのりツヤのあるセミマットなイエローベージュ
上品に輝く落ち着いたイエロー
パッと華やぐ明るさのあるベージュ

ほんのりツヤのあるセミマットなイエローベージュ

ONLY MINERALS(オンリーミネラル) ミネラルエアリールージュの画像
lacore
『ONLY MINERALS(オンリーミネラル)』の「オンリーミネラル ミネラルエアリールージュ」は、トレンドカラーが揃ったマットルージュ。ほんのりツヤのあるセミマットな質感で、ナチュラルメイクと相性抜群です。パサつくことなく、唇になめらかに馴染みます。 スティックでポンポンと唇に色をのせ軽く指で馴染ませると、ピタッと密着しマスクを付けても色が落ちにくいです。石けんでオフできるため、スルッと落とせてメイク落としが簡単◎。 05 カルサイトはキャラメルのようなイエローベージュ。秋メイクにピッタリのこっくりとしたカラーです。一度塗りではシアーに、重ねると濃厚に発色します。塗り方による雰囲気の違いを楽しんでみてください。

上品に輝く落ち着いたイエロー

オンリーミネラル ミネラルピグメント リビアングラスの画像
lacore
「オンリーミネラル ミネラルピグメント」は、目元にも頬にも唇にも色がのせられるマルチカラー。石けんでオフできます。 めずらしい形状ですが、使い方はとても簡単。2~3回容器を振ると1回分の使用量が出せるので、そのまま指やブラシにとって塗るだけです。 リビアングラスは天然石のように上品に輝く、落ち着いたイエロー。ラメがギラギラしすぎないのが◎。 差し色としてポイント使いしたり、アイシャドウ・チーク・リップと全体に使用して統一感のあるメイクに仕上げたりと、いろいろな使い方が楽しめます。

パッと華やぐ明るさのあるベージュ

fujiko(フジコ) ミニエアリーディップパウダー 03 洗練ベージュの画像
lacore
『Fujiko(フジコ)』の「フジコ ミニエアリーディップパウダー」は、パウダータイプのマルチカラー。小さいポーチにも入れやすいミニサイズで、アイシャドウ・チーク・リップとして使える万能アイテムです。 水パウダーがふわっと密着して、マットなのにみずみずしい質感。抜け感のある発色のため本品単体で使っても粋に仕上がり、お手持ちのリップに重ねてニュアンスチェンジをすることもできます。 レッド・ピンク・ベージュの王道の3色展開ですが、どれも旬な色味なので1箇所に取り入れるだけでおしゃれに仕上がります。 03 洗練BEIGEは黄色に近いベージュで、重くなりすぎないカラー。深みのある色を使う機会の多い秋メイクに、少し明るさをプラスしてくれます。

関連コラム