コスパ良き!プチプラコスメメイク♡
bookmark_off

コスパ良き!プチプラコスメメイク♡

まりえ
まりえ
インスタグラマー GIRLS CREATIVE TEAM所属
2020.09.16
皆さんこんにちは! 今日はドラックストアや100円均一で買えるコスメを使ったプチプラメイクをご紹介します! SNSで話題沸騰中のDAISOのコスメ『UR GRAM』のアイシャドウをメインにしています♡
今回使うオススメアイテムをご紹介
プチプラコスメで作るメイクの手順をご紹介♡

今回使うオススメアイテムをご紹介

1 ビオレUV アスリズムエッセンス
2 レブロン フォトレディ プライマー メイクアップベース 
3 ロレアル パリ ライトゥアリング デュアルスティック a
4 レブロンフォトレディ インスタフィルター ファンデーション
5 レブロンルース フィニッシング パウダー 200 LIGHT/MEDIUM フェイスパウダー
6 PC アイブロウペンシル 02 ダークブラウン
7 UR GRAM UG ブルーミング アイカラーパレット 02 アイシャドウ
8 キャンメイク ラスティングリキッドライナー 03
9 メイベリン ボリュームエクスプレスマグナムウォータープルーフ N 01 ブラック
10 ヴィセ リシェ マイレッドルージュ 08 口紅

プチプラコスメで作るメイクの手順をご紹介♡

1 まずは、ビオレUVのアスリズムエッセンス日焼け止めエッセンスを顔全体に塗っていきます。 クリーム状タイプなのでパール粒2個分の量を塗っていきます。 この日焼け止めは顔にも体にも使えるタイプなので安心して使えるものです。 2 レブロンのメイクアップベースを塗っていきます。 毛穴などの凹凸をカバーし、肌表面をつるんとすべすべにしてくれる効果があり、毛穴レス肌にしてくれるので下地は必ず必要です。 3 ロレアルパリのコンシーラー。 オレンジは青クマ部分、パープルはくすみを飛ばしたい部分に塗っていきます。 4 レブロンのファンデーションを塗っていきます。 このレブロンのファンデーションは繰り出しタイプのリキッドファンデーションで、メイクスポンジが付いていることにより手を汚さずにメイクすることができます。 5 レブロンのフェイスパウダーを顔全体に塗っていきます。 フェイスパウダーをすることできめ細やかなサラサラとした肌を作り上げます。
6 PCのアイブロウを使って眉毛を描いていきます。 眉毛を描く時、眉山の描く位置は、顔の表情筋を使って眉毛を上げたときに山ができる部分を山にすると綺麗な眉毛を描くことが出来ます。
7 UR GRAMのアイカラーパレットの、真ん中の白っぽい色のアイシャドウを、眉毛の下のアイホール全体にブラシで塗っていきます。
8 次に左の真ん中の色を、二重幅よりオーバーめに塗り、写真のブラシでぼかしていきます。
9 次に真ん中の上の色を、二重幅から目尻に向かって「く」の字を描くように、下も写真のブラシで塗っていきます。
10 次に左上の色を、二重幅の目尻側3分の1を塗っていきます。
11 キャンメイクのブラウンのリキッドアイライナーをしっかりめの太さで目尻に向かって描いていきます。
12 メイベリンのブラックのマスカラを上まつげの内側を塗っていきます。 まつげの生え際から毛先に向かい、左右にジグザグ塗りをしていきます。 次に上まつげの外側も、左右にジグザグ塗りをしていきます。
13 ヴィセのリップをダイレクトに塗っていきます。
ドラックストアや100円均一で買えるコスメを使ったプチプラメイク、いかがでしたでしょうか? ビオレUVのアスリズムエッセンスは、「タフブーストTech」という方法で薄く均一なUVブロック膜の耐久性を高めることによって、高温多湿な過酷な環境下でも落ちにくく、耐久性にも優れた塗膜をつくる日焼け止めです。 メイクの土台をしっかり作る事が出来るので、日焼け止めとしてだけでなく、土台づくりとしても使用しています。 今回はレブロンのコスメを使いましたが、ベースメイクは同じブランドで揃えると個々の商品を生かせる様に作られているので、肌の仕上がりが良いと思います。 SNSで話題沸騰中のUR GRAMのお得なアイパレット、今回は4色使いをしました。 もっと色を濃くしたい場合は右上のアイシャドウを二重幅に最初に塗っておくと良いと思います! 今回のポイントはアイメイクとリップの色が濃いので、あえてチークは使わずに肌にはナチュラルさを残した部分です。 ヴィセの口紅はグロスがいらない程のヌーディーさがあり、艶やかでとても塗り心地が良く、グロスを使わなくて済むのでオススメです。 また、リップライナーを使わなくても、ハッキリとしたラインが出来るリップなので、そこも魅力の一つです。 足し算メイクは簡単ですが、引き算メイクはどこをどうして引き算したらいいのかわからないですよね。 今回ご紹介したようにチークを使わないのも引き算メイクにはオススメです。 色の使い方によってメイクを楽しんでみてください♡

関連コラム