なめらか本舗 目元ふっくらクリーム
bookmark_off

クマもくすみもこれ一本!なめらか本舗のプチプラアイクリーム

ゆうか
ゆうか
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.09.14
目元のケアをされていますか?スキンケアはしっかりされていても、アイクリ―ムはまだ使ったことのない方も多いですよね。人の第一印象のほとんどは顔で判断されるということで、目元の印象は特に重要ですよね。そんな目元の救世主、なめらか本舗のアイクリームをご紹介したいと思います。アイクリームについて知りたい方、必見です。
目元をふっくら!アイクリームの役割とは?
そもそもクマってなんでできるの?
目元ケアに必須!なめらか本舗のアイクリーム
アイクリームを使うタイミングは?
アイクリームをうまく使いこなすコツを伝授!
これですっきりとした目元に!

目元をふっくら!アイクリームの役割とは?

なめらか本舗 目元ふっくらクリーム
化粧水はお肌に水分を、乳液は油分を与えてくれるものですよね。その目元に特化したものがアイクリ―ムです。目元にクリームを塗ることで、水分や油分を与えてくれます。目元というのは「皮膚が薄い」というイメージはないでしょうか。 皮膚が薄くデリケートなのに、アイメイクやそのクレンジング時の刺激、目をこするなど目元に受ける刺激は多いものです。そのダメ―ジからのケアのためと、皮膚にハリを与え、乾燥による小じわやクマ、くすみ等を防ぐためにアイクリームを使用します。

そもそもクマってなんでできるの?

目元の悩みといえば乾燥、シワ、クマなど… 「まだまだアイクリームなんて必要ない!」と思っていても、年齢と共に目元には問題がたくさん出てくるものです。自分では思い当たる節がないのに朝起きたらいきなりクマがひどくなっていた、なんてことはありませんか。 クマがあると目元が暗い印象になり、不健康な顔つきに見えてしまいます。そこで急にあらわれるクマについて、原因をご説明していきます。

青クマ

クマの中で一番メジャーなものがこのタイプ。青クマは、血行不良により血管が透け、青く見えてしまっている可能性があります。青クマを改善するには、血行を良くするために目元を温めることが効果的です。

茶クマ

まぶたの摩擦や紫外線によるダメージが原因の可能性があります。茶クマが気になる方は目元は強く摩擦を与えないように気をつけてください。

黒クマ

目元がたるみ、そのくぼみの影が黒く見えてしまうのが黒クマの原因です。目元に水分や油分を補いハリを与え、ふっくらさせることが茶クマ改善につながります。

目元ケアに必須!なめらか本舗のアイクリーム

クマの原因が分かったところで、クマを撃退・予防するためにどんなアイクリームを使えばいいのか気になりますよね。そこで、なめらか本舗の商品をご紹介したいと思います。なめらか本舗からはアイクリームがいくつか販売されていますが、乾燥を防ぎ、クマ・くすみをカバーしてくれるのにおすすめの「目元ふっくらクリーム」を使い方と魅力も一緒にご紹介したいと思います。

魅力1「目元の乾燥に」

目元ふっくらクリームを塗ることで乾燥による小ジワを防いでくれ、目元の環境を整えます。また、水分や油分を与えることで目元にハリをあたえ、黒クマの原因のたるみなどを予防してくれます。

魅力2「目元のトーンアップに」

メイク効果により目元をトーンアップさせてくれます。朝のお化粧前のスキンケアで目元ふっくらクリームをしのばせておくと、いつもより明るい目元に見せてくれます。 もちろん夜のスキンケアにもお使いいただけるので、毎日目元ふっくらクリームが大活躍しそうですよね。

使い方をご紹介

なめらか本舗 目元ふっくらクリーム 手に出した写真
目元ふっくらクリームはとても伸びがよく、少量でも十分に目元をケアしてくれます。適量を手に取り、クリームの上から皮膚に触れないように優しく伸ばしていきます。なじんできたらアイケアの完了!非常に簡単ですよね。

アイクリームを使うタイミングは?

スキンケアの手順の中で、アイクリ―ムはいつ塗ればいいか悩みどころですよね。厳密にいつに塗らなくてはいけないという決まりはありませんが、テクスチャーがクリーム状のものが多いので、水分に蓋をするという意味も込めて最後に塗るのがおすすめです。乳液や保湿クリームの後に目元のケアを行ってください。

アイクリームをうまく使いこなすコツを伝授!

先ほどもお話ししましたが、ただやみくもにアイクリームを塗るだけでは、摩擦を与えてしまい目元にとって逆効果になってしまう可能性があります。「じゃあどうしたらいいの?」という疑問にお答えするべく、目元にダメージを与えない、とっておきのコツをお教えいたします!

ホットタオルをプラスで目元すっきり!

なめらか本舗 目元ふっくらクリーム ホットタオル
仕事柄コンピューターをよく使用される方や、細かい作業で目を駆使している方などは、目元の疲労により青クマやたるみがひどくなってしまいます。そんな方はアイクリ―ムを塗った後、ホットタオルを併用して使用することをおすすめします。もちろん寝る前でも構いません。ゆっくり温めて目の周りの血の流れを良くすることで、青クマ改善!何より気持ちがいいので、疲れた日などに率先してやってみてください。

アイクリームはあたためる!

アイクリームのテクスチャーが固く感じた場合など、少し指先で温めてあげるとクリームが柔らかくなるので塗りやすいです。何度も言いますが、目元の皮膚は薄いので、温めてからアイクリ―ムを塗るときも摩擦が起きないように優しく塗りましょう。摩擦が起きると茶クマやたるみの原因になりかねないので注意です。

これですっきりとした目元に!

目元の悩みはたくさんあるのに、アイクリ―ムを使ったことのない方は多いと思います。いつまでも明るい印象の目元でいたいからこそ、今すぐ目元のケアを始めましょう。スキンケアの最後にプラスするだけの簡単なケアなので、アイクリームを日々のスキンケアに取り入れてみてください。

関連コラム