コスメ3商品の置き画像
bookmark_off

“環境・人・動物”に配慮した美を。気になるヴィーガンコスメに注目

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.07.31
最近、“ヴィーガンコスメ”というキーワードを耳にすることが増えました。 オーガニックコスメが植物由来成分を配合した化粧品のことを指すのに対し、動物由来の成分を使用していない化粧品を“ヴィーガンコスメ”と言います。卵・乳製品・はちみつなども一切使用せず、製造過程で動物実験も行っていません。 SDGsのムーブメントもあり、世界中でヴィーガンコスメに注目が集まっています!
日本発のヴィーガンコスメブランド『SHIRO』
爪を健やかに保つために生まれたネイルブランド『sundays』
環境・人に優しいブランド『GREEN&』

日本発のヴィーガンコスメブランド『SHIRO』

『SHIRO(シロ)』は、動物由来成分を使用せず、動物実験も行わないクルエルティフリーのブランドです。国産素材を使い、日本の魅力が詰まった製品を展開しています。

鮮やか発色の「ジンジャー アイシャドウパレット」

画像①SHIRO ジンジャー アイシャドウパレットの画像
「ジンジャー アイシャドウパレット」は、遊び心の詰まった4色を楽しめるアイテム。鮮やかな発色が長続きするのがポイントです。 9A01 カナリアイエローは、イエローとオレンジのコントラストが魅力で、オレンジの補色である青が綺麗に映えます。 ー <SHIRO>ジンジャー アイシャドウパレット/7,700円(税込)

セミマットな質感を楽しむ「ジンジャーリップスティック」

画像②SHIRO ジンジャーリップスティックの画像
「ジンジャーリップスティック」は、『SHIRO』初のリップスティックです。もともとある「ジンジャーリップバター」と同じ素材を使用し、セミマットな仕上がりを実現。しっかりとみずみずしさも感じられます。 夏の時期に使いやすいのは、9I02 カッパーブラウン(写真右)、9I05 ルージュレッド(写真左)の2色。深みのあるオレンジブラウンとピュアなレッドで、口元の印象をパッと明るくしながらこなれ感を演出します。 ー <SHIRO>ジンジャーリップスティック/4,400円(税込)

爪を健やかに保つために生まれたネイルブランド『sundays』

画像③sundays サンデイズ春の新色4色と、夏の新色2色の画像
人によっては1週間に何度も変更することも多いネイルは、より成分や製造過程にこだわりたいもの。 『sundays(サンデイズ)』は、動物由来の成分が含まれないよう注意し、クルエルティーフリーと謳っているネイルブランドです。 「ネイルポリッシュカラー」は、春に淡いパステルカラーが4色、夏にマリンカラー2色が新色として登場。発色が美しく、輝くようなツヤも長く続きます。ラウンドカットされた筆先で、塗りやすさも◎。 ー <sundays>ネイルポリッシュカラー/2,750円(税込)

環境・人に優しいブランド『GREEN&』

画像④GREEN& セラム ・モイストジェルの画像
『GREEN&(グリーンアンド)』は、自然と環境に配慮し、動物由来原料不使用のヴィーガン対応処方を採用。SDGs世代に向き合いながら、多忙な方でも使える製品を展開しています。 「GREEN&セラム」(写真左)は、美容液成分を約99%配合(※)したヴィーガンコスメ。とろみのあるテクスチャーながら、使用感はさらっとしていて、肌に馴染みやすいのが特徴です。 オールインワンジェルの「GREEN&モイストジェル」(写真右)。化粧水、乳液、ジェル、美容液、パック、化粧下地、ネッククリームの7役をこなし、時短ケアにも◎。 どちらも7種類の天然エッセンシャルオイルがふんわりと漂い、森林にいるかのような香りを楽しめます。 ー <GREEN&>セラム(美容液)50mL/4,620円(税込) <GREEN&>モイストジェル(オールインワン)50g /3,960円(税込) ※ 保湿成分・ハリを与える成分として配合。水を含む

関連コラム