コスメ2点を並べた画像
bookmark_off

“おつかれ顔”にさよなら!メイクをしながらケアが叶う“労りコスメ“

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.07.26
季節の変わり目や病み上がりなど、肌の調子をしっかり整えたい時期がありますよね。そんなときはケアをしながらメイクができるアイテムを使用すると、一石二鳥。“労りコスメ“で日中のケアを怠らず、疲れ顔知らずの自分を手に入れましょう!
艶まぶたが叶う!ジェリー質感の美容液アイシャドウ
クリームアイシャドウで目元ケアも怠らない
金箔入りジェル下地でしっとりもちもちの肌に
発色も叶える万能リップで乾燥対策もしっかり

艶まぶたが叶う!ジェリー質感の美容液アイシャドウ

Borica 美容液ケアアイシャドウ 03 Silky Brownの置き画像
『Borica(ボリカ)』は、メイクする美容液シリーズをコンセプトとし、メイクしながらケアも叶えてくれる商品のラインナップが特徴的なブランドです。 「美容液ケアアイシャドウ」03 Silky Brownは、シーンを選ばず使いやすいブラウンのアイシャドウ。みずみずしいジェリー感覚のテクスチャは、目元に伸ばすとさらさらな質感に変化し、ピタッと密着するのでメイク落ちやヨレをしっかりと防ぎます。 目元にハリを与え、まぶたの乾燥を防ぐための保湿成分(※1)が贅沢に配合されているアイシャドウです。メイクする美容液アイシャドウというキャッチコピーが付けられているように、メイクアップしながら肌のキメを整えることができます。

クリームアイシャドウで目元ケアも怠らない

ミネラルアイバーム #シャンパンアイボリー/ETVOS の置き画像)
『ETVOS(エトヴォス)』の「ミネラルアイバーム」は、目元の乾燥や潤い不足の肌荒れを防ぐ美容クリームをベースとしたアイテムです。 肌を健やかに保つサポートをする植物由来の保湿成分(※2)、乾燥による肌荒れを防ぎ、肌表面の潤いを守る整肌成分(※3)など、肌を保護するための成分を惜しみなく使った製品となっています。 #シャンパンアイボリーは、目元に輝きを与えるベージュ系のベーシックカラー。一度塗りで薄く伸ばせばベースカラーとして、重ね付けでグラデーションを作れば単色アイシャドウでも使えるので、様々なメイクの場面で活躍してくれる商品です。

金箔入りジェル下地でしっとりもちもちの肌に

リアルスキンモイスチャーベース/Witch's Pouch の置き画像
韓国コスメブランド『Witch's Pouch(ウィッチズポーチ)』の「リアルスキンモイスチャーベース」は、なんと金箔(※4)が含まれたメイク下地。スキンケア終了後、ベースメイクに入る前に使用します。 ジェル状のテクスチャで、肌にサラリと広がり仕上がりはしっとり。まるでスキンケア後のようなもちもち感を感じられます。肌に潤いをたっぷりと与え、日中の保湿にも◎。金箔はしっかりと伸ばしていくことで自然と肌に馴染みます。 透明ベースのため、お手持ちのCCクリームを重ねることでより理想の肌に近づけてくれるアイテムです。

発色も叶える万能リップで乾燥対策もしっかり

SKINFOOD トマト ジェリー ティント リップの画像
フルーツ・野菜・米など、私たちが食べられるものから商品を作っているトータルコスメブランド『SKINFOOD(スキンフード)』。 「トマト ジェリー ティント リップ」は、リップクリーム代わりとしても使用可能な、発色も保湿も叶える2in1アイテムです。唇に潤いを与え乾燥を防ぐために、トマト種子オイルやマカデミアナッツオイルといった保湿成分を配合。 とろけるような質感で、唇にのせるとなめらかにフィット。軽いつけ心地でベタつきも気になりません。 カラーは全4色展開。華やかな口元に彩る#2 美人ピンク(画像右)は、しっかりと青みのあるピンクなのでブルーベースの方に向いています。#4 清純ピンク(画像左)は、#2 美人ピンクと比べると発色は控えめ。ナチュラルに仕上げたい時にピッタリです。
※1 フラーレン、ヒアルロン酸Na、ローヤルゼリーエキス、水溶性コラーゲン、クララ根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、クリスマムマリチマムエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ゼニアオイ花エキス、ユキノシタエキス ※2 オリーブ油脂肪酸エチルヘキシル、クロフサスグリ種子油、フウセンカズラエキス(フウセンカズラ花/葉/つるエキス) ※3 ポリクオタニウム-61、リピジュア® ※4 皮膚コンディショニング成分として配合

関連コラム