2021夏新作《KATE》盛らない骨格メイク!「ケイト 3Dプロデュースシャドウ」全7種徹底比較♡
bookmark_off

2021夏新作《KATE》盛らない骨格メイク!「ケイト 3Dプロデュースシャドウ」全7種徹底比較♡

ふぉーちゅん(FORTUNE)
ふぉーちゅん(FORTUNE)
2021.06.21
KATE(ケイト)から、2021年夏の新作コスメ情報が到着!2021年8月1日(日)より、『ケイト 3Dプロデュースシャドウ』が発売されます。肌なじみ抜群の影色が隠れていた骨格を掘り起こすように強調し、すっきりとした印象&立体感のある目もとを演出してくれる、“盛らない骨格メイク”を実現。そんな新作アイシャドウの全色スウォッチや仕上がり・使用感レビューをお届けします!
《KATE/ケイト》盛らない骨格メイクを叶える新作アイシャドウをレビュー!
《KATE 2021夏新作コスメ》ケイト 3Dプロデュースシャドウ
簡単に“盛らない骨格メイク”が完成

《KATE/ケイト》盛らない骨格メイクを叶える新作アイシャドウをレビュー!

KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
カネボウ化粧品が展開する「KATE(ケイト)」から、2021年夏の新作コスメ『3Dプロデュースシャドウ』が、2021年8月1日(日)より発売されます。立体感のある顔に見せる“骨格メイク”にいち早く着目し、これまで数々のアイテムを展開してきたKATE(ケイト)。2021年夏、新たに発売されるのは、マスクをしていても立体感が引き立つような目もとを演出してくれる骨格陰影プロデュースシャドウ『ケイト 3Dプロデュースシャドウ』です。今回、そんな『ケイト 3Dプロデュースシャドウ』をFORTUNE編集部が実際に使用してみました!隠れていた骨格を掘り起こすような、“盛らない骨格メイク”の仕上がりや全色スウォッチ・使用感レビューをチェックしていきましょう♡

《KATE 2021夏新作コスメ》ケイト 3Dプロデュースシャドウ

立体感のある、すっきりとした印象の目もとを演出してくれる『ケイト 3Dプロデュースシャドウ』。このアイシャドウパレットがもたらしてくれるのは、ハイライトやシェーディングで作り込んだ立体感ではありません。肌になじむ影色によって、一人ひとりの目もとの骨格陰影を自然に引き立ててくれる、自然な立体感です。

自然な陰影をもたらす4つの色×質感

パレットには、4つの色と質感がセットされています。上段には、見たままの発色を放ちながら肌になじむ、軽いつけ心地の乾式アイシャドウが。下段には、肌にしっとりと密着し、ツヤ・ラメの輝きを美しく引き立てる湿式アイシャドウが揃います。軽やかなマットからしっとりとしたパールまで、異なる質感と色を組み合わせることで、纏うすべての人の骨格を自然に際立たせてくれます。

パレット内容

パレット左上〈肌影カラー〉肌になじみやすい影色。上から重ねる色との相乗効果によって、自然な陰影を演出してくれます。パレット右上〈立体感カラー〉深みとツヤをプラス。パレット左下〈ダークカラー〉陰影を強調してくれる深みカラー。パレット右下〈3Dハイライト〉きらめきによって、立体感を演出。

全色スウォッチ・仕上がりをチェック!

KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
定番色として発売されるのは、全5種です。
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
上段左より〈BR-1 スパイシースタイル〉肌なじみ抜群のベージュブラウンパレット。〈OR-1 クラッシーフォルム〉ヘルシーなくすみオレンジパレット。〈PK-1 シュガーシルエット〉こなれ感のある血色感ピンクパレット。下段左より〈PU-1 ムーディーエクステンション〉ムーディーなくすみパープルパレット。〈GY-1 トップデザイニング〉モードなブラウングレーパレット。
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
〈BR-1 スパイシースタイル〉黄みを帯びたハイライトカラーに絶妙な発色力を感じました◎〈OR-1 クラッシーフォルム〉イエローベースの方に似合う、エネルギッシュなオレンジです。〈PK-1 シュガーシルエット〉女性の可愛らしさが引き立ちます。肌影カラーに関しては、影感は少し薄めの印象を受けました。濃くしたい方は、重ねづけがおすすめです。〈PU-1 ムーディーエクステンション〉上品な発色で、大人の女性の魅力を際立ててくれます。〈GY-1 トップデザイニング〉クールなまなざしを演出してくれます。

限定色のスウォッチ・仕上がりをチェック!

KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
メリハリをつくるレッド系パレット「RD-1 エクストラ・ワン」と、陰影を潜ませるナチュラルブラウンパレット「BR-2 ニュー・ニュートラル」が マツモトキヨシ・数量限定で発売されます。
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
肌影カラーは双方とも肌なじみが非常によく、ムラも出ず美しい仕上がりに。重ねても濃くなりすぎないカラーは失敗知らず。3Dハイライトカラーはしっとりと肌に纏い涙袋や立体作り、マルチに使用出来そう。〈RD-1 エクストラ・ワン〉立体感カラーにはピンクにゴールドのパールが入り、艶やかで華やかな仕上がり。〈BR-2 ニュー・ニュートラル〉、立体感カラーは穏やかな落ち着いたブラウン。オフィスシーンでも活躍しそう。
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ

使用方法

①チップの太い方に「肌影カラー」をとり、上まぶた全体に広く塗布します。眉下まで大胆に入れることで、まぶたをスッキリと見せ、隠れている骨格を強調してくれますよ。②チップの太い方に「立体感カラー」をとり、アイホールと下まぶたに重ねます。③チップの細い方に「ダークカラー」をとり、上下まぶたの目尻に入れます。④チップの細い方に「3Dハイライト」をとり、目頭部分に入れます。「影色カラー」はシェーディングに、「3Dハイライト」はハイライトとしても使用可能!目周りはもちろん、頬などにも使うことでさらに立体感が高まります。

使用感をレビュー!

全色とも肌なじみよく、グラデーションも作りやすかったです!特に肌影カラーが肌なじみ抜群でした◎気になる持ちに関しては、ティッシュで一度擦ってみると半分程度、薄くはなりましたが色は残ってくれました。大きめのパール粒が配合されたカラーについては、日常生活の中で擦ってしまうと落ちてしまう可能性があるため、気になる方は「ケイト ザ アイカラーベース」や「ケイト キープフィックスチェンジャーN」(数量限定品)などとの併用をオススメします。付属のチップは、柔らかく、デリケートな目もとに負担をかけない使用感です。ただWエンドで持ち手が短いため手が汚れやすい印象を受けました。気になる方は、手持ちのチップやブラシで塗布するといいかと思います。心配な方は購入前に店頭などで試してみてください。

簡単に“盛らない骨格メイク”が完成

KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
KATE/ケイト 3Dプロデュースシャドウ
塗り重ねるだけで簡単に目もとの立体感を引き立ててくれる、2021年夏の新作コスメ『ケイト 3Dプロデュースシャドウ』。KATEが新たに提案する“盛らない骨格メイク”を、マスクメイクに取り入れてみてはいかがでしょうか♡FORTUNEでは、同日発売されるKATE(ケイト)の新作コスメのレビュー記事も公開!リニューアルを遂げた『ケイト 3DアイブロウカラーN』や、『ケイト パーソナルリップクリーム』の新色を、ぜひ合わせてチェックしてください!

商品情報

KATE(ケイト)2021年夏 新作コスメ『ケイト 3Dプロデュースシャドウ』種類:全7種(うちマツモトキヨシ・数量限定2種)価格:各1,540円(税込)※編集部調べチップ付き2021年8月1日(日)発売
--------------------------------------------------------------【執筆】使用感は、化粧品検定1級/美容ライター歴4年以上の編集部ライターによる感想です。--------------------------------------------------------------

関連コラム